【大会レポート】アジア最高峰リーグ『E-LEAGUE 2021 KNOCKOUT TORNAMENT』で「東京ヴェルディeスポーツ」が準優勝!

2021.9.9 eSports World編集部
「東京ヴェルディeスポーツ」のウイニングイレブン部門が、タイを配信拠点として開催されるアジアリーグ『E-LEAGUE2021』にオンラインで参戦。見事準優勝を果たした。

<以下、ニュースリリースより>

4カ月にわたる長き試合を戦い抜いた「東京ヴェルディeスポーツ」


東京ヴェルディeスポーツ ウイニングイレブン部門は、新たな世界挑戦としてeFootball ウイニングイレブン(PES) 2021 Season Updateを使用してタイを配信拠点として開催されるアジアリーグ『E-LEAGUE2021』にオンラインで参戦。同大会は4カ月に渡るリーグ戦とトーナメント戦の2部門で構成される。

シーズンの集大成となる『E-LEAGUE 2021 KNOCKOUT MIX TORNAMENT 』が8月14日(土)~8/29(日)で開催され、東京ヴェルディeスポーツは見事 準優勝を果たした。

【対戦結果】

準々決勝8月14日

WIN 2-0 (COOP1 Udi Ax Hyuga2-0)(1on Takaki 1-0)

準決勝8月22日
WIN 2-1 (COOP1 Udi Ax Hyuga0-1)(1on Takaki 1-0)(COOP2 Udi Takaki Shishi 2-1)

決勝8月29日
LOSE 1-2 (COOP1 Udi Ax Hyuga2-1)(1on Takaki 2-2PK負け)(COOP2 Udi Takaki Shishi 0-0PK負け)


■Takaki選手コメント
今回、日本eスポーツチームとして初めて海外のプロリーグに参戦する上で多くの難題がありました。しかしそれも乗り越えて準優勝という結果を残す事ができました。来シーズンも準優勝では満足せずに、さらなる結果を残せるよう頑張りますので、今後も応援よろしくお願いします。

そして今シーズン自分たちがリーグに参戦する上で協力してくださった方や応援してくださった方々、ありがとうございました。

■Hyuga選手コメント
初参戦の海外プロリーグで、このような成績を残せたことを大変うれしく思います。リーグへの参戦が決まってから、練習日の調整、選手編成、戦術プランなどを考える時間が短く大変苦労しました。

Takakiにはシーズンを通してチームを引っ張ってもらい大変感謝しています。来シーズン以降は今大会戦い抜いた経験を生かし、チームを引っ張っていけるような存在になりたいです。そしていつか、国内でもプロリーグができることを楽しみに日々活動していきます。応援ありがとうございました。

E-LEAGUE概要


日本ではウイニングイレブンの名称で親しまれている「eFootball PES」を使用したプロリーグ。2021シーズンより参加対象国が拡大され、アジア各国のチームが参加したオンライン予選を勝ち抜いたチームによる大会形式となりました.

開催期間:
前期 2021年2月6日(土)~ 3月27日(日)/ 後期 5月15日(土)~6月27日(日)
トーナメント2021年7月31日(日)~8/29(日)(SINGLE/CO-OP/MIX)

大会形式:
BO3(2試合先取)

本選参加国:
4か国(タイ、インドネシア、ベトナム、日本)

使用チーム:
サッカー “TOYOTA Thai League / トヨタ・タイ・リーグ“のクラブを使用しての能力均一化。(東京ヴェルディeスポーツはチェンライユナイテッドを使用)

主催社 :
Plan・B media社

Facebook.:
https://www.facebook.com/ELeagueThailand/?ref=page_internal

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UClYTFxbr0bsx1VtsWiFLnFQ


参戦の意図


東京ヴェルディ eスポーツ部門は、日本国内のプロスポーツクラブの中で最も早い2016年にチーム発足以降、サッカー タイトルを中心に各大会へ参戦し、国内トップレベルの選手達が所属しています。

そして、チーム発足当初から目標とし ておりました「世界挑戦」に向けて、2021シーズンよりアジア各国の代表チームで構成される『E-LEAGUE2021』にアジア6カ国から参加した予選を勝ち抜き、日本代表としての気概を持って参戦いたしました。

KNOCK OUT TORNAMENT出場選手(@TwitterID):主な競技実績


Takaki/タカキ(@peeechan_7 ):e.Football OPEN 2020 日本代表
Hyuga/ひゅーが(@pes_hyuga):全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA 準優勝
Udi/うでぃ※(@udi_no_mikata):よしもとゲーミング所属/TGS(東京ゲームショウ2019) 第11回eスポーツワールドチャンピオンシップ 日本代表決定戦 優勝
Ax/アックス※(@ax_ij14):JUPITER所属/全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA 準優勝
shishi/しし※(@shishi_pes):ANAHEIM e-sports所属/全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI BEST4

※3選手(うでぃ:よしもとゲーミング所属、Ax:JUPITER所属、しし:ANAHEIM e-sports所属)は『E-LEAGUE2021』のみの補強選手として加入。
※同大会期間中、他のイベント・大会には所属チームの選手として参加。

【東京ヴェルディeスポーツについて】


日本のプロスポーツチーム初の、そしてJリーグクラブ初の『eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)』参入チームとして2016年9月に設立されました。チームはサッカーゲーム『eFootball ウイニングイレブン シリーズ』(PlayStation、モバイル)『FIFA シリーズ』『ロケットリーグ』『ワイルドリフト』部門をはじめとして、複数のゲームタイトル部門で10名を超える選手が所属。 eスポーツの全国リーグ『日本eスポーツリーグ(JeSL)2017 Summer 優勝』を皮切りに、『eJ.LEAGUEウイニングイレブン2019シーズン ベスト4』・『JAPAN eSPORTS GRAND PRIX 準優勝』など競技実績を誇る。

また、2021年にはアジア各国の代表チームで構成されたE-LEAGUE2021(ウイニングイレブン)や東京2020オリンピックの公式eスポーツイベントパートナーとしてインテル社が主催するIntel World Open ロケットリーグ大会に日本を代表して参戦を果たし、今後も国内外のリーグ参戦により国際的な活躍を目指す。


■関連リンク
東京ヴェルディeスポーツ公式サイト:
https://www.verdy.club/e-sports

東京ヴェルディ ブランドサイト:
https://www.brand.verdy.co.jp

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ニュース VIEW ALL