ゲシピのeスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ」でクラブ間の交流が可能に!

2020.1.28 eSports World編集部
eスポーツジムやeスポーツ動画学習サービスなどのeスポーツプレイヤー向けプラットフォームを提供しているゲシピ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:真鍋 拓也)は、提供中のeスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ 」を機能アップデート。クラブ間の練習対戦や交流を促進する。

同じeスポーツゲームをプレイするクラブ間での練習対戦や交流戦が活発化


■背景と目的
近年eスポーツゲームの大会参加を目指す学生eスポーツ部や社会人クラブが増えてきています。大会などの試合に出るには一定の練習が必要になってきますが、クラブ内での練習やゲーム内のマッチングだけでは質の高い練習を継続的に行うのは至難な状況でした。

eブカツのアップデートではクラブの連絡先を登録・公開する機能を追加しました。この機能により他クラブと連絡を取り合うことが可能となります。最適な練習対戦相手や交流先をみつけることによって、より質の高い練習を行ったり、情報交換を行うことができるようになりました。

■「eブカツ」での練習対戦相手・交流先探し
eスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ 」では、登録クラブが以下のような情報を公開しているため、最適な練習対戦相手や交流先を簡単に探すことができます。
・どのeスポーツゲームをプレイしているのか
・どれくらいのレベルや強さなのか
・エンジョイ目的なのか大会などで勝つことを目的にしているか

eスポーツゲームやレベル感が合うクラブを見つけたら、連絡先までコンタクトをとってみましょう。
きっと相手も待っているはずです。

■「eブカツ」内にあるクラブ連絡先の登録の仕方
クラブの編集ページから登録することができます。
編集ページでは「連絡手段」「連絡先アカウント」「説明文」を登録することが可能です。
連絡手段は、Discord、Twitter、LINE、Facebook、メールアドレス、電話番号から選ぶことができますので、希望する連絡先アカウントを登録しておきましょう。説明文には「対戦相手募集」「メンバー募集」など連絡して欲しい内容を記載しておけます。
登録された連絡先や説明文はクラブ紹介ページに公開されます。




■eスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ」
「eブカツ」とはeスポーツプレイヤー向けのコミュニケーションサービス。eスポーツをチームや部として取り組む人向けに、日々の連絡や予定の調整などをサポートする機能を提供しています。 eブカツにクラブ情報を登録することでクラブ運営が円滑に行えるようになります。(https://ebukatsu.gg/




- チーム内コミュニケーションを活性化する「部室」
クラブの活動の拠点は「部室」です。部室にはクラブメンバーが集まり、練習や試合の予定、新しいテクニックの情報、気になる新ゲームなどの情報を自由に交換することができます。部室により今まで以上にクラブ内コミュニケーションが活性化します。



- クラブの予定は「共通スケジュール」機能で楽チン管理
クラブの予定は、アンケートで調整して、スケジュールに登録できます。クラブの共通スケジュール表ができあがり、個別調整が不要になるので管理が一気に楽になります。


- 他クラブと対戦
自分たちのレベルや特徴にあわせて対戦相手を探すことができるので、効果的な練習が行えます。

eスポーツジムとは

若年層を中心に注目度や参加意向が高まっているeスポーツですが、一方で高額なゲーミングPCやソフトといった初期費用面、複数人で集まってプレイできる場所がない環境面といった課題が、プレイヤー人口の増加を阻む壁となっています。

ゲシピのeスポーツジムは、eスポーツをもっと身近にもっと気軽にプレイするための専用ジム。友人や同僚と一緒にいつでも気軽に練習可能。オンライン動画やオペレータが付いているので、初心者でもプレイ方法やルールを学んでプレイできます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コラム VIEW ALL