エイサーが「PUBG JAPAN SERIES season 5」をスポンサード

2020.3.6 eSports World編集部
DMM GAMESが主催する「PUBG JAPAN SERIES season 5」にて、日本エイサー株式会社が「PWI 2019」に続き協賛を行うことを発表した。
エイサー主催のeスポーツトーナメント「プレデターリーグ」とあわせて、日本の『PUBG』の eスポーツシーンを共に盛り上げていく。
大会中期間は配信が行われるほか、SNS上でも様々なエイサー特別企画が行われる予定となっている。

<以下、ニュースリリースより>

AcerがDMM GAMES主催 PUBG JAPAN SERIES season 5で、PWIに引き続きスポンサード!様々なコラボレーションを実施!

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)は、同社が主催する「PUBG JAPAN SERIES season 5」にて、日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良、URL:https://acerjapan.com/ )は「PWI 2019」に引き続き協賛を行うことになりましたのでお知らせいたします。

▼リリース本文
日本エイサー株式会社(以下、Acer)は「PWI 2019」に引き続き、eスポーツの大会である、DMM GAMES主催PUBG Corp公認 「PUBG JAPAN SERIES season 5」への協賛を行います。

「PWI 2019」のコラボレーションよりもパワーアップした形でユーザーの皆さまにも還元するキャンペーンを行います。

今回の継続的なコラボレーションを行う理由や想いについて、Acerから頂きました。


ドレッド隊長です。今回、「PWI2019」に引き続き、このような機会をいただけましたこと、DMM GAMES様や他の関係各社みな様に厚く御礼申し上げます。「PJS」は、弊社が目指すeスポーツと思想や概念の上で共通するところが多く、また弊社主催のトーナメント「プレデターリーグ」との相乗効果もあり、日本のPUBG eスポーツシーンを一緒に盛り上げていきたく、このお話しをいただいた時は、二つ返事で「やりましょう!」とお伝えさせていただきました。

昨今、新型コロナウイルス蔓延の環境下で、2月20日から予定しておりました、弊社主催のプレデターリーグ2020 フィリピン・マニラの決勝を延期させていただいたり、ファンの皆様にはなにかとがっかりさせてしまう事もあったりしますが、我々がご一緒する「PJS season5」の中で、常に上を目指して戦うチームのプレイをサポートさせていただきつつ、その他キャンペーンなどで、少し暗くなりがちな雰囲気を覆していくためにも、みな様や他の協賛社様と一緒にこのseason5を盛り上げていきたいと思っています!ぜひご期待ください!

大会中期間では配信だけでなく、SNS上でも様々なAcer特別企画を行いますのでお楽しみに!

DMM GAMESは継続的にサポートを頂くPredator(Powered by Acer)や他のスポンサーの皆様と共にPJSで活躍する選手をこれからも応援していきます。

【Predator powered by Acer】
▼公式サイト
https://acerjapan.com/gaming/

▼公式ツイッター
https://twitter.com/PredatorGameJPN

▼公式フェイスブック
https://www.facebook.com/AcerJapan/

▼公式インスタグラム
https://www.instagram.com/acer_japan/

【DMM GAMES / PUBG JAPAN SERIES】
▼公式サイト
https://pubgleague.dmm.com/

▼公式YouTubeチャンネル (※大会当日はこちらのチャンネルより公式配信が行われます。)
https://www.youtube.com/channel/UCgd8v5WlB0wYECY7zGpytJA

▼公式ツイッター
https://twitter.com/PUBG_DMM

▼製品概要
タイトル:PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
プラットフォーム:DMM GAMES
権利表記:Copyright (C)DMM GAMES. | (C) PUBG Corporation. All rights reserved.

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます