【6900HX+3070Ti】Razerからゲーマーやクリエイター向けのゲーミングPC「Razer Blade 14」シリーズより新色ピンクが登場!

2022.11.15 eSports World編集部
Razerからゲーマーやクリエイター向けのゲーミングPC「Razer Blade 14」シリーズより新色ピンクが登場。CPUはAMDのRyzen 6900HXが、GPUNVIDIA GeForce RTX 3070Tiを採用。価格は389,800円。

<以下、リリースより>

ゲーマーにも、クリエイターにも。Razer Blade 14シリーズに新色ピンクが新登場


ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドのRazer(TM)(本社:米国 カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、「Razer Blade 14 Quartz Edition」を、2022年11月18日(金)により国内正規流通代理店 株式会社アユートを通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売いたします。

「Razer Blade 14 Quartz Edition」はRazerの誇る高パフォーマンスゲーミングノートPC「Razer Blade」の14インチモデルに、新たな彩りを加えるラインアップです。

CPUには「AMD Ryzen(TM) 6900HX」、GPUには「NVIDIA(R) GeForce RTX(TM) 3070Ti」をそれぞれ採用。高いフレームレートを求めるFPSなどのゲームでも場所を選ばす快適にプレイする事が可能です。内部には気化熱を利用し排熱する「ベイパーチェンバー方式」を採用し、パワフルなパフォーマンスながら厚さ世界最小クラス(※1)の薄型設計を実現。バッテリー持続時間も最大9時間と、外出先での作業やゲームなど、持ち運びにもぴったりです。


ボディには高級のあるアルミニウムを採用、アイコニックなピンクのデザインでお家の中でも外でも、お使いの作業環境をさらに彩ります。強力なパフォーマンスと薄型設計、思わず持ち運びたくなるデザインを兼ねそろえたRazer Blade 14 Quartz Editionは、ゲーマーのみならずクリエイターやビジネスユーザーなど幅広い方に最適な1台です。

※ Razer Blade 14 Quartz Edition は英語配列キーボードのモデルのみとなります。
※1 14インチのゲーミングノートPC市場において、2022年1月4日メーカー調べ

■Razer Blade 14 Quartz Edition
(読み方:レイザー ブレード フォーティーン クウォーツ エディション、税込希望小売価格:389,800円)

https://www.razer.com/jp-jp/gaming-laptops/razer-blade-14

Razer Blade 14 Quartz概要


Razer Blade 14シリーズはAMDのCPU「AMD Ryzen(TM) 6900HX」とNVIDIA製GPU「GeForce RTX(TM) 3000シリーズ」(※1)を搭載した、Razer史上最もパワフルな14インチゲーミングノートPCです。放熱性の高い材質と独自の「ベイパーチェンバー冷却」により、圧倒的な放熱効率を実現し、パワフルなパフォーマンスながら14インチゲーミングノートPCとしては世界最小クラス(※2)のコンパクトなデザインを実現しました。本モデルはRazer Blade 14シリーズに新たな彩りを加える、アイコニックなピンクのデザインを採用しています。

※1 本モデルは「NVIDIA(R) GeForce RTX(TM) 3070Ti」を搭載
※2 2022年1月4日時点、メーカー調べ

コンパクトなデザイン、強力なパフォーマンス


ゲーマーの求めるパフォーマンスを実現するパワフルなCPU「AMD Ryzen(TM) 6900HX」とNVIDIA(R)製GPU「NVIDIA(R) GeForce RTX(TM) 3070Ti」を搭載。厚さ約1.7cmの薄型デザインに最高のパフォーマンスを詰め込みました。高いフレームレートを求めるFPSなどのゲームを外出先など、いつでもどこでもお気に入りのタイトルをプレイ可能です。また、ゲーマーだけでなく、デザイン作成や動画編集等の重い処理を行うクリエイターにもぴったりな製品です。

パワフルなメモリ&内蔵ストレージ


最新のDDR5規格に対応したメモリを搭載し、Razerの前モデルから最大50%向上した4800MHzのメモリクロックに対応しました。内蔵ストレージにはPCIe Gen 4規格採用の1TB SSDを採用し、高速起動を実現しました。

進化した放熱効率と超薄型デザイン


最新のRazer Bladeシリーズは液体の気化を利用し熱を移動する「ベイパーチェンバー方式」を採用し、従来のヒートパイプ方式に比べ大幅に向上した放熱効率と薄型設計を達成。サイズは16.8mm×220mm×319.7mmと14インチのゲーミングノートPCとしては世界最小クラスのコンパクトなデザインを実現しました。バッテリー持続時間も最大9時間と、外出先での使用にも最適です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます