世界規模の対戦格闘ゲームの大会『EVO』の公式配信で大会を観戦!

2019.2.28 eSports World編集部
アメリカ最大級でもあり、世界規模でもある対戦格闘ゲームの大会『EVO』の公式配信。

「EVO」とは?

「EVO」は1995年にアメリカ・カリフォルニア州で40人制の小さなゲーム大会が開催されたのが始まり。当初は『スーパーストリートファイターII X -Grand Master Challenge-』と『ストリートファイターZERO 2』の2種類のゲームを種目としていたが、2002年に開催地をネバダ州ラスベガスに移し、種目数を一気に増やした。

現在では複数のゲームタイトルが種目になっており、1月27日に「EVO 2019」の大会種目が発表されたのは記憶に新しい。

▲EVO 2019の公式種目は全9タイトル

公式チャンネルでは「EVO」の大会が配信される。なかなか現地に足を運べない海外の大会がリアルタイムで観戦できるのはうれしいところ。また、アーカイブも残してあるのでいつでも過去の大会を観戦できるのも魅力だ。

現在では2月に行われた「EVO JAPAN 2019」の様子も配信されており、ももち選手やふ〜ど選手の激闘はもちろん、無名のパキスタン人が優勝したことで話題沸騰となった『鉄拳7』の決勝戦なども観戦可能だ。

■リンク
EVO Twitch(英語):
https://www.twitch.tv/evo
EVO YouTube(英語):
https://www.youtube.com/user/evo2kvids/
EVO Japan OPENREC.tv(日本語):
https://www.openrec.tv/user/evo_official

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます