上手すぎて参考にならない……日本最高峰の戦いは圧巻!「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 日本代表決定戦」

2019.11.29 OGA
2019年11月23日(土)幕張メッセで開催された「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 日本代表決定戦」。

キーワード能力”成長”が加わり、よりシビアな状況判断能力が求められる環境となった『TEPPEN』。「上手すぎて参考にならない……」配信コメントでもそんな声があがるほど、生半可な熟練度では理解できない最高峰の戦い。伝説となった初代チャンピオンはtarakoman選手に決定!

優勝のtarakoman選手、準優勝のTaiga選手、3位決定戦を制したHayakeo♡jp選手の3名は日本代表として12月21日に行われる賞金総額5,000万円「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」の出場権を獲得しました。

決勝戦(Taiga選手 vs tarakoman選手)

「tarakoman選手のデッキがとても強くて面白いのですが、TEPPEN取って帰りたいと思います!」

劣勢でも落ち着いたプレイで勝ち進んできたTaiga選手。準決勝のぱなっぷ選手との戦いではモリガンが不利とする真空波動拳リュウからの猛攻を《いぶき》の一撃で勝利。どんなに追い詰められても勝ち筋まで辿り着く安定感がずば抜けています。

「相性面で厳しい戦いになると思いますが楽しみます!」

詰将棋のようにジワジワと相手を追い詰めていくtarakoman選手。準決勝のHayakeo♡jp選手との戦いでもそのプラン通り、気功掌春麗でシールド+空戦による安定感ある攻め。


1ゲーム目の春麗(Taiga選手) vsジル( tarakoman選手)は”育成”と”除去”をめぐる戦いへ。盤面を強化することを戦術とするTaiga選手の春麗に対して、tarakoman選手は直接ダメージのカードで盤面を整理。《バレッタ》を積みテンポ優先になったジルデッキの強みが出た。一度崩れた盤面を立て直すことが難しいTaiga選手は次の試合に向けて頭を切り替えました。

2ゲーム目は春麗(Taiga選手) vsモリガン( tarakoman選手)。初動でTaiga選手の繰り出した《ディアブロス》が強烈過ぎる。成長でスタッツを上げてtarakoman選手を攻め立てます。5コスト以上かつ高い体力のユニットを対処しづらいシャドウブレイド/モリガン。tarakoman選手は俊敏をもつ《ティガレックス》とダメージレースさせるプランを狙いますが、初動で現れた《ディアブロス》がそのままTaiga選手に勝利をもたらしました。



3ゲーム目はモリガン(Taiga選手) vs モリガン(tarakoman選手)。同ヒーローながらもテンプテーションとシャドウブレイド、ヒーローアーツとデッキ構成は大きく異なる両者。《ルポ》を中心に序盤に強い構成のtarakoman選手、スタッツが高いユニットでアグレッシブに攻めます。序盤を凌ぎ《いぶき》を育てるプランを見据えるTaiga選手。ただ、tarakoman選手の手札には《支配された頭脳》、PPがMAXまで達するも追加ユニットは出しません。まるで強化された《いぶき》を狙い撃ちしている可能ような所作。盤面が抑えきれず《いぶき》の強化を始めたTaiga選手。ここに《支配された頭脳》が刺さり、《いぶき》はtarakoman選手のフィールドへ。勝負は決しました。



初代チャンピオン:tarakoman選手

「すごいドキドキしながら戦っていました、勝てて良かったです!」

独自性の高いデッキを持ち込んだtarakoman選手が勝利を収めた今大会。
自身のプレイスタイルに合ったデッキを作成し、極めるのもTEPPENの醍醐味です。


3名の日本代表が決定!

Taiga選手、tarakoman選手、Hayakeo♡jp選手が12月21日に行われる「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」日本代表に決定! 同時に賞金、プロライセンス認定権利書、副賞(AQUOS 4K 50V型、Fire HD10 タブレット)、「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」出場権が贈られました。


実況解説&MC

実況はゲームキャスター界の名手、岸大河氏。解説はハースストーンを中心に数々の実績を持つルネ氏が務めました。目まぐるしい展開になるTEPPEN、重要なポイントについての解説は観客にとって嬉しいものでした。


MCはNON STYLE 井上裕介氏、倉持由香氏が務めました。

倉持由香氏「皆さんキャラクター愛に満ち溢れていて、やっぱり自分の好きなキャラクターで戦って勝つのがゲームなんだと気づかされました!」


決勝戦限定の応援グッズ!

決勝戦の観戦時はうちわが配布!




サイドイベントから観戦できる

これは嬉しい!フライト式対戦イベントのエリアからも、決勝トーナメントの模様を観ることができました。
プレイも観戦も超充実!一日中、『TEPPEN』漬けになれること、間違いありません。



激熱な入場者プレゼント

観覧エリアでは、ゲーム内で使用できる「リオレウス」「エックス」のプロモーションカードがもらました! 「エックス」は今イベントで初登場となる特別なシークレットカードです。




世界大会は12月21日!

「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」は12月21日、東京国際フォーラムで行われます。日本、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア圏から集結したプレイヤーによる、初代世界一の『TEPPEN』プレイヤーが決定します。


「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」

スケジュール:12月21日(土)
フォーマット:後日発表
場所:東京国際フォーラム
賞金総額:5,000万円
公式ページ:https://teppenthegame.com/jp/e-sports/2019/world-championship/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます