【連載】VALORANT 初心者攻略指南

【VALORANT初心者攻略指南】エージェント紹介 〜 衛星軌道兵器で戦場を掌握する「ブリムストーン」 〜

2020.8.1 井ノ川結希(いのかわゆう)
VALORANT』(ヴァロラント)で使用できるさまざまなエージェント。今回は、衛星軌道兵器で戦場を掌握するブリムストーンについて紹介していこう。

初心者のプレイヤーや、これから『VALORANT』をはじめてみようと思っている人の参考になれば幸いだ。

エージェントの種類について

エージェントは大きく分けて、コントローラー、センチネル、デュエリスト、イニシエーターの4種類のカテゴリーに分けられる。それぞれがどのような役割を得意としているのか、ここで紹介しておこう。

■コントローラー
危険なエリアを特定して、チームを勝利に導く戦略のエキスパート。相手の視界を遮ったり、行動を制限することが得意なエージェントといえる。

■センチネル
あらゆる局面において、エリアの封鎖や側面における防衛に力を発揮する守りのエキスパート。マップを監視したり、道を塞いだりするのが得意なエージェント。

■デュエリスト
アビリティーやスキルを駆使しながら、敵と素早く交戦して次々とキルを重ねていく、頼れる自己完結型アタッカー。攻撃に特化したアビリティーを得意とするため、ガンガン攻めていきたいプレイヤーにおすすめ。

■イニシエーター
戦闘エリアで交戦するメンバーをサポートすることでさまざまな戦局に対処していく。敵を気絶させたり、遠隔から攻撃したりと、デュエリストをサポートする立場として活躍する。


ブリムストーン[コントローラ]


ブリムストーンは専用のタクティカルマップを使ったアビリティーが強力。タクティカルマップ越しに遠隔からスモークを発射したり、攻撃を仕掛けたりすることができる。ブリムストーンの代名詞ともいえる「スカイスモーク」は味方の進軍を大きくサポートするため、指揮官的な役割で立ち回りたいプレイヤーにおすすめ。

▲腕に装着された特殊な装置でタクティカルマップを表示させることができる。このマップを見ながらスモークを発射したり、強力なレーザー攻撃が行える

アビリティー紹介


ここからは、ブリムストーンのアビリティーを紹介していこう。

[C]スティムビーコン



【コスト:100/ストック:2】
前方に向かってスティムビーコンを投げる。スティムビーコンは地面に着地すると特殊なフィールドを展開し、フィールド内にいる味方を「バトルスティム」状態にする。「バトルスティム」の効果中は、射撃やリロード時間が高速化する。


フィールドは10秒間展開され、フィールド外に出てもわずかだが「バトルスティム」状態が継続される。敵が来る場所に待ち構え、固定砲台のように射撃する際に活用できるが、コスト100に見合った仕事をできているかというと微妙なアビリティーではある。


フィールドは敵視点からは表示されないが、スティムビーコン本体は確認できる。また、「バトルスティム」効果中のプレイヤーは体からオーラが出ているので、そちらでも確認できる。

[Q]インセンディアリー



【コスト:300/ストック:1】

焼夷グレネードランチャーを装備して前方にグレネードを発射する。グレネードは地面に着弾すると破裂して周囲を炎上させる。地面で一度バウンドするのがポイントだ。


その場にいられないほど継続ダメージは大きいので、スナイパーやショットガンを持つ敵が潜んでいるような狭い場所に投げ込むと効果的。もちろん自身や味方にも効果はあるので、使用の際は気をつけよう。

▲壁に当たるとバウンスするので、うまく活用すれば奥まった場所にも投げ込むことができる

[E]スカイスモーク



【コスト:100/ストック:3】

タクティカルマップを開く。任意の場所を左クリックで選択したのち、右クリックで煙幕弾を着弾させる。着弾すると視界を遮る煙幕が発生。効果は約15秒間持続する。なお、ラウンド終了時に1個は無料でストックされる。


ストックがあれば、3カ所同時に煙幕を張ることができる非常に強力なアビリティー。射線を遮るように発射すれば、安全にスパイクを設置することができる。味方一丸となってラッシュをかける際に使うのも効果的。


なお、タクティカルマップで任意の場所を選択したあと移動して、選択した場所がマップに表示されなくなると、選択は無効になる。マップに表示されていない複数のカ所に着弾させることはできないので覚えておこう。

[X]オービタルストライク



【コスト:ULTポイント7/ストック:1】

タクティカルマップを開き、指定した地点に強力なレーザー攻撃を展開する。攻撃範囲は非常に広く、逃げ切れなかったエージェントを根こそぎ刈り取っていく。


「スカイスモーク」と比較すると、タクティカルマップの表示領域が広いため、より遠隔の敵を攻撃することができる。狭い通路や袋小路など、敵が潜んでいるような場所で使用するのはもちろん、スパイクを設置、解除しようとしている敵に向かって放つのも効果的だ。


セージの「スロウオーブ」と組み合わせれば、回避はさらに困難になる。うまく連携して相手の出鼻をくじいていこう。逆に敵に「オービタルストライク」を使われた場合は、レーザー発射地点の地面が赤く光り出すので、自分が狙われていると察知した場合は、急いでその場から脱出しよう。移動速度が最も速い近接武器に持ち替えると逃げやすくなるぞ。

まとめ


ブリムストーンは複数のポイントに対して同時にスモークを発射できるので、味方をサポートしやすい。あらかじめ発射ポイントを決めておき、連携でチームを勝利に導こう。

テキストチャットやボイスチャットで味方を指揮していきたいプレイヤーにおすすめだ。



VALORANT:https://playvalorant.com/ja-jp/
Twitter:https://twitter.com/VALORANTjp
【連載】VALORANT 初心者攻略指南

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます