『PUBG』のeスポーツ大会「Predator League 2020」日本公式予選の受付開始!

2019.10.30 eSports World編集部
日本エイサー株式会社が「Predator League 2020」の日本公式予選の受付を開始した。応募期間は2019年10月28日(月)15時~11月14日(木)13時まで。

<以下、ニュースリリースより>

戦いたいヤツ、全員集まれ!
戦いたいヤツ、ドンドン行こう!


日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))より、当社主催の「Predator League 2020」の日本公式予選の受付を開始したことを発表いたします。

eスポーツトーナメント「Predator League」は、アジア・パシフィック各地の国と地域の代表が参加する国際ゲーミングイベントです。予選を勝ち抜いた代表チームは2020年2月にフィリピン・マニラで開催されるグランドファイナル(決勝トーナメント)で、アジア・パシフィック最強の称号をかけて激突します。グランドファイナルの採用タイトルは『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS (以下PUBG)』、『DOTA 2』の2本。各国予選および決勝戦の賞金総額は400,000ドルとなります。

日本エイサーは、グランドファイナルへの参加権を掴むための日本公式予選となる「Predator League 2020 Japan Round」を以下のように開催いたします。なお、日本公式予選の採用タイトルは「PUBG」のみです。

「Predator League 2020 Japan Round」開催概要

開催日:

2019年11月30日(土)~12月15日(日)の各土日、計6日間

採用タイトル:
「PUBG」

1日のマッチ数:
5マッチ(全30マッチ)

大会形式:
全日程オンライントーナメント

予定参加チーム数(SQUAD):
無制限

「PUBG JAPAN SERIES(以下PJS)」 season 4 Phase1、 Phase2の総合順位上位8チームはシードチームとして12月7日(土)から参加。棄権が出る場合は下位チームから繰り上げ出場予定

優勝、準優勝の2チームは2020年2月フィリピン・マニラにて開催予定の「Predator League 2020」グランドファイナル(決勝トーナメント)への出場権および渡航費をサポート

■出場条件
・予選ラウンド出場時点で満18歳以上であること。
・日本国籍を有しており、大会期間中は日本に在住していること。※チーム内選手のうち、1名は外国籍を有する
者の登録が可能。ただし、その場合に於いても、大会期間は日本に在住していなければならない。
・日本語で大会運営者とコミュニケーションをとることができること。
・本大会エントリーサイトから参加申請を行い、参加資格を得ていること。
・2019年11月11日(月)~2020年2月29日(土)の期間中、大会運営者からの連絡を受け取れる状態にあるこ
と。
・本ルールと大会運営者が定める大会進行の手順を理解し、それを順守できること。大会運営者が指定する連絡ツ
ール(Discord、メールなど)を利用できる環境にあること。
・当該選手が所有している全てのPUBGアカウントがPUBG Corp.並びに大会運営者よりBAN(出場禁止処分/接続禁止処分)されていないこと。
・大会を通じ、氏名、年齢、居住地などの個人情報を大会運営者の要請するフォーマットで提供できること。
・大会運営者や各種メディアによる撮影、インタビュー等の取材を許可すること。
・2020年2月19日(水)~2月23日(日)にフィリピン・マニラで開催予定の決勝ラウンド出場権を獲得した場
合、それに参加できること。ビザの取得、フィリピン国内法に基づくドラッグテストを受けられること(テスト
はフィリピン国内で行います)。
・フィリピンで行うグランドファイナルにおいて、セレモニーを催す予定ですが、その際は主催者が提供するユニ
フォーム及びジャケットを着用できること
・グランドファイナルにおいて、主催者の競合となる企業様のスポンサーロゴが掲載されているユニフォームを着
用いただけますが、上着などを着用していただく可能性がございます。スポンサードを受けられているチームは
予選出場前にスポンサー企業様の了承をいただいてください。
※尚、予選ラウンド終了後、Japan Round Finalに出場する全選手には身分証を、またグランドファイナルに出場する全選手にはパスポート等渡航に必要な情報のご提出を要求いたします。予めご用意ください。

■大会ルールの詳細はPredator League 公式サイトよりご確認ください。
https://www.predator-league.com/regionrule?region=jp

■応募について
応募期間:2019年10月28日(月)15時~11月14日(木)13時
応募チーム数:無制限
当選および組み合わせ発表:2019年11月25日(月)
受付サイト
https://www.predator-league.com/registration?region=jp
※同一選手が複数のチームで本大会に出場することはできません。発覚次第、対象チームは即時失格並びに賞品・賞金の授与は無効となります。
状況により大会のフォーマットは変更になる可能性がございます。その他詳細につきましては、後日発表いたしますので、楽しみにお待ちください。

Predator League 2020公式サイト
https://www.predator-league.com/regionrules?region=jp

リーグ開始にあわせ、またリーグ配信をご視聴いただいた皆様を対象に、プレゼント企画などさまざまな企画を実施します。日本エイサー公式Twitterアカウント@AcerJapan にて情報を発信して参りますので、フォローしてご期待ください。

Acerについて

1976年の創業以来、Acer はハードウェア+ソフトウェア+サービスカンパニーとして、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。パソコン、ディスプレイ、プロジェクター、サーバー(国内未発表)、タブレット、スマートフォン、ウェアラブル(国内未発表)に至る幅広いレンジの製品を提供するとともに、IoT (Internet of Things) に向けたクラウドソリューションの開発も推進しています。Acerは世界トップ5のPCカンパニーとして、現在、全世界で7,000人の従業員を数え、160以上の国と地域で展開しています。
詳細はwww.acer-group.com (英語版)をご覧ください。

日本エイサー株式会社について

社名 :日本エイサー株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
URL :https://acerjapan.com
公式facebook:https://www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter :https://www.twitter.com/AcerJapan
公式Instagram:https://www.instagram.com/acer_japan/
公式YouTube:https://www.youtube.com/user/AcerJapanChannel

(C) 2019 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。

(C) 2019 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます