【国内最大級のeスポーツ施設爆誕!】高田馬場に600平方メートル超えの「ASH WINDER Esports ARENA」が2023年春開業予定

2022.11.22 eSports World編集部
株式会社ASH WINDERが、東京都新宿区高田馬場にて、広さ600平方メートルを超える国内最大級の本格eスポーツアリーナ「ASH WINDER Esports ARENA 高田馬場店」を2023年春に開業する。

<以下、ニュースリリースより>

出店背景


eスポーツは近年目まぐるしい発展を遂げ、昨今ではさまざまなeスポーツイベントが多数開催されていますが、日常的にコミュニティが集う場所・環境は急激な需要の高まりに供給が追いつかず、不足しているのが現状です。

ASH WINDERはこれまでのeスポーツ施設運営、並びにeスポーツイベント企画運営に関する知見を生かし、首都圏におけるeスポーツコミュニティの集いの場、eスポーツカルチャーの発展の地、高品質なゲーム環境を提供するeスポーツ施設の運営を目指します。

JR山手線を始め3路線が乗り入れ、新宿・池袋エリアまで2駅の高田馬場という絶好の立地で、「ASH WINDER Esports ARENA 高田馬場店」は駅から徒歩1分に満たない位置でオープンいたします。

ASH WINDER Esports ARENA 高田馬場店 概要

場 所:
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目18−11 稲門ビル 5F
開業日:
2023年春(予定)
面 積:
613平方メートル
天井高:
約5m

店内にはオフラインイベント開催を見据えた横幅12mのLED大画面スクリーンや対戦ステージ、常設スタジオと配信室を完備。通常営業時はPC席、個室、個人配信スペースをご利用いただけます。店内で飲食物の提供を予定しており、飲食可能なテラスが併設されています。

最大の特徴として、店内は十分な天井高を確保した一切柱のない構造となっており、開放感の溢れる最高のeスポーツ空間を提供します。

「ASH WINDER Esports ARENA 高田馬場店」詳細は後日、スタッフ求人とともに公開いたします。

ASH WINDER Esports ARENAについて




「ASH WINDER Esports ARENA」は、ASH WINDERが運営・展開する、本格的な大型eスポーツ施設ブランドです。


2019年5月に大阪心斎橋アメリカ村にて西日本最大級の本格eスポーツ施設「ASH WINDER Esports ARENA 心斎橋店」をオープン、100席以上のゲーミングPC環境を完備した他、店内でのオフラインイベントを見据えた特設対戦席並びに大画面スクリーンを設置。店内の設備を活用し、これまでさまざまなゲームタイトルにおける競技大会や、最大100名近くが参加するコミュニティオフラインイベント、公認のパブリックビューイングを多数開催しました。特にオフラインイベントでは県内外より多数のeスポーツファンにご来場いただき、国内ゲームコミュニティの活性化に貢献しました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ゲーミングデバイス VIEW ALL