【連載】5分でわかる人気のeスポーツタイトル

カードを駆使して相手のタワーを叩き壊せ! 世界中で人気の『クラッシュ・ロワイヤル』【5分でわかる人気のeスポーツタイトル】

2021.8.31 eSports World編集部
執筆:鈴木雄大

今話題のeスポーツゲームを紹介する「5分でわかるeスポーツゲームシリーズ」。今回は1vs1で行うオンライン対戦ゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』(以下、クラロワ)をご紹介します。

クラロワはフィンランドのゲーム会社「Supercell」が開発・運営し、2016年3月2日に全世界でリリースされ、ダウンロード数は1億を突破しています。プレイヤー同士が戦うオンラインカードゲームバトルですが、カードゲームといっても『遊戯王』や『シャドウバース』のようなターン制のバトルではありません。相手のタワーを破壊するため、お互い好きなタイミングでカードを出し合う「思考」「予測」「反射神経」が試されるゲームです。


『クラッシュ・ロワイヤル』ってどんなゲーム?



対戦時間は3分(この時間内で決着がつかない場合、延長されます)。自分の陣地の中央に「キングタワー」、その「キングタワー」の左右それぞれに「アリーナタワー」を持っているところから試合が開始されます。

「相手のタワーを壊す」「自分のタワーを防御する」などのキャラクターやアイテムなどが100種類近くあり、それぞれ特徴があります。それがカードになっていて、バトルではこの中から8枚のカードを選び、さらにその中からランダムで4枚が手札になります。

相手の出方をうかがいながら、手札の「攻撃」「防御」などのキャラクターカードをタイミング良く出していきます。自分のタワーを守りつつ、より多くのタワーを壊したほうが勝利。また、時間内でキングタワーを壊した場合、試合時間がまだ残っていたとしてもに無条件で勝利することができます。勝利すると宝箱がもらえ、トロフィー(レベルのようなもの)が上がりますが、負けるとトロフィーが下がります。


『クラッシュ・ロワイヤル』ならではの特徴


強いカードだけをいくつも使えるわけではありません。カードにはそれぞれコストが設定されており、そのコスト分の「エリクサー」を消費することで試合中に使用できます。

「エリクサー」とは、試合中に時間経過で溜まり続けるピンク色のエネルギーのこと。最大10まで貯めることができ、最高レベルのカードの消費エリクサーは9となっています。

「エリクサー」の消費が大きいカードほど破壊力が強くなります。その分、出した直後は「エリクサー」が減ってしまうので次のカードが出せなくなり、その隙を狙われたりします。使用済のカードは最後のターンに回り、試合中は8枚のカードを使いまわし続けます。






『クラッシュ・ロワイヤル』を遊ぶのに必要なお金は?


無課金で遊べるゲームです。しかし、課金をするとレアカードが入手できます。短期間で強くなりたいなら課金は必須ですが、勝敗にあまりこだわらず、じっくり遊びたい方は無課金でも楽しめます。

『クラロワ』にはゲーム内消で入手「ゴールド」と、課金で入手できる「エメラルド」の通貨があります。金額は以下のようになっています。

  • ひとにぎりのエメラルド/80エメラルド→¥120
  • エメラルドの袋/500エメラルド→¥610
  • エメラルドの桶/1,200エメラルド→1,220
  • エメラルドの樽/2,500エメラルド→¥2,440
  • エメラルドの荷車/6,500エメラルド→¥6,100
  • エメラルドの山/14,000エメラルド→¥12,000

ちなみに、ゴールドもエメラルドで購入することができます。ゴールドも重要でメインデッキのカードをレベルアップできます。

レアカードが入手できる「ロイヤル宝箱」はエメラルドで購入でき、“ライトニング宝箱”“フォーチュン宝箱”“キング宝箱”“ウルトラレアキング宝箱”の4種類があります。それぞれ中身やレアカードの枚数が違います。




『クラッシュ・ロワイヤル』の一人用/オンラインマッチは?


1対1、2対2の対戦が選べます。1対1で戦う場合、ゲーム初心者の中には「いきなり人とバトルしたくない!」という人もいると思います。そんなときはコンピューターと戦える「訓練キャンプ」を利用するといいですよ。

2対2は、オンラインでつながっている人とランダムでマッチングする「すぐに遊ぶ」と、リアルに仲がいい人とペアで遊ぶ「友達と遊ぶ」があります。バトル中は「LINE」「Skype」などを使って連携をとりながら進めると有利ですが、ランダムマッチで遊んでいる場合はそういった手段をとりたくない方もいますよね。そんなときは、ゲーム内のスタンプを使って自分の気持ちをアピールしましょう。





『クラッシュ・ロワイヤル』を遊んでほしい! 3つの魅力


(1) eスポーツで競い合うための要素をすべて兼ね備えている

『クラロワ』はカードゲームではありますが、反射神経や相手のカードの予測をしなくてはならない一風変わったゲームです。しかしこれが面白いんです。デッキ構築の時から戦略を考えて、試合中は相手の呪文を予測したり、相手の出したキャラを見てから瞬時に呪文を打ったり……。さまざまな要素で勝利を狙うことができます。

『クラロワ』は時間がかかっても1試合3~5分ほどで終わるゲームで、隙間時間などに軽く遊べる特徴が売りになっています。しかし、面白いので1試合で終わることなど到底できません。

当たり前ですが、負けると悔しくて、勝つと気分爽快で、気づいたらドはまりして何時間もやってしまいます。スマホの無料ゲームでこんなに熱くなれるゲームはめったにありません。



(2)無課金でも楽しめる

上記でもふれましたが『クラロワ』にも当然、課金制度があります。カードやタワーは1~13のレベル制を取り入れていますが、マッチングはレベルに関係なく行われ、レベルが低いと格上にあたることもあります。そうなった場合ほぼ勝てないといっていいでしょう。

そんな時は、課金をして「タワー」「カード」を強くすることができます。しかし、課金しなければ戦えないかと聞かれればそうではありません。無課金でも少し時間はかかりますが、自分のデッキの8枚すべてを最高レベルまで引き上げている人もたくさんいます。

カードは試合に勝った時にもらえる「宝箱」か、ショップで入手できます。「クラン」と呼ばれるチームのようなものに所属していれば、そこで他の人とカードのトレードを行うこともできます。カードのトレードをほかのプレイヤーとできるカードゲームなんてほとんど見たことないですよね。そういった無課金プレイヤーにやさしい所も魅力といえるでしょう。


(3)クランに入って欲しいカードを入手でき

ある程度トロフィーが上がると、「クラン」と呼ばれるチームに属することができます。「クラン」は最大50名属することができ、対戦やカードの交換やリクエストが行えます。

クランでできること
  • 欲しいカードをクランメンバーにリクエストできる
  • クランメンバーとチャットができる
  • クランメンバーとフレンドバトルができる
  • クランメンバーと協力して「クラン宝箱」がゲットできる
他にもたくさんのメリットがあります。各クランには決まり事や、レベルが低いとは入れない場合もあります。いつ抜けても大丈夫なので、数ある中から良さそうなところにとりあえず入ってみしょう。



国内外のeスポーツの盛り上がりは?

世界大会「クラロワリーグ 世界一決定戦」

『クラロワ』の世界大会「クラロワリーグ 世界一決定戦」は、世界各国のプレイヤーに参加権があります。予選は計8シーズンで構成。各シーズン「グローバルランキング予選」「マンスリー大会予選」「マンスリー決勝戦」が行われ、厳しい予選を勝ち抜いた計32名が出場できます。

賞金総額100万ドル! 世界1位になると賞金20万ドルがもらえるとてつもなく大きな大会。参加資格は誰にでも与えられているという開けたシステムを採用しているため大会をより身近に感じることができるのです。

ルールは至ってシンプル。2021年の場合、1月の「グローバルランキング」で1000位以内のプレイヤーは、2月に行われる「マンスリー大会予選」に出場できます。「グローバルランキング」とは『クラロワ』内で持っているトロフィーの数で決まるランキングのことです。トロフィーはバトルに勝てば増え、負ければ減ります。

それ以降、「グローバルランキング」が行われ、先月に行われた「マンスリー大会予選」「マンスリー決勝戦」で上位32名に入ればその時点で賞金を獲得することができます。

最終シーズンでは、8シーズンの「グローバルランキング」を集計し、上位24名が「2021 クラロワリーグ 世界1決定戦」に招待されます。

その後、10月に「ラストチャンス大会」が行われ、実力を認められたプレイヤーが残りの8枠をかけて争います。この大会はYoutubeなどで放送されるためクラロワプレイヤーは誰でも気軽に大会を観戦することができます。


2018~2020年までプロ選手が参加するチーム戦を行ってきましたが、2021年に誰もが参加できる個人戦へと形式を変更したため、公式な国内での試合がなくなりました。

今までのプロリーグはチーム戦であり、日本からも「FAVgamming」「PONOS」といったプロチームが参加していました。ですが、今年からはそれらのプロチームはチーム内のメンバー同士もライバルとして戦うことになります。『クラロワ』界で有名なRAD選手やけんつめし選手の争いがみられることになりますね。過去には日本のプロチームがアジア大会で優勝したことなどもあり、日本の選手には大きな期待が持たれています。


まとめ


国内ではイベントで試合を行うことがあるので、eスポーツの情報をチェックしておきましょう。ひょっとしたら、あの元プロプレーヤーが参戦するかもしれませんよ。

『クラロワ』は戦略や反射神経など、ゲームに必要な要素を多く備えている高度なカードゲームであり、隙間時間にスマホで無料で遊べるいわば神ゲーです。プロチームが世界中でできている無料のスマホゲームなんてなかなかありません。これをやらない手はないですよね?

またプロ選手がYoutubeチャンネルを持っていることが多いので動画を見れば今から始めても十分楽しめると思います。気になった人はぜひ一度インストールしてみてください!



クラッシュ・ロワイヤル
ジャンル:タワーディフェンスゲーム
価格:無料(アイテム課金制)
必須環境:iOS 9.0以降、Android 4.1以降
クラッシュ・ロワイヤル公式サイト:https://clashroyale.com/ja/
【連載】5分でわかる人気のeスポーツタイトル

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ニュース VIEW ALL