MSI、NVIDIA GeForce RTX™ 3080搭載ビデオカード2機種を発売

2020.10.1 eSports World編集部
MSIからNVIDIA GeForce RTX™ 3080搭載ビデオカード2機種を発売。「GeForce RTX™ 3080 GAMING X TRIO 10G」は、2020年9月17日(木)より発売。「GeForce RTX™ 3080 VENTUS 3X 10G OC」は、2020年9月17日(木)22時より予約受付を開始。

<以下、ニュースリリースより>

高速で快適なフレームレートとAIアクセラレーションで、最高のパフォーマンスを求めるゲーマー、クリエイターにおすすめ


2020年9月17日(木)より、NVIDIA Ampereアーキテクチャを採用し、最新のRTコアやTensorコア、ストリーミングマルチプロセッサを搭載することで、ゲームやクリエイティブなアプリケーションにて高速で快適なフレームレート及びAIアプリケーションをもたらすGPUのNVIDIA GeForce RTX(TM) 3080を搭載したグラフィックスカードとして、「GeForce RTX(TM) 3080 GAMING X TRIO 10G」を発売いたします。

GeForce RTX™ 3080 GAMING X TRIO 10G




本製品は、第2世代のRTXであるNVIDIA(R) GeForce RTX™ 30シリーズを採用したGAMINGシリーズで、多くのユーザー様より信頼をいただいている性能や冷却性、静音性のバランスは維持したまま、新たなデザインを採用した製品です。新搭載のトルクスファン4.0をはじめ、TRI FROZR2やコアパイプ、グラフェンバックプレートの採用などで、グラフィックスカードの性能を最大限に引き出します。GAMING TRIOシリーズの優れた冷却性能により安定した動作を実現したグラフィックスカードで、最高のパフォーマンスをお求めの方におすすめです。

【GeForce RTX™ 3080 GAMING X TRIO 10Gの主な特徴】

●NVIDIA AmpereアーキテクチャのGPU NVIDIA GeForce RTX™ 3080を採用
NVIDIA GeForce RTX™ 3080は、最新のRTコア、Tensorコア、およびストリーミングマルチプロセッサを搭載しており、ゲームやクリエイティブなアプリケーションにおいて、高速で快適なフレームレートおよびAIアクセラレーションをもたらします。

●GAMING TRIOシリーズ の新たな冷却システム「TRI FROZR2」
「GeForce RTX™ 3080 GAMING X TRIO 10G」に採用された新しいオリジナルトリプルファンクーラーの「TRI FROZR2」サーマルシステムは、冷却効率を追求し、新搭載のトルクスファン4.0に加え、新型コアパイプやグラフェン製バックプレートで構成されています。高い冷却性能と静音性のバランスを最適に保ち続けることで、より深く、より長い間ゲームに没入することができます。

●エアフロ―を集中させる一対のファンブレード「トルクスファン4.0」
新搭載の「トルクスファン4.0」は、一対のファンブレードをリンクされた外輪で結合させることで、前モデルのトルクスファン3.0よりも冷却効率を20%増加させました。TRI FROZR2冷却システムにエアフローをさらに集中させ、より効率的に冷却することができます。

●軽量で丈夫なグラフェンの採用
グラフェンとは、炭素原子が1原子層の厚さで六角形の格子構造に配列されたシート状の物質です。製品改良のため新しい材料を探し続け、MSIは、高い強度と高い導電性を必要とする利用方法において、グラフェンという材料が非常に有力な素材であることを発見しました。軽量な複合グラフェンバックプレートは、グラフィックスカードの長さを補強すると共に、発熱を効率よく放熱するための効率的な仕組みを実現します。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるDragon Centerにより、1つのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

【製品仕様】



■ GeForce RTX™ 3080 GAMING X TRIO 10G製品URL:
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-RTX-3080-GAMING-X-TRIO-10G/


落ち着いたデザインと安定した性能の両立を求める方におすすめ


2020年10月3日(土)より、NVIDIA Ampereアーキテクチャを採用し、最新のRTコアやTensorコア、ストリーミングマルチプロセッサを搭載することで、ゲームやクリエイティブなアプリケーションにて高速で快適なフレームレート及びAIアプリケーションをもたらすGPUのNVIDIA GeForce RTX™ 3080を搭載したグラフィックスカードとして、「GeForce RTX™ 3080 VENTUS 3X 10G OC」を発売いたします。また、2020年9月17日(木)22時より、予約受付を開始いたします。

GeForce RTX™ 3080 VENTUS 3X 10G OC



本製品は、第2世代のRTXであるNVIDIA(R) GeForce RTX™ 30シリーズを採用したVENTUSシリーズで、パフォーマンスを重視した設計を採用することで、あらゆるタスクを処理するために必要な機能を搭載しています。
VENTUSシリーズは、自然な色合いの落ち着いたデザインや効率的な排熱、冷却機能が特徴で、あらゆる組み合わせや組立にも対応し、能力を発揮することが可能です。専用特許を有するトルクスファン3.0をはじめ、コアパイプ、グラフェンバックプレートを採用することで、グラフィックスカードの性能を最大限に引き出し、安定した動作と高い性能を実現します。さらに、標準のNVIDIA GeForce RTX™ 3080をオーバークロック仕様とすることで、より高いパフォーマンスを発揮することが可能です。また、落ち着いたデザインと安定した性能の両立をお求めの方におすすめです。

【GeForce RTX™ 3080 VENTUS 3X 10G OCの主な特徴】

●NVIDIA AmpereアーキテクチャのGPU NVIDIA GeForce RTX™ 3080を採用
NVIDIA GeForce RTX™ 3080は、最新のRTコア、Tensorコア、およびストリーミングマルチプロセッサを搭載しており、ゲームや、クリエイティブなアプリケーションにおいて、高速で快適なフレームレートおよびAIアクセラレーションをもたらします。

●VENTUS 3X シリーズのオリジナルトリプルファンと巨大なヒートシンク
「GeForce RTX™ 3080 VENTUS 3X 10G OC」に採用されたオリジナルトリプルファンクーラーと巨大なヒートシンクで、効果的な冷却と静音性を実現します。

●専用特許を有する「トルクスファン3.0」を採用
専用特許を有するトルクスファン3.0は、従来型のファンブレードと分散型のファンブレードの2種類のファンブレードを交互に使用することで、標準的な設計のファンよりも多くのエアフローを集中させることを可能にし、効率的な冷却を実現しています。

●軽量で丈夫なグラフェンの採用
グラフェンとは、炭素原子が1原子層の厚さで六角形の格子構造に配列されたシート状の物質です。製品改良のため新しい材料を探し続け、MSIは、高い強度と高い導電性を必要とする利用方法において、グラフェンという材料が非常に有力な素材であることを発見しました。軽量な複合グラフェンバックプレートは、グラフィックスカードの長さを補強すると共に、発熱を効率よく放熱するための効率的な仕組みを実現します。

●高い冷却効率と、強化された電源回路と安定性
温度が低い際にファンを止めることでノイズを発生させない「ZERO FROZR」をはじめ、豊富なサーマルパッドを使用することで冷却効率を高めると共に、独自に設計されたPCB(ポリ塩化ビフェニル)を採用することで、電気回路の強化と安定性の向上を実現しています。
また、グラフィックスカード装着後に安定させるためのサポートブラケットや、製品本体に装着されている反り曲げ防止ブラケットにより故障のリスクを減らし、安定動作に貢献しています。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるDragon Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

【製品仕様】



■ GeForce RTX™ 3080 VENTUS 3X 10G OC URL:
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-RTX-3080-VENTUS-3X-10G-OC/


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます