【連載】Yomiの「『LoL』をゼロからひとりでも始められるハウツー講座」

【新連載】『リーグ・オブ・レジェンド』をゼロからひとりでも始められるハウツー講座

2019.9.4 Yomi
みなさんこんにちは。Yomiです。

前回までの連載「観戦勢から始める『リーグ・オブ・レジェンド』」では、観戦を通して、『リーグ・オブ・レジェンド』(以下『LoL』)がどういったゲームか、また、どのように楽しんだらいいかを話してきました。

今回からは、『LoL』に興味を持ち、実際に遊んでみたいと思った方に向けての新連載になります!
実践形式で少しずつ、ゲームについての理解を深め、戦えるようになるまでをお手伝いする、そんな連載をやっていきたいと思います。

題して、『リーグ・オブ・レジェンド』をゼロからひとりでも始められるハウツー講座!
(略して 『LoL』0-1-2講座

さらに、ただ単に手順を書くだけだと退屈で読む価値がないと思うので、このシリーズでは以下の項目を満たせるように努めます。

  • 実際のプレイに沿って、確実に一歩ずつ前進できるようにする
  • なぜそれをするのか、意図や狙いを書くことで、効率的に理解できるようにする
  • できるだけ細かい要素も説明し、改めて調べる手間を省く
  • 言われないと気づかないTipsを織り交ぜる

まだ始めてない人、初心者・中級者の人、それぞれに学びのある内容にできれば幸いです。

なお、本当に何も知らない人は、そもそもどのようなゲームか、大雑把に掴んでおくだけでも理解度が段違いになるので、前に私が書いた 観戦勢から始める『リーグ・オブ・レジェンド』 を先に読んでおくことをオススメします。

第1回は、そもそもゲームをするための事前準備として、『アカウント作成』、『インストール』、『チュートリアル』、『友達紹介プログラム』の4つを説明します。

アカウントをつくろう


このゲームは遊ぶために自分のアカウントを用意する必要があります。
まず、公式ページ からアカウントを登録しましょう。


以下の項目を満たしたら、「今すぐ参加」を押してください。
  • メールアドレスを記入
  • ユーザー名を記入(ゲーム中に利用する名前(サモナー名)とは別です)
  • パスワードを2回記入
  • 誕生日を選択する
  • 『利用規約』、『プライバシーポリシー』を読み、同意するにチェックをいれる
正常に終わると、記入したメールアドレスに確認用のメールが届きます。

ゲームをインストールしよう


アカウントが作成できたら、こちら からゲームクライアントをダウンロードしましょう。お使いのPCに応じて、Windows, Mac を選びます。


ダウンロードできたらクライアントを起動しましょう。
おそらく最初だけ、最新のデータをダウンロードするためにかなり待つ必要があります。
(2回目以降は待たなくていいので安心してください。)
クライアントを起動したら、先ほど登録した ユーザー名 と パスワード を入力してください。
入力できたら「サインイン」を押します。


初回ログイン時に、ゲーム中に利用する「サモナー名」を決めます。
こちらは後で変更することも可能ですが、お金がかかるので慎重に決めましょう。
既に利用されている名前は使えません。
また、大文字/小文字・スペースによる差異は同一の名前と判定されます。
※大文字/小文字・スペースの位置に関しては無料で変更可能です


入力が終わると遊びたいモードが聞かれるので、とりあえず「サモナーズリフト」を選びましょう。
サモナーズリフトが『LoL』と呼ばれているゲームの一般的なモードになります。
チームファイトタクティクス「TFT」は、最近実装された「オートチェス」ジャンルのモードです。


選択するとムービーが流れます。
ムービーを見終わると自動的にチュートリアルが開始されます。

チュートリアルをやってみよう


チュートリアルは全部で3つあります。

最初のチュートリアルでは、基本的な操作方法を学びます。なお、チュートリアルは基本的に音声での説明がメインになるので、音声が聞ける環境でプレイするといいでしょう。

学べる操作は以下の通りです。
  • 地面を右クリックでチャンピオン(操作キャラクター)移動
  • 敵を右クリックで通常攻撃
  • 「Q」「W」「E」「R」キーでチャンピオン依存スキル発動
  • 「D」「F」キーでチャンピオンに依存しないスキル発動
スキルに関しては、説明することが多いのでまた別の回で説明します。最初は「ミニオン」と呼ばれる小さい敵を相手に攻撃の練習をします。

▲点線で繋がれる小さな赤い敵がミニオン。味方のミニオンは青い。

ミニオンを倒し終わると、敵のチャンピオンが登場しますが、とても弱いので焦らずに倒してみましょう。


少し進めると、4体の別のチャンピオンに変えることができます。
全部試す時間があるので、ひと通りさわって好みのチャンピオンを見つけましょう。


ここで、最初のチャンピオンを含め、チュートリアルで操作できる5体の簡単な説明をしておきます。
(動画は雰囲気をつかむための参考程度にご覧ください)

ミス・フォーチュン

  • 銃を持って戦う女海賊
  • 通常攻撃の威力も高くスキルで広範囲の敵を攻撃できるのが魅力
  • 通常攻撃のたびに違う敵を攻撃すると火力UP
  • 「R」は広範囲高火力のロマンある固定砲台

ラックス

  • 光を操る魔法使い
  • スキル主体の戦闘スタイル
  • スキルを当ててマークのついた敵を攻撃すると火力UP
  • 広範囲のシールドで仲間を守ることもできる

アーリ

  • 男だけでなく女性まで魅了してしまう女狐
  • スキル主体のメイジ
  • ラックスと違い高機動がうり
  • 自分自身の生存能力が高い

ダリウス

  • 敵の中心で戦うタフなゴリラ
  • 通常攻撃で出血させて継続ダメージを与える
  • 「R」でとどめをさすともう一回「R」を使えて爽快
  • 序盤の殴り合い最強格

マスター・イー

  • 通常攻撃主体の剣士
  • 足が速く敵に飛び込んでいくスタイル
  • 育つと止められない
  • 柔らかいので敵の攻撃を受けないのが大事
  • 正直あまり初心者にはお勧めできない

もちろん好みで使うキャラを選んでいいのですが、とりあえず個人的なオススメ度はこんな感じです。

ダリウス > ミス・フォーチュン >>> アーリ > ラックス >>>>>> マスター・イー
  • スキルの単純さ
  • 敵の倒しやすさ
  • 立ち回りのわかりやすさ
  • 将来的に使い続けやすいかどうか
主に以上を考慮して比較しました。

一通りキャラをさわったら、次はタワーの説明をうけます。

▲画像中央にある巨大な石像がタワー

内容は主に以下の4つです
  • タワーの攻撃は痛い
  • 先にミニオンから射程に入らせよう
  • タワー範囲内で敵のチャンピオンを攻撃してはいけない
  • たくさん攻撃して壊そう

あとはその先のタワーも壊し続け、一番奥にあるネクサスと呼ばれる拠点を破壊したら、チュートリアル1が終了となります。チュートリアルが終わると、好きなチャンピオンを1体選べるので、先ほどさわって気に入ったチャンピオンを選びましょう


※マスター・イーに関して補足すると、操作事態は楽なので簡単そうにも見えますが、何も考えずに突っ込むとすぐに死ぬし、何よりジャングラーという特殊な役割が与えられるので、そもそも初心者の人は最初にまともにプレイできないという罠があります。
(ジャングラーに関しては、初心者の人が一番最後に学ぶ役割だと思ってください。)

ふたつ目、三つ目のチュートリアルは同じようなことをやります。どちらも、実際のサモナーズリフトのマップでAI(人間じゃない)を相手に戦うという内容です。学ぶこととしては、以下のとおりです。

チュートリアル2:レベルアップ、スキル習得
チュートリアル3:お金を稼ぐ、アイテムを買う

といった内容です。
ほかのプレイヤーがいるわけではありませんし、チュートリアルでできること自体は自由度が高いので、メインテーマを頭に置きながら、自由に遊んでみるといいでしょう。

チュートリアルが一通り終わったら、一度公式ページにある戦闘の基本を読んでおくと、やった内容に加え、細かいシステムの仕組みが書いてあるので、より理解が深ります。

友だち紹介プログラム


新しく始めるときにひとつ頭に置いておきたい知識として、友だち紹介プログラム があります。
詳細は上記リンクからご覧ください。

これを利用すると、招待した側/された側共に得点があるので、活用できるとお得です。
ちなみに招待された側は「ニュープレイヤーパック」と呼ばれる以下の内容が受け取れます。
  • チャンピオン(ウーコン、エコー、ジンクス、モルガナ、リー・シン)
  • 上記チャンピオン1体のスキン
  • 新規プレイヤー歓迎ポロアイコン
  • ワードスキン
ちなみに私の招待コードはこれです。


友だちがすでにいる場合はぜひそちらの方を優先していれてあげてください。


後書き


今回は、チュートリアルを終えるまでなので、本当にさわりのような内容に留まりましたが、次回からは、実際にゲームをすることでより楽しみながら学んでいきましょう。

連載の続きが待てない! 動画で手っ取り早く知りたい! という方は、私が過去に作成した3分講座シリーズもあるのでよければ活用してください。

3分講座(全20回 : 計60分)
※内容が古い物も多いので、視聴したらいい回と注意点を書いておきます。
(余談ですが今回のシリーズはこの「3分講座」の一新という役割も持っています。)

1, 2 (細かい数字は気にせずお金の種類だけ知る), 3, 4 (視界アイテムが違うので概念だけ知る)
5 (トグルは無くなった), 6, 7, 8, 10 (スマイトのバフは無くなった、ドラゴンが変わった)
11, 12, 13, 17 (ダメージが変わった、タワープレートが増えた)
18 (テレポートキャンセル不可、イグゾースト被ダメ上昇とAS低下削除)
20 (状態異常の呼び方が違う、新チャンピオンのぶん種類が少し増えた)

脱初心者 3分超講座 (全7回 : 計50分強)
※応用的な内容なので、いきなり見ても理解できないと思います。
3分講座を見て実際にプレイし、まず初心者になってからご覧ください。

©️2019 Riot Games, Inc. All rights reserved.

筆者紹介

Yomi (よみ)。LoL公式パートナー

おもに『LoL』に関する動画を多く投稿している。
代表作品:LoL3分講座全チャンプSランクの旅 など。

シーズン5から『LoL』を始め、S5 P4, S6 P1, S7 で念願のダイアモンドとなり、現在はランク休止中(全チャンプSランクの旅での武者修行が終わるまでは)。TFT も 7月にダイヤ到達。

関連リンク
League of Legends 公式サイト

筆者関連
Youtube チャンネル
ニコニコ動画 投稿動画一覧
Twitch
Twittter

リーグ・オブ・レジェンド とは

2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称 MOBA)と呼ばれる5人対5人を基本とした対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力に RPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eスポーツの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年行われるeスポーツ最高峰の世界的祭典「League of Legends World Championship」は視聴者数5760万人を記録するなど大きな注目を集める。多彩なキャラクターやつくりこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている。

リーグ・オブ・レジェンド: http://jp.leagueoflegends.com/


【連載】Yomiの「『LoL』をゼロからひとりでも始められるハウツー講座」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます