MSIからRTX 40シリーズのオリジナルクーラーモデルが発表!

2022.10.3 eSports World編集部
<以下、ニュースリリースより>

この度、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、NVIDIA(R)の新しいGPUであるRTX(R) 4090シリーズおよびRTX(R) 4080シリーズを採用した、高性能な基板設計、高冷却性能、および最新のグラフィックス技術を一つにしたグラフィックスカードを発表いたします。



高効率で新しいNVIDIA Ada Lovelaceアーキテクチャを採用し、第3世代のRTXことGeForce RTX(R) 40シリーズのグラフィックスカードは、従来の速度を超え、ゲーマーやクリエイターにパフォーマンスの向上だけでなく、新しい表現力などの多くの飛躍的な向上をもたらします。このGPU技術の偉大な進歩は、最も没入感のあるゲーム体験、驚異的なAI機能、最速のコンテンツ作成への門出となります。


MSI GeForce RTX(R) 4090/4080シリーズ グラフィックスカードの概要】
SUPRIM


SUPRIMシリーズはパフォーマンス、冷却効率、および美しさを一つにするために設計されています。

■MSIの最新技術を集めた空冷システム「TRI FROZR 3S」
TORX FAN5.0、最大10本のコアパイプ、新型のWave-Curved 3.0エッジとエアフローコントロールフィンによって、ボード上の重要なコンポーネントをより効果的に冷却可能です。RTX(R) 4090とRTX(R) 4080 16Gベースのモデルは高い熱伝導能力を持つベイパーチャンバーを搭載し、RTX(R) 4080 12Gベースのモデルは巨大なニッケルメッキ銅製ベースプレートを備えています。RTX(R) 4090採用モデルは3.75スロット、RTX(R) 4080採用モデルは3.5スロットと、それぞれ印象的なサイズを備えています。

■グラフィックスカードを美しく彩るデザイン
クーラーのシュラウドとバックプレートにはブラッシュ加工されたアルミニウム素材を採用し、カードを補強しつつ外装を美しく際立たせます。RGB Mystic Lightは何百万色もの色彩と、カスタマイズ可能なライティングエフェクトの数々はシステムを華やかに彩ります。

■用途に合わせて切り替え可能なデュアルBIOS
デュアルBIOSを搭載し、スイッチ1つで静音重視のサイレントモードとパフォーマンス重視のゲーミングモードを簡単に切替できます。

SUPRIM LIQUID

SUPRIMシリーズには空冷モデルに加え、今世代ではSUPRIM LIQUIDと名付けられた水冷モデルも登場します。GeForce RTX(R) 4090シリーズに採用されるこのモデルは、クローズドループ水冷システム採用し、温度をより低く保ち空冷よりもワンランク上のパフォーマンスを可能にします。

■高い冷却効率を誇る大型ラジエーター
ラジエーターサイズは240mmで、2つのMSI Silent Gale P12 120 mmファンによって冷却され、低ノイズで大量の空気圧を送り込むように設計されています。ボード側にもヒートシンクにTROX FAN5.0が1基搭載されており、電源フェーズ部も確実に冷却します。

GAMING TRIO

GAMING TRIOシリーズは、ゲーマーからの高い信頼を誇るパフォーマンス、冷却効率、静音性のバランスを維持しながら、最新の技術によってリフレッシュされています。

■驚異的な新型冷却システム「TRI FROZR3」
新しく搭載された「TORX FAN5.0」は、3枚のファンブレードを外輪部で結合させ、リムを形成することで「TRI FROZR3」に空気を集中させます。RTX(R) 4090および4080ベースのモデルでは実績のあるニッケルメッキされた銅製ベースプレートが採用されています。重要なコンポーネント部分には、高性能なサーマルパッドを採用し、パッシブ冷却機能も備えています。RTX(R) 4090搭載モデルが3.75スロット、RTX(R) 4080搭載モデルが3.25スロットと3スロットを占有する印象的なサイズを特徴としています。

■色鮮やかなRGB Mystic Light
RGB Mystic Lightは、グラフィックスカードを美しくライトアップし、Mystic Light SyncとAmbient Linkによってシステムの他デバイスと同調し、統一感のあるドレスアップを演出します。

■用途に合わせて切り替え可能なデュアルBIOS
デュアルBIOSを搭載し、スイッチ1つで静音重視のサイレントモードとパフォーマンス重視のゲーミングモードを簡単に切替できます。

VENTUS

VENTUSシリーズは、質実剛健を体現し、目の前のタスクを達成するための必要不可欠な要素を備えています。効率の良い冷却システムとブラッシュ加工されたアルミニウム製バックプレートなどによりこのグラフィックスカードはどんな組み合わせにも適しています。

■3連ファンによる高い冷却性能を誇る大型冷却システム
アップグレードされた冷却システムには、実績のある「TROX FAN 4.0」を3基搭載し、ファンの冷却性能を向上させることで、より効率の良い冷却性能と静音性を発揮します。RTX(R) 4080シリーズに採用されたVENTUS 3Xは、3スロットと2.5スロットのスリムなデザインとなっており、より取り扱いのしやすいシリーズとなっています。

MSIのGeForce RTX(R) 40シリーズのラインナップは、SUPRIM、SUPRIM LIQUID、GAMING TRIO、VENTUSからのリリースとなりますが、今後、さらなるシリーズの登場が予定されています。これらの新しいMSI製グラフィックスカードに関する詳細情報は、専用の紹介ページでご覧いただけます。
製品紹介ページ
https://jp.msi.com/Landing/GeForce-RTX-40-graphics-cards/graphics-cards

■BCN AWARD2022「グラフィックボード」部門No.1受賞

MSIは、POSデータに基づいてNo.1メーカーを讃えるBCN AWARDの「グラフィックボード」部門において、最優秀賞を受賞致しました。
BCN AWARDとは、全国の家電量販店などから集計している実売データ(POSデータ)をもとに、部門(ジャンル)ごとに年間販売数量1位の企業を表彰する制度です。
https://www.bcnaward.jp/award/section/detail/contents_type=214
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます