【240Hz対応ノート】MSIからGeForce RTX™ 2070搭載の世界大会基準のハイエンドゲーミングノートPC 「GE66 Raider」発売

2020.6.8 eSports World編集部
MSIから、第10世代インテル® Core™ i7 プロセッサーとNVIDIA® GeForce RTX™ 2070 グラフィックスに加え、リフレッシュレート240Hzゲーミング液晶パネルを搭載したハイエンドゲーミングノートPCを含む3機種を2020年6月15日(月)より発売。

<以下、ニュースリリースより>

eスポーツゲーマー向けモデルが、
2020年6月15日(月)より販売開始


GE66 Raiderは8コア16スレッドCPUの「Core i7-10875H」と高性能グラフィックス「GeForce RTX™ 2070」に加え、リフレッシュレート240Hzゲーミング液晶パネルを搭載した15.6インチMSIゲーミングノートPCのハイエンドモデルです。

eスポーツゲーマー向けの高性能CPU・GPU・液晶パネルを搭載するだけでなく、RGBライティング機能付きゲーミングキーボード、ゲーミング向け有線LANと無線LAN、高音質スピーカー、高画質Webカメラ、高速データー転送対応USB Type-Cポートなど、さまざまなゲーミング機能満載の豪華仕様となっています。

バトルロイヤルゲームや最新FPSゲームをeスポーツ大会グレードのゲーミングPC環境で快適に楽しみたい、ゲーム配信やプレイ動画の編集も行いたいというeスポーツゲーマーにオススメな一台です。

GE66 Raiderの主な特徴



●eスポーツゲーマー向けCPU・GPU・液晶パネルを搭載
GE66 RaiderにはデスクトップPC並みの処理性能を持つ第10世代インテル® Core™ プロセッサーを搭載。加えて、あらゆるPCゲームをフルHD解像度の高フレームレートで快適に楽しめるようにするため、NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 グラフィックスを搭載。

液晶パネルにはeスポーツの世界大会でも採用されているリフレッシュレート240Hzゲーミング液晶パネルを搭載。

eスポーツ大会で活躍するプロゲーマーやプロを目指して日々プレイしているセミプロやアマチュアゲーマーがeスポーツ大会グレードの性能・機能がそろったゲーミングPCをよりコンパクトな形で手に入れたいというときにオススメなモデルとなります。

●充実したゲーミング機能を装備
長時間のハードなゲーミングによって発生した熱を確実に冷却するため、MSIが独自に開発した強力な冷却システム「Cooler Boost 5」を搭載。

2基のファンと6本のヒートパイプがeスポーツ大会グレードの性能を長時間・安定的に維持できるクーリング性能を提供します。キーボードにはゲーミングデバイスメーカーとして有名なSteelSeriesとのコラボレーションによって設計・開発された高い耐久性を持つゲーミングキーボードを採用。

各キーに内蔵されたRGBバックライトを個別にコントロールできる「Per-Key RGB」に対応し、専用ソフトSteelSeries Engine 3でRGBバックライトの光り方を好みに設定したり、キーボードにマクロやショートカット機能を割り当てることが可能です。

さらに、パームレスト部分に搭載されたMystic Lightのイルミネーションもコントロールできます。GE66 Raiderには映像出力端子としてHDMIと映像出力に対応したUSB Type-Cポートが装備されており、お好みの大画面・高リフレッシュレートのゲーミング液晶モニターの接続や2台の液晶モニターを同時に接続・映像出力することが可能です。

使い慣れたゲーミングキーボード・マウス・ヘッドセットも合わせて接続することで、ゲーミングデスクトップPCと同等レベルのハイグレードなゲーミング環境を構築することも可能です。


・GE66 Raider製品ページ:https://jp.msi.com/Laptop/GE66-Raider-10SX

薄型軽量で持ち運びに便利なエントリーモデル「GF63 Thin」



●CPUとGPUの性能アップでより高画質でゲームプレイが可能に

薄さ21.7mm・軽さ1.86Kgで持ち運びしやすい本体に、高性能CPUとGPUを搭載。さまざまなジャンルのPCゲームをフルHD解像度で快適に楽しめるパフォーマンスに加え、滑らかでスムーズな映像表示を実現するリフレッシュレート120Hzゲーミング液晶パネルを搭載。Webカメラや無線LANを標準搭載しているため、テレワーク向けのハイスペックPCとしても活用できます。


・GF63-9SCSR-488JP製品ページ:https://jp.msi.com/Laptop/GF63-Thin-10SX-GTX

テレワーク向けに最適なビジネス・クリエイターノートPC「Modern-14-B10RBSW-005JP」



●幅広い用途で高速処理性能を発揮

従来のデスクトップPC向けCPU並みの処理性能を実現する第10世代インテル(R) Core™ i7 プロセッサーに加え、CPU内蔵GPUよりも最大で2.5倍高速なグラフィックス機能「GeForce MX350」を搭載することにより、オフィスソフト・動画編集・画像編集などビジネスマンやクリエイターが使用するソフトが高速・快適動作します。

また、テレワークの普及により利用機会が増加したテレビ会議システムをスムーズに動作させるためには高性能なCPUとGPUが求められており、Modern 14はビデオ会議システムの参加だけでなく、デスクトップ画面の共有やプレゼンテーション資料を使用したビデオ会議を開催することができる処理性能を有しています。


・Modern-14-B10RBSW-005JP製品ページ:https://jp.msi.com/Content-Creation/Modern-14-B10X

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます