MSIからRadeon RX 6950 XT/6750 XT/6650 XT搭載のビデオカード5製品が発売

2022.5.13 eSports World編集部
MSIからRadeon RX 6950 XT/6750 XT/6650 XT搭載のビデオカード5製品が2022年5月13日(金)11時より発売された。

参考価格は
Radeon RX 6950 XT搭載の「RADEON™ RX 6950 XT GAMING X TRIO 16G」が217,800円。
Radeon RX 6750 XT搭載の「RADEON™ RX 6750 XT GAMING X TRIO 12G」が109,780円。
Radeon RX 6750 XT搭載の「RADEON™ RX 6750 XT MECH 2X 12G OC」が106,150円。
Radeon RX 6650 XT搭載の「RADEON™ RX 6650 XT GAMING X 8G」が73,150円。
Radeon RX 6650 XT搭載の「RADEON™ RX 6650 XT MECH 2X 8G OC」が70,180円。

<以下、ニュースリリースより>

RADEON™ RX 6950 XT GAMING X TRIO 16G



コアクロックとメモリ性能を向上、オーバークロックでより高い描画性能備えたハイエンドモデル


本製品は、AMD Radeon™ RX 6950 XTを採用したGAMINGシリーズです。オーバークロック仕様のGPUコアクロックは、ブースト時2454MHzで動作し、メモリは、データ転送レートを18Gbpsに向上させたGDDR6 16GBを搭載しています。

冷却システムには、「TRI FROZR2」を採用しており、トルクスファン 4.0 やコアパイプなどの機能により高い冷却性能や静音性を発揮します。バックプレートには、アルミニウムを使用し、強度と冷却性能が向上しています。

この優れた冷却性能をもつ「TRI FROZR2」冷却システムにより、GPUからの熱を確実に冷やし、パフォーマンスをフルに発揮します。冷却性能、パフォーマンス、静音性を高いレベルでまとめたハイエンドにふさわしいグラフィックスカードです。

TSMCの7nmプロセス技術で製作されたAMD Radeon™ RX 6950 XTを採用


「RADEON™ RX 6950 XT GAMING X TRIO 16G」は、ストリーミングプロセッサを5120基搭載し、オーバークロック仕様により、コアクロックはブースト時に最大2454MHzまで上昇します。メモリはGDDR6 16GBを搭載しており、4Kの解像度でも多くのゲームを高いフレームレートでプレイすることができます。

レイトレーシングやFreeSyncなどの多彩な機能


最新のゲーム機にも採用され、ゲームへの没入感を高める効果がある機能「レイトレーシング」に対応しており、従来よりもワンランク上の描画表現を可能にします。また、「FreeSync」対応モニターと接続することでディスプレイ表示の乱れを抑制し、より滑らかなゲーム体験を得ることができます。

GAMING TRIOシリーズ の新たなオリジナルトリプルファンクーラー「TRI FROZR2」


オリジナルトリプルファンクーラーの「TRI FROZR2」サーマルシステムは、冷却効率を追求して設計されています。最新のトルクスファン4.0を搭載し、効率的なエアフローのためにデザインされたヒートシンクと新型コアパイプにより、高い冷却性能と静音性のバランスを最適に保ち続けることができ、より深く、より長い間ゲームに没入することができます。

エアフローを集中させる一対のファンブレード「トルクスファン4.0」


「トルクスファン4.0」は、一対のファンブレードを外輪部分で結合させることで、TRI FROZR2冷却システムにエアフローをさらに集中させ、より効率的に冷却することができます。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるMSI Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

製品仕様




■RADEON™ RX 6950 XT GAMING X TRIO 16G
https://jp.msi.com/Graphics-Card/Radeon-RX-6950-XT-GAMING-X-TRIO-16G

RADEON™ RX 6750 XT GAMING X TRIO 12G



コアクロックとメモリ性能を強化、高解像度ゲームをより快適にプレイできるモデル


本製品は、AMD Radeon™ RX 6750 XTを採用したGAMINGシリーズです。オーバークロック仕様のコアクロックは、ブースト時に2623MHzで動作します。メモリは、データ転送レートが18Gbpsまで向上したGDDR6 12GBを搭載しています。

搭載されている「TRI FROZR2」冷却システムは、トルクスファン4.0や大型ヒートシンクなどにより高い冷却性能と静音性を発揮します。アルミニウム製バックプレートを搭載しており、背面からの放熱を効率的にサポートします。優れた冷却性能をもつ「TRI FROZR2」冷却システムでGPUを強力に冷却し、オーバークロックによるパフォーマンスをフルに発揮できるグラフィックスカードです。

TSMCの7nmプロセス技術で製作されたAMD Radeon™ RX 6750 XTを採用


「RADEON™ RX 6750 XT GAMING X TRIO 12G」は、ストリーミングプロセッサを2560基搭載し、オーバークロック仕様により、コアクロックはブースト時に最大2623MHzまで上昇します。メモリはデータ転送レートが18Gbpsに向上したGDDR6 12GBを搭載しており、高解像度でも多くのゲームを高いフレームレートでプレイすることができます。

レイトレーシングやFreeSyncなどの多彩な機能


最新のゲーム機にも採用され、ゲームへの没入感を高める効果がある機能「レイトレーシング」に対応しており、従来よりもワンランク上の描画表現を可能にします。また、「FreeSync」対応モニターと接続することでディスプレイ表示の乱れを抑制し、より滑らかなゲーム体験を得ることができます。

GAMING TRIOシリーズ の新たなオリジナルトリプルファンクーラー「TRI FROZR2」


オリジナルトリプルファンクーラーの「TRI FROZR2」サーマルシステムは、冷却効率を追求して設計されています。最新のトルクスファン4.0を搭載し、効率的なエアフローのためにデザインされたヒートシンクと新型コアパイプにより、高い冷却性能と静音性のバランスを最適に保ち続けることができ、より深く、より長い間ゲームに没入することができます。

エアフローを集中させる一対のファンブレード「トルクスファン4.0」


「トルクスファン4.0」は、一対のファンブレードを外輪部分で結合させることで、TRI FROZR2冷却システムにエアフローをさらに集中させ、より効率的に冷却することができます。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるMSI Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

製品仕様




■RADEON™ RX 6750 XT GAMING X TRIO 12G
https://jp.msi.com/Graphics-Card/Radeon-RX-6750-XT-GAMING-X-TRIO-12G

RADEON™ RX 6750 XT MECH 2X 12G OC



コアクロックとメモリ性能を向上、高解像度ゲームも快適に遊べる質実剛健なモデル


本製品は、AMD Radeon™ RX 6750 XTを採用したグラフィックスカードです。安定性を重視したシリーズで、コアクロックはブースト時に最大2618MHzで動作するオーバークロック仕様となっており、データ転送レートを18Gbpsに向上させたGDDR6 12GBのメモリを搭載しています。

デュアルファン仕様の冷却システムは、トルクスファン3.0を採用しており、大型のヒートシンク全体に風を吹き付けることで熱をしっかりと冷却します。構成を選ばないLEDを省いた落ち着いたデザインと高い安定性で優れたパフォーマンスを発揮するグラフィックスカードです。

TSMCの7nmプロセス技術で製作されたAMD Radeon™ RX 6750 XTを採用


「RADEON™ RX 6750 XT MECH 2X 12G OC」は、ストリーミングプロセッサを2560基搭載し、オーバークロック仕様により、コアクロックはブースト時に最大2618MHzまで上昇します。メモリはデータ転送レートが18Gbpsに向上したGDDR6 12GBを搭載しており、高解像度でも滑らかにゲームをプレイすることができます。

専用特許を有する「トルクスファン3.0」を採用


専用特許を有するトルクスファン3.0 は、従来型のファンブレードと分散型のファンブレードの 2 種類のファンブレードを交互に使用することで、標準的な設計のファンよりも多くのエアフローを集中させることを可能にし、効率的な冷却を実現しています。

質実剛健を目指した、LED機能を省いた落ち着いた外観


LED機能やカラフルなシュラウドといった性能に影響しない機能を省きつつ、グラフィックスカードの熱を十分に冷やせる高い冷却性能を備えています。これによりグラフィックスカードが過度に主張することのないシックで落ち着いた外観と高いパフォーマンスを安定して発揮できる質実剛健な造りとなっています。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるMSI Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

製品仕様




■RADEON™ RX 6750 XT MECH 2X 12G OC
https://jp.msi.com/Graphics-Card/Radeon-RX-6750-XT-MECH-2X-12G-OC

RADEON™ RX 6650 XT GAMING X 8G



メモリとコアクロックを向上させ、オーバークロックでの高い描画性能を発揮できるモデル


本製品は、AMD Radeon™ RX 6650 XTを採用したGAMINGシリーズです。オーバークロック仕様を採用しており、ブースト時に最大2694MHzで動作し、メモリはデータ転送レートが17.5Gbpsに向上したGDDR6 8GBを搭載しています。

冷却システムには、デュアルファン仕様のトルクスファン4.0を採用しており、高い冷却性能と静音性を実現した「TWIN FROZR 8」を採用しいます。高性能ファンと大型ヒートシンクを組み合わせた冷却システムで、グラフィックスカードをしっかりと冷却できるグラフィックスカードです。

TSMCの7nmプロセス技術で製作されたAMD Radeon™ RX 6650 XTを採用


「RADEON™ RX 6650 XT GAMING X 8G」は、ストリーミングプロセッサを2048基搭載し、オーバークロック仕様により、コアクロックはブースト時に最大2694MHzまで上昇します。メモリはデータ転送レートを17.5Gbpsに向上させたGDDR6 8GBを搭載しており、高解像度でも滑らかにゲームをプレイすることができます。

GAMINGシリーズの新たなオリジナルデュアルファンクーラー「TWIN FROZR8」


オリジナルデュアルファンクーラーの「TWIN FROZR8」冷却システムは、冷却効率を追求して設計されています。最新のトルクスファン4.0を搭載し、効率的なエアフローのためにデザインされたヒートシンクとコアパイプにより、高い冷却性能と静音性のバランスを最適に保ち続けることができ、より深く、より長い間ゲームに没入することができます。

エアフローを集中させる一対のファンブレード「トルクスファン4.0」


「トルクスファン4.0」は、一対のファンブレードを外輪部分で結合させることで、TWIN FROZR8冷却システムにエアフローをさらに集中させ、より効率的に冷却することができます。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるMSI Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

製品仕様




■RADEON™ RX 6650 XT GAMING X 8G
https://jp.msi.com/Graphics-Card/Radeon-RX-6650-XT-GAMING-X-8G

RADEON™ RX 6650 XT MECH 2X 8G OC



コアクロックとメモリ性能が向上、落ち着いたデザインと安定した性能を備えたモデル


本製品は、AMD Radeon™ RX 6650 XTを採用したMECHシリーズです。コアクロックはオーバークロック仕様となっており、ブースト時最大2669MHzで動作し、搭載メモリは、GDDR6 8GBのままにデータ転送レートが17.5Gbpsに向上しています。

冷却システムは、高い冷却性能を備えたトルクスファン3.0のデュアルファン仕様となっており、大型ヒートシンクに風を送り込むことで、常に最適な温度に保ち続けます。背面にバックプレートを搭載しており、質実剛健な造りでパフォーマンスを安定して発揮できるグラフィックスカードです。

TSMC 7nmプロセス技術で製作されたAMD Radeon™ RX 6650 XTを採用


「RADEON™ RX 6650 XT MECH 2X 8G OC」は、ストリーミングプロセッサを2048基搭載し、オーバークロック仕様により、コアクロックはブースト時に最大2669MHzまで上昇します。メモリは、データ転送レートを17.5Gbpsに向上させたGDDR6 8GBを搭載しており、ゲームを滑らかにプレイすることができます。

専用特許を有する「トルクスファン3.0」を採用


専用特許を有するトルクスファン3.0 は、従来型のファンブレードと分散型のファンブレードの2種類のファンブレードを交互に使用することで、標準的な設計のファンよりも多くのエアフローを集中させることを可能にし、効率的な冷却を実現しています。

安心のバックプレート搭載


背面保護と曲がり防止を兼ねたバックプレートを搭載。これによりグラフィックスカードにかかる重さの負荷を軽減しつつ、グラフィックスカードの背面全体をカバーしてキズなどから保護します。

質実剛健を目指した、LED機能を省いた落ち着いた外観


LED機能やカラフルなシュラウドといった性能に影響しない機能を省きつつ、グラフィックスカードの熱を十分に冷やせる高い冷却性能を備えています。これによりグラフィックスカードが過度に主張することのないシックで落ち着いた外観と高いパフォーマンスを安定して発揮できる質実剛健な造りとなっています。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるMSI Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

製品仕様




■RADEON™ RX 6650 XT MECH 2X 8G OC
https://jp.msi.com/Graphics-Card/Radeon-RX-6650-XT-MECH-2X-8G-OC

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます