【その姿翼竜の骨格の如し!】AcerのゲーミングブランドのNitroシリーズより、デスクトップPC、Nitro 50の新モデルを発売

2020.9.17 eSports World編集部
Acerの幅広いゲーマーに向けたゲーミングブランドのNitro (ニトロ)シリーズより、デスクトップPC、Nitro 50の新モデルを本日9月17日(木)に発売。

本製品は、ビックカメラ、ソフマップ、コジマ、ヨドバシカメラ、Joshin、ZOAの各店舗および各EC サイトにて購入可能だ。

<以下、ニュースリリースより>

その姿翼竜の骨格の如し!


Nitro 50は、ブラックのボディに赤の差し色を入れた力強いデザインが特長で、電源を入れるとV字型のLEDが赤く点灯します。また、Acer独自の冷却システム、FrostBlade™(フロストブレード)ファンを搭載。翼竜の骨格などからヒントを得て開発した独特な形状のファンは、2017年モデルと比べて風圧は19.2%、静圧は60%増加。

CPUは第10世代インテル(R) Core™ i5プロセッサー、グラフィックボードNVIDIA(R) GeForce(R) GTX1660 SUPER™ を搭載。幅広いゲームタイトルを快適に楽しめます。

さらに、ファンの速度やCPU/GPUの発熱状態を管理できる専用画面、NitroSense(ニトロセンス)機能を搭載。プレー時の臨場感を左右するサウンドシステムはDTS:X(R) Ultraに対応しています(スピーカーやヘッドセットなど外部機器が別途必要)。

Acerではパソコン、モニター、周辺機器などのゲーミングブランド製品の開発と販売に注力しており、Nitroシリーズは、Acerが持つゲーミング関連製品の技術に裏付けされた、カジュアルゲーマーからコアゲーマーまで幅広いゲーマーに向けたゲーミングブランドです。







製品情報ページ
https://acerjapan.com/desktop/nitro/nitro50/N50-610-A56VG6S

プレスリリースページ
https://acerjapan.com/news/2020/03B010

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます