「獣道VI」第3カードはなんと『テトリス』! 絶対神・あめみやたいようをKAZUは倒せるのか?

2021.12.17 宮下英之
梅原大吾が主催する“そのタイトルで一番リスクがある勝負”「獣道IV」。

2021年12月30日に行われるその大会の第3試合のカードが、12月16日にPVとともに公開された。

第3のカードは『ぷよぷよテトリス』の『テトリス』。戦うのは『ぷよぷよeスポーツ』『ぷよぷよテトリス』で最強の名を欲しいままにしているあめみやたいようと、彼の『テトリス』オンライン対戦での2年8カ月の無敗記録を破った18歳のKAZUだ。


動画では、「オンラインとオフラインは違うことがわかっていない」と圧倒的な大会経験と実績で自信を見せるあめみやたいように対して、「弱い相手としか戦っていない。自分の方が今は強い」と豪語するKAZUと、試合開始前からバチバチの様相。KAZUは顔出しNGとなっているが、当日はおフラインでの対戦となる模様だ。

以前行ったインタビューでも、ぷよぷよのイメージが強いが、「テトリスをもっと知ってほしい」と語っていたあめみやたいよう。彼が負ける姿自体なかなか想像がつかないが、「獣道」だけに一歩先にどんな落とし穴が待っているかはわからない。

KAZUも動画ではビッグマウス気味だが、あめみやたいようを深くリスペクトしていること、彼がいたから強くなれたことを真摯に吐露している。


負けた際のリスクしかない勝負をあえて受けるあめみやたいようの心境は、神の戯れか、あるいは逆鱗に触れた愚か者への制裁か──。


12月30日、神話のような戦いが待っている。

「『ぷよぷよ』と『テトリス』のWプロ選手として活動したい!」【『ぷよぷよeスポーツ』プロゲーマー・あめみや選手インタビュー】


獣道Ⅳ Kemonomichi 4:https://www.twitch.tv/daigothebeastv
Twitter(日本語)- https://twitter.com/daigothebeastJP
Facebook- https://www.facebook.com/daigothebeast
Mildomhttps://www.mildom.com/10467370
Instagram- https://www.instagram.com/daigothebeast/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます