【連載】VALORANT 初心者攻略指南

【VALORANT初心者攻略指南】エージェント紹介 〜 索敵で戦況を有利に運ぶ「ソーヴァ」 〜

2020.7.31 井ノ川結希(いのかわゆう)
VALORANT』(ヴァロラント)で使用できるさまざまなエージェント。今回は、その中でもドローンや特殊な矢を使った索敵で戦況を優位に運ぶソーヴァについて紹介していこう。

初心者のプレイヤーや、これから『VALORANT』をはじめてみようと思っている人の参考になれば幸いだ。

エージェントの種類について

エージェントは大きく分けて、コントローラー、センチネル、デュエリスト、イニシエーターの4種類のカテゴリーに分けられる。それぞれがどのような役割を得意としているのか、ここで紹介しておこう。

■コントローラー
危険なエリアを特定して、チームを勝利に導く戦略のエキスパート。相手の視界を遮ったり、行動を制限することが得意なエージェントといえる。

■センチネル
あらゆる局面において、エリアの封鎖や側面における防衛に力を発揮する守りのエキスパート。マップを監視したり、道を塞いだりするのが得意なエージェント。

■デュエリスト
アビリティーやスキルを駆使しながら、敵と素早く交戦して次々とキルを重ねていく、頼れる自己完結型アタッカー。攻撃に特化したアビリティーを得意とするため、ガンガン攻めていきたいプレイヤーにおすすめ。

■イニシエーター
戦闘エリアで交戦するメンバーをサポートすることでさまざまな戦局に対処していく。敵を気絶させたり、遠隔から攻撃したりと、デュエリストをサポートする立場として活躍する。


ソーヴァ[イニシエーター]


ソーヴァは索敵を得意とするエージェントで、「オウルドローン」や「リコンボルト」といったアビリティーで遠く離れた場所にいる敵の居場所を探ることができる。また、弓による攻撃手段を持っていて、相手の射程外から攻撃することができる。見えない場所から敵の居場所を探り、見えない場所から相手を一方的に攻撃する。そんな立ち回りができるエージェントだ。

▲自身は安全な場所にいながらもドローンで先のエリアを確認できる。危険をあらかじめ察知できるのは強みだ

アタッカー、ディフェンダー問わず相手の場所があらかじめわかるのは強力な情報源となる。いち早く敵を見つけ、味方に伝えるサポーターとして立ち回ろう。

アビリティー紹介


ここからは、ソーヴァのアビリティーを紹介していこう。

[C]オウルドローン



【コスト:300/ストック:1】
フクロウ型のドローンを起動する。左クリックでドローンを飛ばし、ドローン視点へと変更。ドローンは約10秒間操作することが可能で、移動キーで索敵することができる。


ドローンには耐久度が設定されていて一定ダメージを受けると破壊されてしまう。また、ドローン操作中は左クリックでダーツを飛ばすことができる。敵にダーツがヒットすると一定時間敵の居場所がミニマップ二表示され、味方も確認できるようになる。

▲ドローンの視点では3つのゲージが表示される

攻撃を受けると耐久度ゲージが減少、時間経過でバッテリーゲージが減少。いずれかが0になるとドローンは消滅する。ダーツを放つとダーツゲージが0になり、最大までチャージされると再びダーツが放てるようになる。

また、ドローン展開中に再び[C]を入力すれば即座にドローンを破壊できる。自身の周囲に敵の気配を感じたときに活用しよう。

[Q]ショックボルト



【コスト:100/ストック:2】

着弾すると爆発する矢を放つ。爆発に巻き込まれた敵は大ダメージを受ける。爆発の中心でヒットさせれば最大90ダメージを与えられ、中心から離れるほど威力は落ちる。


また、左クリックを入力し続けることで飛距離を伸ばすことが可能で、左クリックを入力する前に右クリックを入力することで、矢のバウンス回数を変更できる。

▲ショックボルト発動中は中心にゲージが表示される。ゲージをためれば飛距離が伸び、バウンスアイコンの点灯数に応じて壁に跳ね返るバウンス回数を変更できる

バウンス回数を増やすことで、奥まった場所にいる敵も攻撃できるようになる。このバウンス回数とチャージを調整して、狙った場所に矢が放てるように練習しよう。


[E]リコンボルト



【コスト:0/ストック:1】

周囲の敵を索敵するリコンボルトを前方に射出する。「ショックボルト」同様、構えたあと左クリックや右クリックで飛距離やバウンス回数を調整することができる。


リコンボルトは壁や床に張り付いた瞬間レーダーで周囲の敵を探知する。リコンボルトの視界にいるすべての敵をミニマップ上に表示させ、味方も確認できるようになる。

▲ミニマップだけでなく、壁越しでもシルエットを確認できるようになる。位置を特定したら「ハンターズヒューリー」で追撃するコンボが強力だ

奥まった場所の索敵をしたい場合は、バウンス回数を増やして放つといいだろう。なお、使用後35秒後に再使用できる。


レーダーの仕組み

相手に「リコンボルト」を使われた場合、地を這うレーダーを見て慌てて逃げようとしてしまいがちだが、実は壁に刺さっているリコンボルトの視界に入らなければレーダーにふれても探知されない。

▲レーダーにふれていても「リコンボルト」本体の視界に入っていなければ探知されない

「リコンボルト」を遮るように物陰に隠れていればレーダーにふれても探知されないことを覚えておこう。逆に「リコンボルト」を使う際は、見たい場所に「リコンボルト」の視界が入るように放とう。


[X]ハンターズヒューリー



【コスト:ULTポイント7/ストック:1】

貫通性のあるエナジーブラストを発射する。非常にリーチがあり、またあらゆる壁を貫通するため、安全だと思っている場所でも油断はできない。発動中は画面中央にゲージが表示され、ゲージがなくなるまでに最大3発まで放つことができる。


威力は直撃すれば最大で120と非常高威力。「リコンボルト」で索敵したあとに使えば効果は絶大だ。また、直撃した相手はミニマップに表示されるだけでなく、壁越しからもシルエットが確認できるようになるため、追撃しやすいのも魅力だ。

まとめ


ソーヴァは索敵だけでなく、攻撃手段としても優秀なアビリティーを持っているため、アタッカーとしても活躍できる。とにかく敵の位置をいち早く把握したいというプレイヤーにおすすめ。


VALORANT:https://playvalorant.com/ja-jp/
Twitter:https://twitter.com/VALORANTjp
【連載】VALORANT 初心者攻略指南

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます