『ストリートファイターV アーケードエディション』の世界大会「CAPCOM CUP 2019」出場選手、放送スケジュールをお知らせ!

2019.12.5 eSports World編集部
日本時間12月14日(土)~16日(月)ロサンゼルスにて開催される「CAPCOM CUP 2019」への出場を既に決めた選手たち31名を紹介。日本語ライブ配信も決定した。

<以下、ニュースリリースより>

日本語ライブ配信は12月15日~16日実施!


日本時間12月14日(土)~16日(月)ロサンゼルスにて開催される「CAPCOM CUP 2019」への出場を既に決めた選手たち31名をご紹介! 残る最後の1枠は当日開催のLast Chance Qualifierにて決定します!

・Punk
・ぼんちゃん
・ときど
・ふ~ど
・HotDog29
・藤村
・Big Bird
・Problem X
・ももち
・Phenom
・NuckleDu
・Oil King
・Xian
・マゴ
・ガチくん
・まちゃぼー
・AngryBird
・竹内ジョン
・どぐら
・ネモ
・Infexious
・sako
・NL
・ウメハラ
・801 Strider
・iDom
・JB
・Luffy ※欧州枠
・キチパーム※アジア枠
・Smug※北米枠
・Zenith※南米枠

【日本語配信スケジュール(日本時間)】
▼12月15日(日)
11:00 - 14:30 ストリートファイターリーグ ワールドチャンピオンシップ
※ストリートファイターリーグ ワールドチャンピオンシップとは
「ストリートファイターリーグ: Pro-JP」「ストリートファイターリーグ: Pro-US」の各リーグの優勝、準優勝のチームが日米最強の座をかけて闘う3on3のチーム戦です。

▼12月15日(日)
02:00 - 09:00 TOP32→TOP16

▼12月16日(月)
02:00 - 06:00 TOP16→TOP8
07:00 - 11:00 TOP8
11:00 - 11:30 表彰式

※時間は変更となる可能性がございます
【日本語配信チャンネル】
Capcom Fighters JP <https://www.youtube.com/channel/UCu2Fxqf37DAZ0ZhIsd1FZwA>

ストリートファイターVについて

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,300万本(2019年6月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。

登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。

最新作は2020年2月14日発売予定「ストリートファイターV チャンピオンエディション」(PS4/PC)になります。

http://www.capcom.co.jp/sfv/
© CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社カプコンについて

1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。

http://www.capcom.co.jp/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます