【より速く、より強く】SteelSeriesより、新開発のOptiPoint光学スイッチで最短1.0mmアクチエーション・0.2msレスポンスタイムを実現した「Apex 9 Mini」「Apex 9 TKL」発売

2022.9.26 eSports World編集部
スティールシリーズジャパン株式会社が、新型ゲーミングキーボードの「Apex 9 Mini」と「Apex 9 TKL」を発表しました。参考価格は「Apex 9 Mini」が21,480円。「Apex 9 TKL」が23,980円。どちらも日本語配列と英語配列の2パターン。

Apex 9 Mini
https://www.amazon.co.jp/dp/B0BB15Q4BK

Apex 9 TKL:
https://www.amazon.co.jp/dp/B0BB1L5JF3

<以下、ニュースリリースより>

Apex 9 Mini、Apex 9 TKLの特徴


「より速く、より強く」をコンセプトとして新開発のOptiPoint光学スイッチで最短1.0mmアクチエーションと0.2msレスポンスタイムを実現した「Apex 9 Mini」と「Apex 9 TKL」は、9月15日(木)より全国の家電量販店、及びAmazon.co.jpにて順次販売開始いたします。


Apex 9 Mini
Apex 9 Mini
Apex 9 TKL
Apex 9 TKL
・「より速く、より強く」
新開発のOptiPoint光学スイッチにより、最短1.0mmアクチエーションと0.2msのレスポンスタイムを実現しました。


・究極のキャラコンを実現
アクチュエーションポイントを1.0mmもしくは1.5mmに設定が可能で、自分の感度に合わせて可変可能なゲーミングキーボードです。


・いつまでも変わらない性能を
1億回のキープレスに耐える独自スイッチOptiPointに加え、航空機にも使用されるアルミニウム合金を本体に採用することで2倍の耐久性を実現しました。


・いつまでも色褪せない
優れた耐久性と加工性を備えたPBT素材を採用。更に2色成型にすることで、従来のキーキャップに比べさらに高い耐久性を実現しています。


・理想のプレイスタイルを実現
60%サイズおよびのコンパクトなテンキーレスデザインにより、デスク上で思いのままにキーボードのレイアウトが可能です。またデスク上のスペースが広がるため、マウスの振りも自由自在となります。



<製品概要>

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ゲーミングデバイス VIEW ALL