【特集】eスポーツ入門

全国のeスポーツ施設・eスポーツカフェ情報まとめ

2022.1.28 宮下英之
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間の変更・営業休止しているところがあります。詳しくは各施設の公式サイトをご確認ください。

eスポーツ人気の高まりとともに、日本でも全国各地にeスポーツの大会を開催したり、eスポーツタイトルを楽しんだり、練習したりできる施設が続々増えつつある。たいていのゲームではオンライン対戦が可能だが、大会などの雰囲気を感じられるオフライン環境での体験も、eスポーツで上位を目指すためには不可欠な経験だ。

そこで本稿では、全国各地のeスポーツ施設をご紹介していく。地元の施設や住まいから近い施設があれば、ぜひ足を運んで、eスポーツの雰囲気を感じてみてほしい。

※施設は随時追加/更新予定。最終更新:2022年2月16日

事前にゲームアカウント&施設アカウントの取得を

各地の施設とも、ゲーミングPCやコンシューマー機などが設置されており、自由に楽しめるのがポイント。自宅では遊べない有料のeスポーツタイトルなども気軽に楽しめるのがメリットだ。

ただし、ほとんどの施設で、ゲームアカウントに関しては自分で用意しておくこと。ゲームランチャーはインストールしてあっても、自分のアカウントでログインしなければランクやアイテムなどを利用できないため当たり前だが、自宅にゲーミングPCなどがない人でも、どこかで作っておくことをオススメする。

北海道


esports STADIUM SAPPORO


北海道初の本格的eスポーツ施設。ゲーミングPCを用いて、FPSから格闘ゲーム、MMO RPGまで、さまざまなゲームを楽しむことができる。プチオフ会や貸切なども可能で、プロゲーマーを招いてのイベントなども開催されている。

営業時間:平日9:00〜23:00、休前日 終日
休業日:年中無休
料金:1時間 500円、3時間 1200円、7時間 2400円
住所:札幌市中央区南4条西5丁目8-8 アイビル2-7階
URL:https://esports-sapporo.com

東北地方


YES*7



2021年8月に山形にオープンした本格eスポーツスペース「YES*7」。

「ヤマガタのデジタルライフをアップデートする」をコンセプトに誰もが気軽に遊びながら交流できるeスポーツ施設を目指して誕生した。ハイスペックPC10台(内配信用2台)、ミドルスペックPC10台の計22台のPCにヘッドセットも台数ごとに準備されており、快適にゲームが楽しめる環境となっている。

営業時間:火曜日~木曜日 15:00~21:00/金曜日 15:00~24:00/ 土曜日 10:00~24:00/日曜日 10:00~21:00
休業日:月曜日
料金:平日 1時間 440円、3時間 1200円、6時間 2000円、9時間 2500円、延長 220円/土日祝 1時間 550円、3時間 1500円、6時間 250000円、9時間 3000円、フリータイム 4400円、延長 275円
※貸切プランは8人以上で利用可。要問合。
※イベント等に利用できるビジネスプランもあり。
住所:山形県山形市七日町2-7-43 虹の街パーキングプラザ 1F
電話:023-616-7078
URL:https://yesssssss.gg/

関東地方


eスポーツカフェ e-ps


2019年12月にオープンした、埼玉県初の本格eスポーツ施設。常時20台のゲーミングPCを設置しており本格的なプレイを楽しめるのはもちろん、ボードゲームや飲食を楽しめるカフェエリアも用意されており、家族や友人とさまざまなゲームを快適に楽しむことができる。

店内には120インチの大型スクリームや音響設備などもそろっており、配信プレイヤーにも利用しやすい環境が整っている。

営業時間:平日 15:00~24:00、土・祝前日 13:00~25:00、日・祝 13:00~24:00
休業日:月曜日
料金:PC利用料金 1時間プラン 660円(550円)、3時間プラン 1650円(1430円)、5時間プラン 2200円(1980円)、10時間プラン 3300円(2970円) /フリースペース・ボードゲーム利用料金 30分 200円、60分 400円、90分 600円、120分 800円
※カッコ内は学割
住所:埼玉県熊谷市銀座2-33 熊谷クレセントビル3F
URL:https://e-ps.net/

【関連記事】
市区町村eスポーツ部が増えている理由とは? 先駆者5チームに聞いた“苦悩”と“やりがい”【邑楽町・太田市・朝霞市・荒川区・横須賀市eスポーツ部】

e-WORLD 大宮


「e-WORLD 大宮」は、2020年11月に大宮でオープンしたeスポーツ施設。

ハイスペックPCは16台設置されており、ヘッドセットやマウス等はすべてLogicool社のものを使用。ゲームは20タイトル以上導入されており、長時間プレイにぴったりの環境が整っている。また、座席では配信も可能。

プレイエリアは青を基調に宇宙空間をイメージした内装に。一歩プレイエリアから出ると、カフェを思わせるオープンエリアが広がっており、まさに気分転換にも最適な環境が提供されている。

営業時間:平日 14:00~最終入場 21:30/ 土日祝 12:00~最終入場21:30
※最終閉店時間 各日 ~24:00
休業日:不定休
料金:3時間 1100円、7時間 2000円、15時間 4000円、30時間 5900円
※10名以上の利用で1人1時間420円にて貸切利用可。
※貸切利用の場合は要問合
住所:埼玉県さいたま市大宮区仲町1-54-3 ビジョナリー3ビル 2F
電話:048-856-9019
URL:https://www.e-world-ash.com/

LFS 池袋 esports Arena



ゲーミングPCブランド「ガレリア」を擁するサードウェーブのグループ会社、株式会社E5 esports Worksが2018年から運営するeスポーツ施設。

2021年から3月までは個人利用も可能だったが、同年4月より配信やイベントに特化したeスポーツスタジオとしてリニューアルオープンを果たしている。本格的なメインステージや小規模のボックス室など、開催イベントの規模に応じて選択が可能。また、技術スタッフの手配も可能であるそうで、専門的な知識がない人でも配信に挑戦できる環境が整っている。

営業時間:14:00〜22:00
休業日:施設予約可能日をHPにて随時更新。平日の利用は要問合せ
料金:
スタジオ利用:
ステージ・プレイ・テックルーム
平日 6時間 22000円 以後1時間ごとに4400円/土日祝 6時間 33000円 以後1時間ごとに6600円(いずれも税込)
ボックスルーム
平日 6時間 2750円 以後1時間ごとに550円/土日祝 6時間 4400円 以後1時間ごとに880円
住所:東京都豊島区東池袋1-43-6 D-BOX 地下1階
URL:https://www.lfs-esportsarena.jp/

esports Japan



eスポーツ大会の企画や運営、eスポーツ選手のマネージメントなどを行うゲームプロダクション株式会社が運営するeスポーツ施設。ハイスペックマシンに加えて、260インチの特大プロジェクターや音響設備も充実。左右6対6での対戦席やチーム会議も可能なスペースも用意されている。秋葉原という立地もあり、今後大会なども増えていきそうだ。

住所:東京都千代田区神田佐久間町3-17 オガタビル4F
URL:https://twitter.com/esportsJP_AKB

eXeField Akiba


秋葉原UDX内に開業された「eXeField Akiba(エグゼフィールド アキバ)」には、プレイエリア、配信エリア、ICTエリア、カフェエリアの4つのエリアが常設されており、ユーザーのニーズに沿ったサービスを提供している。

プレイエリアではトレーニングや配信スタジオとしてはもちろん、大型高精細LEDビジョンを設置されているため、迫力のあるeスポーツ観戦も実現。誰でも手軽にeスポーツを楽しめる、eスポーツ初心者にもオススメの施設でとなっている。

営業時間:11:00~22:00
休業日:火曜日
料金:イベントスペース利用 平日 貸切利用 11:00~17:00 137500円 18:00~22:00 165000円 11:00~22:00 275000円 延長料金 1時間あたり 27500円 / 休日 貸切利用 11:00~22:00 550000円 延長料金 1時間あたり 55000円 / スタジオ利用 平日 385000円 / スタジオ利用 休日 770000円 / 一般利用 2時間 1500円、3時間 2000円、4時間 2500円、6時間 3000円、終日 5000円、延長料金 30分毎 300円
住所:東京都千代田区外神田4-14−1 秋葉原UDX4F LIFORK AKIHABARA内
URL:https://www.ntte-sports.co.jp/exefield/

eスポーツジム 赤羽岩淵店


eスポーツを気軽に楽しめ、かつ真剣にトレーニングするための専用施設である「eスポーツジム 赤羽岩淵店」。既存のeスポーツ施設では見られない月額会員制を取り入れ、施設やオンライン上で受講可能なプロのeスポーツプレイヤーのレッスンも提供している。

ゲーミングPCは12台設置されており、もちろんゲーミングチェア・ヘッドセット等も完備。「いつでも誰でもeスポーツを真剣に楽しめる世界の実現」を目指し、オープンで心地よく過ごせる環境を整えている。

営業時間:平日 15:00~22:00(最終入店 21:00) / 土日祝 11:00~23:00(最終入店 22:00)
休業日:火曜日
料金:通常会員 月額5500円 / 都度会員 月額無料、1日最大3時間まで 1430円 / プロ特化コース会員 限定10名 12100円(いずれも税込)
※プロ特化コースは月2回プロ選手のレッスンの受講が可能
住所:東京都北区岩淵町36-1
URL:https://esportsgym.tokyo/register-lp

e-sports SQUARE AKIHABARA



2011年、国内初のeスポーツ専用施設として「e-sports SQUARE」が千葉県市川市にオープン。その後、2014年に施設を市川市から秋葉原へ移転しリニューアルしたのが「e-sports SQUARE AKIHABARA」だ。

コミュニティ大会がフレンドリーな点が特徴で、毎週のようにさまざまなゲームタイトルの対戦会や大会が開かれている。基本的に貸切プランで、制作・進行・技術スタッフや撮影機材の貸し出しなどにも対応。

営業時間:平日10:00~23:00、休日・祝日9:00〜21:00
休業日:イベント非開催日
料金:平日A(映像・音響・照明・配信機材貸出含む) 10:00~17:00 12万円/日、1万5000円/時間外1時間あたり 平日B(映像・音響・照明・配信機材貸出含む) 17:00~23:00 15万円/日、1万5000円/時間外1時間あたり 休日・祝日(映像・音響・照明・配信機材貸出含む)9:00〜21:00 40万円/日、3万円/時間外1時間あたり
※3時間からレンタルできる「パーティープラン」もあり。
※スペースのみのレンタルは受付不可。
住所:東京都千代田区外神田3-2-12 Box’R AKIBAビル2F
URL:http://e-sports-square.com/

Jexer e-sports station JR松戸駅店


JR東日本エキナカに初の常設eスポーツ施設が登場。誰でも入りやすい施設デザインをコンセプトに、施設内には「パソコンエリア(eスポーツエリア)」と「イベント&コミュニティエリア(オープン席)」の2種類がある。

エキナカの施設といえど、20台のゲーミングパソコンを設置し、ゲーミングモニタは「ZOWIE」の現行フラッグシップモデル「XL2546K」、ヘッドセット、キーボードなど設備も充実。Eスポーツタイトルを中心に約30タイトルのゲームを楽しむことができる。

営業時間:9:00~22:00
休業日:なし
料金:入会金 100円、パソコンエリア(20席) 最初の30分 350円、以降10分毎 100円、3時間パック 1100円、6時間パック 1800円、イベント&コミュニティエリア 最初の30分 250円、以降10分 50円、3時間パック 600円、6時間パック 950円(いずれも税込)
※土日祝のパック料金はいずれもプラス200円
住所:千葉県松戸市松戸1-1181 松戸駅中央改札口前、旧びゅうプラザ跡地
電話:047-701-7531
URL:https://www.jexer.jp/e-sports/

GUNMA eSPORTS


群馬県初の常設eスポーツ施設である、GUNMA eSPORTS。大型LEDビジョン、音響及び配信設備、ゲーミングPCが設置されており、常設施設としているでもeスポーツを楽しむことができる、県内唯一の施設となっている。

また、施設には160インチの大型LEDビジョンと65インチの液晶モニターを2台完備したバトルアリーナも。ゲーミングPCは12台常設されており、個人での利用はもちろん、グループや法人での利用も可能だ。

営業時間:9:00~22:00
休業日:なし
料金:入会カード発行 300円(初回利用時のみ)、一般 1時間 150円、2時間 250円、5時間 600円、10時間券 1000円、20時間券 1750円、高校生 1時間 70円、2時間 100円、5時間 300円、10時間券 500円、20時間券 850円、小中学生 1時間 50円、2時間 70円、5時間 200円、10時間券 300円、20時間券 600円
※10時間/20時間券は最終利用日から1カ月間有効
住所:群馬県高崎市緑町4-10-2 ​糸井ホールディングス 緑町第2ビル 1F
電話:050-3152-1860
URL:https://g-esports.jp/

中部地方


コミュファeSports Stadium NAGOYA



中部地方初の本格的eスポーツ施設。パルコ名古屋店内に設置されているのが特徴で、高品質低遅延な通信環境(コミュファ光10Gサービス)、ハイスペックなゲーミングPC、200インチ超の大型LEDビジョンや情報配信機材を完備。プレイだけでなく観戦も最大100名まで可能な規模を誇る。

若者のショッピングスポットであるパルコに2019年11月15日にオープンした本施設。今後もさまざまな世代にeスポーツを発信する場所として展開していくことが考えられる。

営業時間:平日 11:00〜21:00/土日・祝日 10:00〜21:00(最終入館は20:00まで)
休業日:年中無休(年1回のEXPOSITYの全体休館日は除く)
※イベント主催時の事前設営、搬入は別途ご相談
料金:
個人向けPCブース 1時間 550円、2時間 1100円、3時間 1320円、8時間 3300円、8時間 3300円、14時間 5500円
コミュニティ向けスペース 配信ブース利用 1時間22000円、スペース利用 平日 10:00~17:00 1時間 9350円、17:00~22:00 1時間 11000円、1日(10:00~22:00) 110000円(いずれも税込)
※コミュニティ利用は3時間より可
※大型モニター・配信機材などの機材レンタル、カメラサポート・配信サポートなどのスタッフ支援は要相談
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館7F
URL:https://www.esports-stadium758.jp/

近畿地方


REDEE WORLD



「ゲームを学ぶ、ゲームで学ぶ」をコンセプトとして2020年3月にオープンした、日本最大のゲーム/eスポーツ専用施設。万博公園内のショッピングモール「EXPO CITY」の一角にあり、食事やショッピング、映画なども含めて1日楽しめる好立地となっている。

コンテンツとしては、eスポーツの各種タイトルが遊べるほか、VR体験、プログラミング、ドローンといった「ゲーム」をキーワードにしたさまざまなアトラクションを用意。YouTuber体験やゲーム実況体験、巨大なシアターを持つアリーナでのプロゲーマー体験なども可能で、コンテンツは随時追加や入れ替えも行われるという。

利用料金は1日単位で、営業時間内であれば出入りも可能。子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しめる。

営業時間:平日 11:00〜21:00/土日・祝日 10:00〜21:00(最終入館は20:00まで)
休業日:年中無休(年1回のEXPOSITYの全体休館日は除く)
※イベント主催時の事前設営、搬入は別途ご相談
料金:1日体験 大人(高校生以上) 2000円、小・中学生 1500円
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
電話:06-6155-7299
URL:https://redee.game/

ASHWINDER eSports Arena大阪心斎橋店


大阪の心斎橋に2019年にオープンしたeスポーツ施設。運営会社の株式会社ASHWINDER(アシュウィンダー)は上海に本社を持っており、協賛・提携チームには『リーグ・オブ・レジェンド』の2018年最強チームであるInvictus Gamingや、『オーバーウォッチ』で活躍するShanghai Dragonsといった中国のチーム、日本のSCARZなども名を連ねている。

利用は基本的に時間制で、10人まで借りられるVIP ROOMも完備。コミュニティイベントなども開催されているので、公式サイトでチェックしよう。

営業時間:13:00~翌8:00
休業日:なし
料金:1時間あたり MOBA席 290円、ペア席 320円、プレミアム席 390円、valkrie席 790円/VIP ROOM 
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-16-8 TESLA158 3F
TEL:06-4300-3888
URL:http://ash-winder.com/

eスタジアム なんば powered by NANKAI


大阪のなんば駅近くにあるeスポーツ施設。一般での利用は完全予約制となっており、PCブース・会場レンタルが無料となっている。

営業時間:11:00~20:00
休業日:なし
料金:PCブース 無料、会場レンタル(個人・団体) 無料
※法人の会場利用は、完全予約 110000円~
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 5F
TEL:06-4394-7045

Oyamazaki esports basement.


「Oyamazaki esports basement.」は、eスポーツや個人主催のファンイベントや、ゲームコミュニティの交流および対戦会の場としても利用できる。

ゲームプレイに必要な基本的な設備であるゲーミングモニターの他、配信設備や業務用Wi-Fiルーターなどが常設されており、スタンディングで最大32人の収容が可能となっている。

料金:平日 貸切1ブース17:00~23:00 6時間1人あたり1000円(最低料金3000円) 貸切2ブース 17:00~23:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金5000円) /休日・祝日貸切1ブース 10:00~16:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金6000円) 17:00~23:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金6000円) 24:00~06:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金6000円) /休日・祝日 貸切2ブース 10:00~16:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金10000円) 17:00~23:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金10000円) 24:00~06:00 6時間1人あたり 1000円(最低料金10000円)
※3時間からレンタルできる「パーティープラン」もあり。
住所:京都府乙訓郡大山崎町字円明寺若宮前 10−62 202号室
URL:http://p-dreamstudio.sakura.ne.jp/OEB/

eSPARKLe KOBE



2021年4月に、神戸三宮にオープンしたeスポーツ施設で、NTTビジネスソリューションズ株式会社が運営を行っている。

プロのeスポーツ選手も愛用するデバイスとハイスペックなゲーミングPCが16セット設置されており、NTT西日本の通信回線によって快適なゲーム体験ができることはもちろんだが、「エヴァ:e」に所属している選手とのふれあいを実現。

eスポーツが「楽しく、学べる」コミュニティ空間の創造を提供していく。

営業時間:10:00~21:00
休業日:毎週火曜日、年末年始(12/29~1/3)
料金:平日 基本利用時間内(10:00~21:00) 終日利用料金 99,000円、1時間 11,000円、基本利用時間外 延長30分 7700円 /土日祝 基本利用時間内 220,000円、1時間 22,000円、基本利用時間外 延長30分 15,400円
※クレジットカード支払いのみ
※要事前予約必要。コーチは選択可(コーチにより料金の変動有)。
※料金は施設スタッフ立会料含む。オプション機材・施設スタッフの使などを希望の場合は別途費用が発生する。
住所:兵庫県神戸市中央区海岸通11番 NTT西日本神戸中央ビル1F(南側)
TEL:078-335-6775
URL:https://www.esparkle-kobe.com/



九州・沖縄

eスタジアム佐賀


以前は福岡にあった「eスタジアム福岡」が撤退し、佐賀に登場した総合eスポーツ施設。福岡の施設と同様に、ハイスペックゲーミングPCの常設をメインとしたゲーミング環境はもちろん、70インチの大型モニター2台、32インチのサブモニター2台、ステージには音響や照明も完備。メーカーイベントの開催、コミュニティーイベントの開催、eスポーツスクール、学生リーグなど、eスポーツを愛する人々のために設立された総合施設となっている。

さまざまなイベントやゲームタイトルの大会に対応ができる空間となっており、店内レイアウトの変更や、大会に合わせた内装の変更も気軽に行えるのが特長。ゲストが使用できるゲストゾーンや楽屋、撮影スタジオも常設。また、福岡という立地も手伝って、海外のeスポーツプレイヤーも多数訪れるため、海外のeスポーツプレイヤーの刺激をリアルに感じることができる国際的な施設になっている。

営業時間:10:00〜21:00
休業日:なし
料金:1時間パック 550円、3時間パック 1650円、6時間パック 2200円、フリータイム(最大10時間) 3300円、延長プレイ(30分ごと) 330円、入場のみ(観戦) 110円(いずれも税込)
住所:佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730 モラージュ佐賀 南館2F
URL:https://e-stadium.jp/system/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます