GameWithがゲーム実況者が所属するクリエイターブランドをリニューアル

2022.5.11 eSports World編集部
株式会社GameWithが運営するクリエイターブランド「GameWith Creators」のリブランディングを2022年5月4日(水)に実施。ロゴも刷新し、さまざまな領域で活躍することに。

<以下、ニュースリリースより>

GameWithがゲーム実況者が所属するクリエイターブランドをリニューアル


株式会社GameWith(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉卓也、証券コード:6552、以下「当社」)が運営するクリエイターブランド「GameWith Creators」のリブランディングを2022年5月4日(水)に実施いたしましたのでお知らせいたします。

2016年よりGameWithは「ゲームをより楽しめる世界を創る」の理念を基に、ゲーム領域にて才能あるクリエイター達の支援を行ってまいりました。 才能あふれるクリエイターとGameWithがGameによって繋がり、ゲーム領域のみならず、さまざまな領域で活躍していく多くのクリエイターを幅広く支援できるようにブランドのリニューアルを行いました。

ブランドリニューアルの背景


「才能」という言葉が何を指しているかは、時代の変遷とともに変化しており、クリエイターに求められる才能、コンテンツ、そして必要とされるサポート内容も時代とともに移り変わっていくものだと我々は考えています。2016年よりスタートしたゲーム実況者が所属するクリエイターブランド「GameWith Creators」は、ゲーム攻略記事の運営により培ったゲーム業界のノウハウを中心にクリエイターのサポートを行ってまいりました。

現在、さまざまな業界から注目されるクリエイターエコノミーの普及、周辺機能の拡充も相まって、まったく異なる業界のゲーム好きな方の参入、ゲーム主軸で活動していたが実は音楽領域でも活躍したい、声優のお仕事もやりたい、NFTをやりたい、など日々新しく生まれるクリエイターニーズを耳にしております。このように多様なクリエイターの想いを叶え、さまざまな領域で活躍していく多くのクリエイターを幅広く支援できるようにリブランディングを実施することになりました。

今後もクリエイターの皆様がより、広く、深く発展できるように精進してまいります。

概要



◆GGG Studio公式サイト
https://ggg-studio.com

◆新ブランドコンセプト
「Better than one」
クリエイター同士、クリエイターとGGG Studioがつながり合い、お互いの創造性を生かし、その時代に合ったクリエイターの想いに答え、新しい活動領域を創っていくことができるように、という想いが込められています。多様な人と人のつながりからお互いに刺激を与え合い、新たなアイデアや異なる領域での活動を生み出すことをコンセプトにしています。

◆新ブランドロゴコンセプト



Better than oneのコンセプトを基に
Gifted(才能=クリエイター)
Game(ゲーム)
GameWith
上記のつながりをあらわす形で、3つの頭文字のGを重ねました。

■GGG Studioとは
株式会社GameWith が運営するクリエイターブランドです。
数々の有名モバイルゲーム実況者を生み出したノウハウを基に、現在はゲーム分野に限らずさまざまなジャンルのサポートを多岐にわたり行っております。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コラム VIEW ALL