eスポーツチーム「REJECT」のスポンサーに、富士通のスマートフォンブランド「arrows」が就任

2020.3.25 eSports World編集部
PUBG MOBILE』にて4大会連続で日本代表として世界大会に出場するなどの実績を持つeスポーツチーム「REJECT」 のオフィシャルスポンサーに、富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社のスマートフォンブランドである「arrows」が新たに就任した。
「REJECT」は「arrows」とのスポンサー契約を機に、「REJECT」が有する日本トップクラスの選手陣を活かして「arrows」ブランドの 地位向上に努めながら、ともにeスポーツ市場を盛り上げるとしている。

<以下、ニュースリリースより>

eスポーツチーム「REJECT」のオフィシャル・スポンサーに、富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社のスマートフォンブランドである「arrows(アローズ)」が新たに就任!

今回のスポンサー就任を機に、今後、REJECTが有する日本トップクラスの選手陣を活かして「arrows」ブランドの地位向上に努めながら、ともにeスポーツ市場を盛り上げてまいります。

eスポーツチーム「REJECT」 (旧:All Rejection Gaming)のオフィシャル・スポンサーに、富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社のスマートフォンブランドである「arrows(アローズ)」が新たに就任。

株式会社CYLOOK(本社:東京都港区、代表取締役 甲山翔也)は、運営するeスポーツチーム「REJECT」 (旧:All Rejection Gaming)のオフィシャル・スポンサーに、富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長 高田克美)様のスマートフォンブランドである「arrows(アローズ)」が新たに就任したことをお知らせいたします。

今回のスポンサー就任を機に、今後、「REJECT」が有する日本トップクラスの選手陣を活かして「arrows」ブランドの 地位向上に努めながら、ともにeスポーツ市場を盛り上げてまいります。

※arrowsについて
arrowsは様々なテクノロジーを用いながらも、「人を想えば、進化はとまらない。」というコンセプトで、皆様に支持されています。 この度、5Gという新時代の幕開けに相応しい「New Flagshipスマートフォン」としてarrows 5Gを発表いたしました。詳細はこちら→http://www.fmworld.net/product/phone/f-51a/

※eスポーツチーム「REJECT」について
「REJECT」は2018年12月に法人化したプロのeスポーツチームです。 世界大人気のシューティングゲームを取り扱っており、現在は PUBG/PUBGMOBILE/R6S/ApexLegends/CoD/CoDMOBILEの6タイトルで活動中。 『PUBG MOBILE』では、4大会連続で日本代表として世界大会に出場するなどモバイルシューティングゲームでは日本トップの実績を持っています。 (※2020年3月より「All Rejection Gaming」から「REJECT」にチーム名を変更)




本スマートフォン及び今後発売される商品を通じて、良い共創関係を築き eスポーツ × スマートフォン市場の興隆に貢献していきたいと考えております。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます