【明日開催!】京都サンガスタジアムでeスポーツ『ロケットリーグ』無料体験会を開催!【2022年1月24日】

2022.1.28 eSports World編集部
2022年1月29日(土)10時より、サンガスタジアム by KYOCERAにて、 eスポーツを親子でも・友だちとでも楽しめる『ロケットリーグ』無料体験会が開催される。

<以下、ニュースリリースより>

2月には小学生からシニアまで誰でもフリーなチームで参加できるロケットリーグの全国オープン大会(初心者リーグあり)も開催されます!


2022年1月29日(土)10時から17時まで、サンガスタジアム by KYOCERAにて、eスポーツを親子でも・友達とでも楽しめる『ロケットリーグ』無料体験会を開催します。当日は、究極の鬼ごっこスポーツ「第一回キッズチェイスタグ日本選手権」も開催されており、当日受付のパルクール体験や50人鬼ごっこなどのイベントも行われています。

「eスポーツってどんなもの?」と思っておられる保護者の方々も、応援の待ち時間に是非eスポーツを体験してみてください。

また、2月12日・13日(土日曜)2月20日(日曜)には、京都府・亀岡市・京都府教育委員会・亀岡市教育員会の後援を受けて、全国の小学生からシニアまで、親子チーム・先生と生徒・友達チームなど誰でもフリーなチーム編成で参加できる全国大会「NASEF JAPAN 京都ロケットリーグ全国オープン」が開催され、eスポーツ初心者でも大会が十分に楽しめるように初心者リーグも組み込まれる予定で、現在、参加者を募集中です。

【eスポーツ ロケットリーグ 無料体験会について】

<日時>
2022年1月29日(土曜)10時から17時

<場所>
サンガスタジアム by KYOCERA 4階e-SPORTS ZONE
(JR嵯峨野線 亀岡駅よりすぐ)(京都駅から約30分)

<参加資格>
小学生から保護者・シニアの方まで、誰でも参加いただけます
親子でも、友達同士でも、一人でも大丈夫です
全くのeスポーツ初心者でも、サポーターが付いて教えてくれます

<参加料>
入場料:無料です

<事前予約>
当日受付で、事前予約は必要ありません

<eスポーツタイトル>
ロケットリーグ(ゴーカートでサッカーをします)

<サポート>
数名のサポータが、操作方法などを教えてくれます

<持参品>
手ぶらで参加いただけます

<マスク>
常時着用をお願いします



第一回キッズチェイスタグ日本選手権
Presented by ひかりTV

同日に、究極の鬼ごっこスポーツ「第一回キッズチェイスタグ日本選手権」や、当日受付のパルクール体験や50人鬼ごっこなどのイベントも行われています。

・同日開催:2022年1月29日(土)
・開催場所:サンガスタジアム by KYOCERA・かめきたサンガ広場
・参加料・入場料:無料
・大会ホームページ:
https://wct.jp/kids-chasetag-competition/

NASEF JAPAN 京都ロケットリーグ全国オープンの概要


「京都サンガスタジアムをロケットリーグの聖地に!」と、アジアチャンピオンのReaLize選手や、元プロ選手のkokken選手やdore52x選手などインフルエンサたちもやってきます。

初心者チームのみの予選リーグも設ける予定ですので是非ご参加ください。

<予選リーグ>
2022年2月12日・13日(土日曜)13時より
オンラインにて実施
1次リーグ・2次リーグで、決勝リーグ進出チームを決定します
初心者チームのみのリーグも設ける予定です
eスポーツパソコン・ゲーム機がない場合は、サンガスタジアムからの参加も可能

<決勝大会>
2022年2月20日(日曜)10時より
予選リーグからの選出チームで決勝リーグの後、決勝戦・3位決定戦を行います
サンガスタジアム(京都スタジアム)4階e-SPORTS ZONEに集合!!

<参加資格>
全国の小学生からシニアまで、誰でもフリーなチーム編成で参加できます
親子チーム、先生と生徒のチーム、異なる学校の友達チーム、もちろん学校のクラブチームでもOKです
チームは、3人以上5人まで(試合は3人対3人で行われます)

<参加料>
無料です!
(お申込み・お問い合わせ時に、その他の参加条件を確認させていただきます)

<開催場所>
サンガスタジアム by KYOCERA(京都スタジアム)4階e-SPORTS ZONE
(予選リーグは、オンラインで行い、一部サンガスタジアムでもプレイ可能です)
(新型コロナの感染・まん延状況にもよります)

<eスポーツタイトル>
ロケットリーグ
全年齢対象です
基本プレイは無料です
パソコン、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite、Xbox One、Xbox X/Sなどでプレイできます
(決勝大会は、パソコンのみで行います)

<出演者(変更になる場合もあります)>


ReaLize(リアライズ)選手(写真左側)
東京ヴェルディ ロケットリーグ部門 所属、アジア チャンピオン。

kokken(コッケン)(写真真ん中)
ロケットリーグのコミュニティリーダー

dore52x(ドレックス)選手(写真右側)
RedBull 5G 2016 優勝など、国内初のオフライン大会優勝選手

【エントリー】
先着48チーム!!
チームエントリー締切り:1月31日(月曜)23:59まで
選手メンバー登録締切り:2月8日(火曜)23:59まで
選手メンバーの登録は、後日でも大丈夫ですので、早めのエントリーをお願いします。
https://www.BeSporter.jp/Kyoto2021/RLgame.html

<後援>
京都府・亀岡市・京都府教育委員会・亀岡市教育員会

<公式応援サポーター>
京都ご当地アイドル Purpure☆N.E.O 、ロケットリーグは初心者です。


<サンガスタジアムでロケットリーグのレッスンをするPurpure☆N.E.Oの3人>

<公式ホームページ>
https://www.BeSporter.jp/Kyoto2021/RLgame.html
公式ツイッター・公式LINE・公式フェースブックもあります

<大会規約・大会ルール・Q&A>
公式ホームページから、ご確認ください。
https://www.BeSporter.jp/Kyoto2021/RLgame.html

【スポンサー・運営】
北米教育eスポーツ連盟日本本部(NASEF JAPAN)>
NASEFとは、主に高校生や中学生に対して、ただeスポーツをさせるだけでなく、学習や教育を促進するための効果的ツールとして活用し、次世代を担う生徒たちの知能向上、さらには社会性・情動性を育むソーシャル・エモーショナル・ラーニング(社会的感情学習)などをはじめとする教育を支援する団体です。
ホームページ: https://nasef.jp

<運営>
株式会社PACkage
京都河原町を拠点に活動している関西のeスポーツイベント会社。
優秀な技術運営スタッフによるサポートを行います。
ホームページ:https://package-inc.com

【関連情報サイト】
<詳細お問い合わせ・お申し込み・エントリーのホームページ>
https://www.BeSporter.jp/Kyoto2021/RLgame.html

<京都eスポーツ振興協議会のホームページ>
https://www.BeSporter.jp/Kyoto2021/
<京都eスポーツ振興協議会の公式ツイッター>
https://twitter.com/kyoto_e_sports
<京都eスポーツ振興協議会のフェースブック>
https://www.facebook.com/kyoto.JeSports
<京都eスポーツ振興協議会の公式LINE>
https://lin.ee/BH7Y8BX

<北米教育eスポーツ連盟日本本部(NASEF JAPAN)のホームページ>
https://nasef.jp
<京都アイドル Purpure☆N.E.OのTwitter>
https://twitter.com/kyoto_purpure/
<株式会社PACkageのホームページ>
https://package-inc.com
eSports World の
Discord をフォローしよう
SALE 大会 チーム 他にも...? 他にも

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コラム VIEW ALL