【eスポーツで英会話!】世界初!ゲシピがeスポーツと英会話の上達を目指す「eスポーツ英会話チーム」を結成!

2020.9.7 eSports World編集部
eスポーツトレーニングジムやeスポーツ英会話などの「eスポーツトレーニングプラットフォーム」を展開しているゲシピ株式会社は、世界初となるeスポーツと英会話双方の上達を目指す「eスポーツ英会話チーム」を結成。同時にeスポーツと英会話の双方の上達を目指すチームメンバーを募集する。

<以下、ニュースリリースより>

国際的FPSタイトル『Apex Legends』で、
eスポーツと英会話の上達を目指すメンバーを募集開始


■チーム概要
使用タイトル:Apex Legends(PC版)』
コーチ兼チームリーダー: HoLiXz(ホリックス)
所属メンバー数: 3名(リーダーを含む)
目標:『Apex Legends』でのプレデター帯到達、英語によるゲーム内コミュニケーション力の達成(一定の試合の範疇で海外プロ選手とコミュニケーションに困らないレベル)
活動開始時期:2020年9月末頃 開始予定
活動内容:週に複数回の練習、国内・国外の大会等への参加
練習内容:コーチによる英会話レッスンを含むeスポーツのチーム練習が中心。

■チームメンバー募集
以下の条件を満たすチームメンバーを2名募集いたします。希望者は応募フォームより申請をお願いいたします。
将来国際的な舞台での活躍を目指すeスポーツプレイヤーの応募をお待ちしております。
目指せグローバルシーン!

■必須条件

・年齢17歳以上で、eスポーツの国際舞台での活躍を目指す人
・『Apex Legends(PC版)』シーズン5にてプラチナ3以上
・英検3級(中学卒業程度)程度以上の英語力
・以下の活動内容、ルール等を遵守できる方(活動内容はチーム状況により変更になる可能性があります)
  • 週1〜2回、2回あたり2〜3時間の練習(基本夕方から夜)
  • 責任もって活動をつづけられる方
  • ゲシピによる動画の撮影、配信に掲載可能な方
  • 参加無料、原則報酬はありません
  • コーチ、運営の指示を守れる方

■推奨条件

・『Apex Legends(PC版)』ソロでダイヤ到達した経験



応募フォームはこちら:https://forms.gle/QocMaNTXTZN2NsMc9
応募締め切り:2020年9月15日

■背景と目的
グローバルeスポーツの市場規模は、2020年に9億7,390万ドル、2023年には約16億ドルになると言われています。一方で国内市場規模は、2020年に76億円、2023年には約150億円と、急成長はしているもののグローバル市場と比較してもまだまだ規模が小さな状況です※。

一方で、国内でプレイされるeスポーツタイトルの多くが海外ゲームとなり、自宅からeスポーツの国際大会にもかんたんに参加できるようになりました。大会実績によって海外の一流eスポーツチームと契約する日本人も増えてきており、日本でもeスポーツの国際化が進みつつあります。

ゲシピでは、これまで国内eスポーツの裾野を広げるために「eスポーツトレーニングジム」や「eスポーツ英会話」などのサービスを提供してきましたが、eスポーツの裾野の拡大を実現するには、国内eスポーツの国際化のさらなる加速が必要だとの認識にいたりました。そのためにはeスポーツプレイヤーの言語課題の解決も必須事項であり、このたびeスポーツスキルと英会話スキル双方の上達を目指すチームを立ち上げ、プレイヤーのサポートを行うこととしました。

将来国際舞台で活躍するeスポーツプレイヤーを輩出すべく、新たに「eスポーツ英会話チーム」を発足し、eスポーツスキルと英会話スキルの双方の上達を目指します。

(※出典:Newzoo/KADOKAWA Game Linkage)

■チーム活動の概要
一定期間(2020年末を目標)での「Apex Legends(PC版)」でのプレデター帯到達、英語によるゲーム内コミュニケーション力の達成(一定の試合の範疇で海外プロ選手とコミュニケーションに困らないレベル)を目標とし、主に練習活動を中心に活動しながら、国内・海外の大会への参加を目指します。
練習内容は、コーチからの英会話レッスンおよびeスポーツ練習を、eスポーツをチームプレイしながら実施いたします。練習の様子は、ゲシピのYouTubeチャンネル等で配信する予定です。
(ゲシピYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/gecipe/

■メンバー紹介

コーチ兼チームリーダー:HoLiXz(ホリックス)


経歴
3歳よりオーストラリアに在住。日本での教育経験や生活経験もあり、英語も日本語もネイティブ。幼少期から現在に至るまで、ARPG、MMORPG、MOBA、FPS系のゲーム等と共に育ってきた生粋のゲームプレイヤー。eスポーツ英会話では、バトロワ系シューティングゲームを題材としたeスポーツ&英会話レッスンを提供中。

■協力パートナーの募集について
ゲシピでは、eスポーツ英会話チームおよびオンラインサービス「eスポーツ英会話」への協力パートナーを募集いたします。現在募集中のパートナーは以下となります。ご興味ある方・企業様は連絡先までお気軽にコンタクトください。

eスポーツ英会話チームへのスポンサー
eスポーツ英会話チームとの協業企業
オンラインサービス「eスポーツ英会話」のコーチ

(連絡先)eスポーツ英会話事務局 english@gecipe.co.jp


■ゲシピについて


会社名:ゲシピ株式会社
所在地:東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12階
設立:2018年1月
代表者:代表取締役 真鍋 拓也
資本金:5,010万円(準備金含)
事業内容:eスポーツトレーニングプラットフォーム事業
コーポレートサイト:https://gecipe.co.jp/

- eスポーツ英会話
https://gecipe.jp/esports-english
- eスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ
https://ebukatsu.gg/

- 過去のプレスリリース

ゲームの時間を学びの時間に!コロナ時代に自宅で学べる「eスポーツ英会話」をゲシピがサービス開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000031716.html

「東京を世界一のeスポーツ都市へ!」ゲシピ × 東京メトロが業務提携の準備に関する覚書(MOU)を締結
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000031716.html


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます