『ストリートファイターV』新キャラクター「ローズ」のプレイ動画集 多彩な技で相手を翻弄!

2021.5.6 RM
eSports World編集部が厳選した動画配信番組/アーカイブをご紹介する「eSports Worldレコメンド動画」シリーズ。今回は4月19日に『ストリートファイターV チャンピオンエディション』(SFV)に追加されたローズです。


長身で美しい彼女を見て、使ってみたくなった方も多いのではないでしょうか。今回はそんなローズを、プロゲーマーたちが使っている動画を集めてみました。

ローズの動かし方を知りたい方はもちろん、ローズ対策をしようとしている方に見てもらいたい動画も紹介しています。初心者向けから上級者向けまで様々な動画が揃っているので、自分に合っているものを見てみてください。

ベガの力を封印するため「ソウルパワー」を使って戦う


ローズは『ストリートファイターZERO』で初登場した、イタリア出身のキャラクターです。超能力「ソウルパワー」の使い手で、ベガが使う邪悪な力「サイコパワー」を封印するために戦っています。

特技はタロット占い。イタリアのジェノバでは占いの館「Palazzo Mistero(パラッツォ・ミステーロ)」を営んでいて、地元では凄腕の占い師として有名です。

『ストV』のストーリーでは、インドへ行きオロと会ったりGと戦ったりしていますが、ストーリー上重要そうな意味深コメントも……。詳しくはご自身でクリアしてみてください。



ちなみに『ストV』から登場しているメナトはローズの弟子で、ローズと同じ「ソウルパワー」を使って戦っています。メナトが「ソウルリフレクト」や「ソウルスパイラル」など、ローズと同じ名前の技を使っているところや、対戦時によく「お師匠」と言っているところから、2人が師弟関係だと分かった方もいるでしょう。

『ストV』でのローズですが、飛び道具にリーチの長い通常技、そして強い対空攻撃が揃っているので、相手を飛ばせて落とすスタンダードな戦い方ができるようになっています。一方でVトリガーを使ったテクニカルな戦い方も用意されているので、初心者から上級者まで幅広く楽しめるキャラクターだと言えそうです。

プロゲーマーによるローズ攻略動画まとめ


それではプロゲーマーたちがどのようにローズを動かしているのかを、YouTubeの公式動画を見てチェックしていきましょう。

ももち選手


最初に紹介するのは、先日イレヴン(所有キャラクターにランダムで変身するキャラ)を使って41連勝するという、離れ業をやってのけたももち選手の動画です。あらゆるキャラクターを知り尽くしているももち選手らしく、ローズを触ってすぐに強い部分と弱い部分を見抜いていきます。

動画ではローズが持つ技の性能を確認する様子や、対戦する様子が収められているので、ローズがどんなキャラクターなのかを知るにはぴったりです。

リリース初日の動画ではありますが、動画の13分18秒頃にはVトリガーIIを使った連続ガードからの削りCAフィニッシュを決めるなど、長年ローズを使っているかのようなプレイも見せてくれています。


sako選手


次は飛び抜けた開発力を持つプレイヤー、sako選手の動画を紹介しましょう。

sako選手はこちらの動画で、格ゲー界のレジェンド・梅原選手が操るホンダと対戦しています。ももち選手とは異なり、sako選手はVトリガーIの「ソウルディメンション」を使用。突然ローズが相手の背後に現れる奇襲によって、梅原選手の堅いガードを何度も崩していました。

他にもしゃがみ中Kのヒット確認キャンセル「ソウルスパイラル」、Vトリガーを絡めたトリッキーなコンボなど、トッププロらしいプレイが見られます。


ストーム久保選手


ローズを使ってすぐに勝ちたいと思っているなら、ストーム久保選手の真似をしてみるといいかもしれません。上で紹介したももち選手やsako選手とは違い、強力な技を振りまくるシンプルな戦い方で勝っています。

動画ではVトリガーII「ソウルイリュージョン」を使った簡単なコンボも紹介しているので、気になる方は4分36秒のところからチェックしてみてください。とても簡単なのに相手の体力を3分の1ほど奪う、強力なコンボです。


カワノ選手


レバーレスコントローラー・HitBoxを使うカワノ選手も、ローズを使った動画をアップロードしています。

カワノ選手は動画の冒頭で、VスキルIIの「ソウルサテライト」を使った攻めを研究。相手が嫌がるような使い方を見つけているので、VスキルIIを使いたいと思っているなら、一度見てみてはいかがでしょう。

動画の後半では、ホンダやバルログと対戦する様子が収められています。「ソウルサテライト」を使うタイミングや、攻めに転じるポイントなど、参考になる部分は多いはずです。


かずのこ選手


ストリートファイターシリーズのトッププレイヤーだったかずのこ選手は、ローズの実装から4日後に動画をアップロード。動画には実況と解説文が入れてあり、かずのこ選手のプレイの意図が分かる、初心者にも優しい動画になっています。

動画内でかずのこ選手は強力な対空攻撃を披露。VトリガーIを使ったトリッキーなコンボで、相手に大ダメージを与えています。初心者には少し難しいコンボかもしれませが、中上級者なら十分狙えるレベルなので、腕に自信のある方は動画を見ながら練習してみてはいかがでしょうか。


TOPANGA(ときど選手、マゴ選手、ガチくん選手)


『ストV』に新キャラクターが追加されるたびに行われる、TOPANGAの新キャラクター最速最強決定戦。ローズが実装された際も、もちろん行われました。

大会が開催されたのは、ローズのリリースから2日後。参加しているプレイヤーたちは、短い期間で見つけた自分が強いと思っている行動を、相手プレイヤーに押し付けていきます。

プレイヤーによってVトリガーやVスキル、頻繁に使う技などが異なるため、全員が別キャラクターを使っているような気分で見られるはずです。


PUNK選手&iDom選手


『ストV』最強プレイヤーとの呼び声が高いPUNK選手も、ローズを使った動画をアップロードしています。動画は対戦が中心で、ウォーロードのベガやアルティメットグランドマスターのかりんが出てきますが、PUNK選手はあっさりと撃破。

すると最後に出てきたのは、なんと「Capcom Cup 2019」覇者のiDom選手。PUNK選手がローズの同キャラクター対決を提案すると、iDom選手がそれを了承し実現しました。最後までどちらが勝つか分からない熱い試合が見られるので、『ストV』が好きな方なら必見です。


番外編・華やかなVトリガーII「ソウルイリュージョン」コンボ動画


最後はプロの動画ではありませんが、VトリガーII「ソウルイリュージョン」を使った、コンボ動画を紹介しましょう。コンボ動画の中には実用的ではないコンボを紹介している動画もありますが、こちらの動画では実戦で狙いたくなるコンボが数多く紹介されています。

動画にはコンボだけでなく、相手のガードを崩す小ネタも入っているので、覚えておくと勝率が上がるかもしれません。ローズ使いだけでなく、ローズ対策をしようと思っている方も参考になると思うので、そういった方も一度見てみることをおすすめします。


まとめ


今回は『ストV』に追加されたばかりのキャラクター・ローズを、プロプレイヤーが触っている動画を紹介しました。まだローズについて分かっていない部分は多いですが、プロプレイヤーたちが楽しそうに使っているところを見ると、とても面白いキャラクターなのは間違いなさそうです。

基本的な動きをするだけなら、決して難しいキャラクターではないので、興味がわいた方はぜひ触ってみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます