2021年を締めくくる「TOPANGAコンセプトマッチ2021」、大晦日に開催決定! マゴvsネモ、インフィルも登場!

2021.12.25 eSports World編集部
格闘ゲーマーとしてのプライドを賭けた真剣勝負の格付けマッチ「TOPANGAコンセプトマッチ2021」が、2021年12月31日(金)19:00に開催される。Mildomで完全中継にて観戦可能だ。

4つのカードが組まれており、それぞれ因縁や強い思いを持った者同士の対決となる。

第1試合 立川 vs Shuto

まずは、Burning Core所属の立川と、AXIZ所属のShutoの対決。


第2試合 まちゃぼー vs 三太郎

TOPANGA主催の、まちゃぼーに10先で勝利したら賞金10万円というコンセプトマッチ「BOUNTY MASAHIRO」で、6連勝中だったまちゃぼーを三太郎が破った。そのリベンジマッチとしての対決。

第3試合 ぷげら vs Infiltration

強豪バイソン使いとして有名なぷげらが、EVOなどの優勝経験を持ち、2021年のCapcom Pro Tour 東アジア2大会でも優勝を果たした韓国のトッププレイヤー、Infiltrationに挑む。




第4試合 マゴ vs ネモ

そして最終試合は、2017年大晦日での10-0での惜敗から4年、マゴ vs ネモのカードが再び実現。振り返れば2017年のマゴはかなりナーバスな状況で、無謀な挑戦と考えるファンも多い中での対戦だった。

しかし、2021年のマゴはすでにCapcom Pro Tour日本大会1で優勝も果たしており、メンタルもフィジカルもまったく異なる。もちろん、ネモ側も準備万端。負ける気は一切なさそうだ。

試合の時間的にもおそらく年越しギリギリか、試合中に年明けを迎えてしまう可能性も。しかしこの因縁のマッチだけは見逃せない!


TOPANGA:http://topanga.co.jp/
TOPANGA【Live】(Mildom):https://www.mildom.com/profile/12438382
TOPANGA【Event】(Mildom):https://www.mildom.com/profile/12615345

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます