【大会レポート】eスポーツチーム「SCARZ」が『Apex Legends』の国際大会「ALGS LCQ2 -EMEA」で1位に!

2022.5.13 eSports World編集部
eスポーツチーム「SCARZ」が、Apex Legends部門が世界大会『Apex Legends Global Series 2022 Championship』への出場が決定した。

<以下、ニュースリリースより>

Apex Legendsのeスポーツ世界大会Championshipへの出場権を獲得!


『Apex Legends Global Series』の最終決戦 Championshipの出場をかけた最終予選となる『Last Chance Qualifier 2(LCQ2)』に、SCARZ Apex Legends部門が出場し、見事EMEA地区で1位となり、Championshipへの出場権を手にしました。

5月7日~8日(BST)の2日間にかけて開催された『ALGS Last Chance Qualifier 2 – EMEA』。
LCQ2 EMEAで勝利した上位2チームが、7月開催予定の世界大会『ALGS Championship』へと進出できます。

『ALGS Split2 Playoffs』では悔しくもプレイオフへの切符を手に入れることができず、LCQ2 へと挑んだSCARZは初日のWinnersBracketを通過し、2日目の決勝戦へと進出しました。

迎えた決勝戦、Winners Bracketから進んだ10チームとLosersBracketから進んだ10チームが6試合をプレイします。
SCARZは、5試合目までChampionship出場圏外である3位という順位でしたが、最終ラウンドで見事チャンピオンを獲り、70ptの逆転1位で世界大会への切符を手にしました。





SCARZは「日本から世界へ」という理念の下において、日々活動を行っておりますが、選手達と共に今後も精進して参ります。

7月開催予定の世界大会『Apex Legends Global Series: 2022 Championship』での活躍にもご期待ください!

引き続き、ApexLegends部門への温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い申し上げます。


《大会公式HP》
https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/compete

SCARZ EU

SCARZ EUSCARZ EUは、2021年3月20日にSCARZ ヨーロッパチームとして結成されました。
日本初そして日本発のチームとして、ヨーロッパで活躍する選手達と共に始動を開始しました。

《Roster》
■rpr
Twitter:https://twitter.com/rpr
Twitch:https://www.twitch.tv/rprx
■Mande
Twitter:https://twitter.com/MandeOW
Twitch:https://www.twitch.tv/mande
■Taisheen
Twitter:https://twitter.com/Taisheen
Twitch:https://www.twitch.tv/SZ_Taisheen

《関連記事》
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000066484.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000066484.html

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます