『リーグ・オブ・レジェンド』10周年記念イベントで発表された、“11”の新情報を振り返る (2/4)

2019.10.17 宮下英之

2.『チームファイト タクティクス』モバイル版登場!
チャンピオン入れ替えなど大幅な変更も



続いて、オートバトルゲームチームファイト タクティクス』(以下、TFT)に、いよいよ2020年モバイル版が登場する! 事前登録は10月15日より、Google Play ストアで可能だ。

『TFT』は8人のプレイヤーがフリーフォーオール(自分以外のプレイヤー全員が敵の対戦形式)で戦うストラテジーゲーム。『LoL』のチャンピオンやアイテムも登場してきたが、登場しないチャンピオンなどもおり、ファンにとっては物足りない面もあった。

しかし今回、『LoL』の世界に存在する豊富な物語、チャンピオン、テーマを活用して、PC版とモバイル版の両方で3〜4カ月ごとに新たなチャンピオンとスキルのセットがリリースされる。PC版『TFT』で2つ目のセット(セット2)となる「エレメントの目覚め」では、エレメントをテーマにしたコンテンツも登場する。

このセットでは、今までに登場していないチャンピオンやアイテムも新たに登場するとのこと。「エレメントの目覚め」は『LoL』クライアントで11月5日にリリースされる。

チームファイト タクティクス モバイル版
https://teamfighttactics.leagueoflegends.com/ja-jp/

3.予想外の隠し球!? 新作カードゲーム
『レジェンド・オブ・ルーンテラ』デビュー!

池袋の発表会場でも歓声が上がったタイトルが、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』(以下、LoR)だ。『LoL』の世界を舞台にした基本プレイ無料のストラテジーカードゲームで、『LoL』で人気のチャンピオンたちに加えて、ルーンテラの各地域から新キャラクターや仲間たちがカードになって登場し、それぞれが独自のスタイルと戦略的優位性を持ってバトルに臨む。

『LoR』ではダイナミックな戦闘が交互に展開し、プレイヤーはスキルと独創性、そして頭脳を駆使して勝利を目指す。ターン制でありながらも、相手のアクションに反応できる要素もあり、とっさの判断力も必要になるだろう。

カードゲームには付きもの新たなカードの入手方法については、複数用意された。無料プレイでは毎週カードが入手できるほか、ゲーム内で獲得または購入した通貨を利用して、好きなカードを直接購入することもできる。ガチャのような仕組みはできるだけ排除したいとムービーの中でも語られており、プレイヤーファーストなゲームになりそうだ。

『LoR』のリリースは、PCとモバイルで2020年に正式リリースを予定。事前登録は本日10月16日から始まり、「アナウンスレビュー」が10月16日〜21日、招待プレイヤーなどを追加できる「エクスペディションレビュー」は11月15日〜20日、クローズドベータは2020年春、一般リリースは2020年内が予定されている。

レジェンド・オブ・ルーンテラ
https://playruneterra.com/ja-jp

4.ライアット初のコンシューマータイトル
『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』はスマホにも


リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』は、モバイルおよびコンシューマーゲーム機向けの5v5の新作MOBAタイトルだ。PC版の『LoL』とほぼ同じゲームプレイを楽しめるが、あくまで新規に開発されている。

「ワイルドリフト」ではツインスティックでの操作方法が採用され、15分〜18分で楽しめるようにサモナーズリフトを再構築。PC版『LoL』の移植ではなく、プレイヤーに正真正銘の洗練された『LoL』体験を楽しんでもらえるように、ゼロから開発されているという。

『ワイルドリフト』のモバイル版は2020年リリース予定で、Google Play ストアで事前登録がスタートしている。

ワイルドリフトへようこそ!
https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/

5.『LoL』のキャラクターも登場する!?
新作アニメシリーズ『Arcane』


「Arcane」はライアットゲームズが企画と制作を行う『リーグ・オブ・レジェンド』のアニメーションシリーズ。2020年にリリース予定となっており、「Riot Pls」内でその一部が公開された。

豊かな生活を送るピルトーヴァーと抑圧されたゾウンの地下世界が舞台となっており、『LoL』で人気のチャンピオン2人の始まりの物語──そして2人を引き裂く力について語られる……とされている。

これまでもマーベルとのコラボでコミック化されたり、事あるごとにプロモーションムービーが制作されてきたが、ストーリー制のある映像化は今回が初。『LoL』はその独特の世界観に触れてファンになる人も多いが、アニメ化によってこれまでとは違った層のファンが、新たに『LoL』に足を踏み入れることになるかもしれない。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ニュース VIEW ALL