【連載】VALORANT 初心者攻略指南

【VALORANT初心者攻略指南】エージェント紹介 〜 蝶のように舞い蜂のように刺す「ジェット」 〜

2020.7.30 井ノ川結希(いのかわゆう)
VALORANT』(ヴァロラント)で使用できるさまざまなエージェント。今回は、その中でも素早い動きで相手をほんろうしながら戦えるジェットについて紹介していこう。

初心者のプレイヤーや、これから『VALORANT』をはじめてみようと思っている人の参考になれば幸いだ。

エージェントの種類について

エージェントは大きく分けて、コントローラー、センチネル、デュエリスト、イニシエーターの4種類のカテゴリーに分けられる。それぞれがどのような役割を得意としているのか、ここで紹介しておこう。

■コントローラー
危険なエリアを特定して、チームを勝利に導く戦略のエキスパート。相手の視界を遮ったり、行動を制限することが得意なエージェントといえる。

■センチネル
あらゆる局面において、エリアの封鎖や側面における防衛に力を発揮する守りのエキスパート。マップを監視したり、道を塞いだりするのが得意なエージェント。

■デュエリスト
アビリティーやスキルを駆使しながら、敵と素早く交戦して次々とキルを重ねていく、頼れる自己完結型アタッカー。攻撃に特化したアビリティーを得意とするため、ガンガン攻めていきたいプレイヤーにおすすめ。

■イニシエーター
戦闘エリアで交戦するメンバーをサポートすることでさまざまな戦局に対処していく。敵を気絶させたり、遠隔から攻撃したりと、デュエリストをサポートする立場として活躍する。


ジェット[デュエリスト]


ジェットは、俊敏な機動力と瞬発的な攻撃力が魅力のエージェント。目にも止まらぬスピードで乱戦に突入して、一網打尽に攻めるといった戦いもこなせるデュエリストらしいアビリティーがそろっている。視界を塞ぐスモークも持っているので、自己完結型のアタッカーともいえる。まだチームワークに慣れない初心者にもおすすめだ。

▲体に風をまとい浮遊できるのはジェットならでは

ジェット特有のスキルとして、ジャンプキーを押しっぱなしにすることで特殊なジャンプをすることができる。キーを入力中はゆっくり下降することができるので、後述する「アップドラフト」「テイルウインド」と組み合わせることで、より遠くまでジャンプすることができる。

アビリティー紹介


ここからは、ジェットのアビリティーを紹介していこう。

[C]クラウドバースト



【コスト:100/ストック:3】
前方に向かって煙玉を投げる、いわゆるスモーク。地面に着弾するか、一定時間たつと球体の煙が発生し、周囲の視界を奪うことができる。煙は約7秒間と短めだが、最大3つまでストックできるので、気軽に使っていける。


また[C]キーを入力し続けた状態で、マウスを操作すれば軌道を曲げることができる。曲がる度合いや軌道が確認できないといった難しさはあるが、より安全な場所から特定の場所の視界を遮ることができる。


[Q]アップドラフト



【コスト:100/ストック:2】

両手を広げて風を巻き起こし、上昇気流で大きく浮かび上がる。移動キーと組み合わせれば任意の方向に移動しながら浮かび上がることができる。


木箱ふたつ分の高さくらいまで上昇するので、高台の上に乗ることも可能だ。また、2回連続で使用すればさらに高いところまで上昇するので、バインドのAサイトからAタワーにも移動できるようになる。

[E]テイルウインド



【コスト:0/ストック:1】

進行方向に向かって高速移動する。移動キーと組み合わせれば後方や左右、斜めにも移動が可能。また、ジャンプ中や「アップドラフト」中にも使用できるので、これらと組み合わせればトリッキーな移動ができる。


移動距離が決まっていて、途中で止まることもできないので距離感を覚えて使うようにしよう。また、ラウンド中に2キルすることで再使用できるようになる。

[X]ブレードストーム



【コスト:ULTポイント6/ストック:1】
5本のナイフを自身の周囲にまとわせ、ナイフを飛ばして攻撃する。ナイフはジャンプ中や移動中でも照準通りに飛んでいくのが魅力。


なお、ナイフ一本のダメージは下記の通り。距離減衰しないので、頭にヒットすれば問答無用で即死させることができる。

頭:150
胴:50
脚:50

また、右クリックで残っているナイフをまとめて投げることも可能。1キルするたびにナイフが再補充される。なお、発動後は別の武器に持ち替えることもできる。発動したあとまたあとで使いたくなった場合に活用しよう。


アビリティーを組み合わせればトリッキーな動きで相手をほんろうしながらキルが狙える。いろんな立ち回りを研究して見るのも楽しいエージェントだ。

まとめ


ジェットは効果がわかりやすく使いやすいアビリティーが多いため、初心者にもおすすめのエージェントだ。敵のエリアを索敵して危険を感じたら「テイルウインド」で避難。危険なエリアは「クラウドバースト」で視界を塞ぎ、「アップドラフト」で奇襲を狙う。

オーソドックスな強さが魅力なので、まずはジェットで『VALORANT』のルールを覚えていくのもアリだ。


VALORANT:https://playvalorant.com/ja-jp/
Twitter:https://twitter.com/VALORANTjp
【連載】VALORANT 初心者攻略指南

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます