【テーマは「ゲーム業界の今/これから」】日本初のeスポーツアナウンサー平岩康佑氏の特別授業

2021.10.1 eSports World編集部
「ワタナベNオンラインハイスクール」は、日本初のeスポーツアナウンサー平岩康佑氏による特別講義を2021年10月5日(火)16時30分~より開催する。事前申込必須で、参加費は無料。

<以下、ニュースリリースより>

テーマは「ゲーム業界の今/これから」


『ワタナベNオンラインハイスクール』は、ワタナベエンターテインメントと学校法人角川ドワンゴ学園が業務提携し、2021年4月に開講しました。

N高等学校で高校卒業資格取得を目指しながら、多くのタレント・アーティストを輩出してきたワタナベエンターテインメントのノウハウを生かしたエンターテイメントレッスンをオンラインで受けることができるスクールです。

今回の特別講義では、現在のeスポーツとゲーム市場の盛り上がりについての解説や、ゲームと動画・生配信についての今後の可能性についてお話しいただく予定です。

また、学生時代に表現スキルを学んでおくことのメリットなどについても教えていただきます。

当日は、Zoomを通じて生徒から平岩氏に直接質問をし、答えていただくQ&Aセッションの時間も設けます。

本特別講義の参加者は、ワタナベNオンラインハイスクールの在校生、N高等学校(以下、N高)、S高等学校(同S高)、N中等部の在校生ほか、13~17歳で各校の資料請求をいただいた方もご覧いただけます。

<平岩康佑氏 参加者へのメッセージ>
ゲームの腕前だけで奨学金をもらって名門大学に入学したり、eスポーツで数億円の賞金を獲得することが当たり前になりました。また、SNSの普及により、無名の高校生が一夜にして世界中の注目の的になることも珍しくありません。ただ、これらは数年前には全く想像すらできないことでした。一体、ゲーム業界にいま何が起きているのか?この先、ゲームやSNSとはどのように付き合っていけばいいのか?そんな疑問を少しでも紐解ければと思います。

■講師平岩 康佑(ひらいわ こうすけ)氏


2011年に朝日放送にアナウンサーとして入社し、プロ野球やJリーグなどの実況を担当。2018年春に同社を退社し、日本初のeスポーツアナウンサーへと転身し、eスポーツビジネスを軸とする株式会社ODYSSEYを設立。

現在メディアに限らず、各方面からの実況依頼が絶えない、今最もeスポーツ界で注目されている人物のひとり。2020年には、初の著書「人生の公式ルートにとらわれない生き方 ゲームが好きすぎて局アナを辞めた僕の裏技」(KADOKAWA)を発売。安定を捨てるかわりに、生きがいを仕事に変え、自由な人生を勝ち取るための独自戦略を初公開。

■eスポーツアナウンサー平岩康佑氏 特別講義 概要

日時:

2021年10月5日(火)16時30分~18時15分

対象:
13~17歳でワタナベNオンラインハイスクール、N/S高・N中等部の資料請求をいただいた方

授業内容:
現在のeスポーツとゲーム市場の盛り上がりについての解説や、ゲームと動画・生配信についての今後の可能性について。また、学生時代に表現スキルを学んでおくことのメリットなど。当日は、Zoomを通じて生徒から平岩氏に直接質問をし、答えていただくQ&Aセッションの時間も設けます。


<公式サイト>https://n-jr.jp/
<公式Twitter>https://twitter.com/njrjp1

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます