【無償アップデート第2弾!】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の追加プレイアブルキャラクター「矢琶羽」「朱紗丸」が配信!紹介映像も公開中!

2021.12.1 eSports World編集部
鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』において、追加プレイアブルキャラクター「矢琶羽(やはば)」「朱紗丸(すさまる)」が2021年11月24日(水)より無料で配信。紹介映像もアニプレックス公式YouTubeチャンネルにて公開中だ。

<以下、ニュースリリースより>

紹介動画公開中!


株式会社アニプレックス(本社:東京都千代田区 代表取締役 岩上敦宏 以下アニプレックス)は、発売中の家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』(PlayStationR4・PlayStationR5・Xbox One・Xbox Series X|S・Steam)において、無償アップデート第2弾で、追加プレイアブルキャラクターの「矢琶羽(やはば)」「朱紗丸(すさまる)」に関する紹介映像をアニプレックス公式YouTubeチャンネルにて公開いたしました。

「矢琶羽」と「朱紗丸」はバーサスモード“対戦”で使用できるキャラクターです。「矢琶羽」は、それ自体にダメージがない矢印を使って、相手を地面にたたきつけることでダメージを与えるトリッキーな戦い方を特徴とします。「朱紗丸」は毬を駆使した遠距離攻撃を得意としていて、相手を一方的に圧倒することが可能です。

また、本アップデートでPlayStation(R)5、Xbox Series X、Steamについては、ゲーム内の一部を60fpsで楽しむことが可能な「60fps動作」の追加を行っている他、「オンラインミッション」に新たなミッションを追加、新たな褒賞盤追加による名言や隊士票台紙の追加、軽微な不具合の修正などを行っています。

「矢琶羽(やはば)」(CV:福山潤)



鬼舞辻の命を受け、朱紗丸とともに浅草を訪れた炭治郎らに襲い掛かる。
両の掌に眼をもつ鬼で、血鬼術で方向操作の矢印を操る。

◆バトルにおける特徴
矢印を用いて、遠距離からの戦いを得意とする矢琶羽。
矢印自体には攻撃力はなく、矢印が刺さった相手を地面にたたきつけたり、矢印に岩を付与して飛ばしたり
することで、ダメージを与えていこう。



矢琶羽は「ダメージを与える攻撃」と「ダメージを与えない攻撃」があるので、いかに「ダメージを与える攻撃」だけでコンボできるかが重要となる。

「ダメージを与えない攻撃」でうまく相手との距離を取ったり、相手の隙を作りながら、「ダメージを与える攻撃」を中心としたコンボを駆使し相手に高ダメージを与えよう!



◆矢琶羽 を使いこなすためのコンボ例
●技(壱)(△・追加入力まで)>技(弐)(→△)>技(壱)(△・追加入力まで)>技(弐)(→△)> 特殊技(壱)(L1)
特殊技(壱)は連続攻撃として使用しても、最低ダメージが高いので、コンボの締めに最適だ。

●技(弐)(→△)>技(壱)(△・追加入力まで)>技(弐)(→△)>技(壱)(△・追加入力まで) > 技(弐)(→△)>特殊技(弐)(→L1)>特殊技(壱)(L1)>奥義(R2)
技や特殊技の部分は、ゲージ残量に応じて足し引きが可能。
実戦だとフルゲージの状況は限られるが、技の数を減らしても高ダメージが期待できる。





「朱紗丸(すさまる)」(CV:小松未可子)



鬼舞辻の命を受け、矢琶羽とともに浅草を訪れた炭治郎らに襲い掛かる。
童女の容姿をした鬼で、強力な毬の投擲で攻撃をしかけてくる。

◆バトルにおける特徴
強力な毬を使い、相手と距離を取りながら戦うことができる。
鬼殺隊の面々を始めとした、近距離での戦闘を得意とする相手を寄せ付けずに、間合いの外から一方的に攻撃が可能!



遠近でアクティブに動き回りながら、毬を飛ばす戦い方となるが、それをけん制として用いながら、「蹴り」を起点としたコンボを狙うことで、大きなダメージを与えることができる。



◆朱紗丸を使いこなすためのコンボ例
技(参)(R1+△)>追尾ダッシュ(○)>空中攻撃(□)>>空中攻撃(→□)>(着地)>通常攻撃(□>□)>技(参)(R1+△・長押し)> 追尾ダッシュ(○)>空中攻撃(□>□)>技(壱)(△)
強力な突進攻撃である技(参)始動のコンボ。

技(参)(R1+△)>>通常攻撃(□>□)特殊技(弐)(→L1)>空中攻撃(対地上)(→□)(着地)>通常攻撃(□>□)>技(参)(R1+△・長押し)>通常攻撃(□)>技(弐)(→△)>奥義(R2)
奥義前の技(弐)は、相手の近くで技を出す必要があるため、左スティックを相手方向に入力しながら発動しよ う。ダイナミックに動き回るので見栄えのよさもポイントだ。





無償アップデート情報


全3回にわたり、バーサスモード“対戦”におけるプレイアブルキャラクターとして鬼を追加予定です。
・第1弾追加プレイアブルキャラクター : 「累」 「猗窩座」
・第2弾追加プレイアブルキャラクター : 「矢琶羽」「朱紗丸」


・「オンラインミッション」の新ミッション追加
・褒賞盤の追加
・軽微な不具合の修正
・ゲーム内の一部を60fpsで楽しむことが可能な「60fps動作」の追加(PlayStation(R)5、Xbox Series X、Steamのみ)
※対応範囲は「ヒノカミ血風譚モード」内の探索/戦闘操作箇所、オフラインでの「対戦モード」内戦闘操作箇所の一部

【ゲーム概要】
<ソロプレイモード“ヒノカミ血風譚”>
ソロプレイモード“ヒノカミ血風譚”では、アニメ「鬼滅の刃」で描かれた竈門炭治郎の軌跡を、プレイヤー自らの手によって追体験していただくことができます。炭治郎が鬼殺隊に入隊し、さまざまな鬼に立ち向かうTVアニメ「竈門炭治郎 立志編」から、炎柱・煉獄杏寿郎と合流し任務にあたることになった劇場版「無限列車編」までのエピソードを収録しています。
アニメで描かれた鬼たちとの闘いを、迫力あるグラフィックと表現にてお楽しみいただけます。

<バーサスモード“対戦”>
竈門炭治郎や竈門禰豆子をはじめアニメ「鬼滅の刃」で迫力ある戦いを繰り広げた12キャラクターに加え、アニメ「鬼滅の刃」公式スピンオフ「中高一貫!!キメツ学園物語」より6名を加えた総勢18キャラクターより、プレイヤーが2キャラクターを自由に組み合わせて対戦することが可能です。
アニメの中で共に戦った組み合わせをはじめ、アニメでは描かれなかった夢の組み合わせなど、理想のタッグチームを作って対戦をお楽しみいただけます。
また、発売後、無償アップデートにより、バーサスモードにプレイアブルキャラクターとして、第1弾に累・猗窩座、第2弾に矢琶羽・朱紗丸が参戦し、引き続き第3弾でも鬼の続々と参戦が決定しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます