【コンパクトで日本語配列】ROCCATから65%光学式ゲーミングキーボード「Vulcan II Mini」の新色日本語配列が発売中

2022.12.26 eSports World編集部
ドイツ発のゲーミングデバイスブランドROCCATより、65%サイズの光学式ゲーミングキーボード「Vulcan II Mini」の日本語配列ホワイトカラーモデルが2022年12月23日(金)より発売。

参考価格は18,982円だが、今ならAmazonにて30%OFFで発売中だ。

<以下、ニュースリリースより>

日本語配列のほかUS配列も発売中


SB C&S株式会社は、VOYETRA TURTLE BEACH, INC(本社:米国ニューヨーク州、CEO:Juergen Stark)が展開するドイツ発のゲーミングデバイスブランドROCCAT(ロキャット)から、標準的なキーボードの65%のサイズで、応答速度と耐久性に優れた「Vulcan(ヴァルカン)シリーズ」の光学式ゲーミングキーボード「Vulcan II Mini(ヴァルカンツーミニ)」の新ラインアップとして、日本語配列のホワイトカラーを2022年12月23日から、TURTLE BEACH 公式ストア、SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazon、全国の大手家電量販店(一部店舗を除く)で発売中です。


「Vulcan II Mini」は、高い耐久性と多彩な性能が小さなフォームファクターに集約された、光学式メカニカルゲーミングキーボードです。今回新たにさわやかな印象のホワイトカラーの日本語配列が登場します。日本語の文字入力をする際に欠かせない、全角や半角の切り替え、かな入力などが、使い慣れた日本語配列で入力できるため、ゲームだけではなく、普段使いやビジネス用途にも使いやすいモデルとして汎用性が上がりました。

キーボード本体は英語配列と同様に、矢印キーを残しつつも、標準的なキーボードの65%のサイズに設計されているため、スピード感のあるゲームで想定されるマウスの動きにも、十分なスペースを確保することができます。また、光学式スイッチは超高速で作動し、キーストローク1億回という驚異的な耐久力を誇ります。ゲームモードでEasy-Shift [+] ボタンデュプリケーター技術を利用することで、各キーストロークの機能性の幅を広げる二次機能のレイヤーを有効化でき、無限に近いオプションをプログラムできます。また、30個のマルチ機能スマートキーには、2つのLEDを搭載しているため、二次機能の有効/無効を一目で確認することができます。さらに、最大5プロフィールのカスタムライティングやキーの再割り当てなどを直接キーボードで行えます。取り外し可能なUSB-Cケーブル接続のため、持ち運びにも便利なコンパクトサイズのゲーミングキーボードです。

【製品画像】



【主な特長】
・普段使いにも最適な日本語配列のホワイトカラー
・超高速でリニアなアクチュエーションを実現する光学式スイッチ
・矢印キーを搭載した65%サイズのコンパクトなキーボード
・Easy-Shift[+] キーデュプリケーター技術による二次機能
・二次機能の有効/無効が一目でわかる、2つのLEDを搭載したスマートキー
・最大5個のユーザープロフィールを保存できるオンボードストレージ
・アルマイト処理されたトッププレートによる耐久性
・サードパーティ製キーキャップに対応した十字型ステム
・美しいAIMO RGBライティング

【製品概要】


【価格】
オープン価格
(TURTLE BEACH 公式ストア販売価格:税込み2万880円/税抜き1万8,981円)

【製品の詳細】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B0BPWLFB22
Yahoo!ショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/turtlebeach/9760106839355.html
楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/turtle-beach/9760106839355

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます