【170Hz+1ms+IPS】MSIから使い勝手を追求したコスパ高なゲーミングモニター「Optix MAG245R2」が発売

2022.2.23 eSports World編集部
MSIゲーミングモニターブランド「Optix MAG」シリーズより、170Hz、応答速度1msの高い性能を持ち、豊富な調整機能や、ライティング効果を備えたゲーミングモニター「Optix MAG245R2」が2022年3月1日(火)より発売予定。

価格は32,800円前後。

<以下、ニュースリリースより>

2022年3月1日(火)より販売開始


この度、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は2022年3月1日(火)よりゲーミングモニターの新モデルを発売いたします。ゲーミングモニターブランド「Optix MAG」シリーズより高画質・広視野角が特徴なIPSパネルを採用し、リフレッシュレート170Hz(オーバークロック設定)、応答速度1msの高い性能を持ち、直感的な操作が可能なGamingOSD、豊富な調整機能や、ライティング効果を備えた高機能ゲーミングモニター「Optix MAG245R2」が新たにラインアップに加わります。

「Optix MAG245R2」は、170Hz(オーバークロック設定)・応答速度1msのスペックで、動きの速いシーンでも残像感が無く、滑らかな映像表示が可能で、発色が良く視野角も広い高画質なIPSパネルを搭載しゲームや動画、写真など、さまざまなコンテンツを美しい映像で楽しむことができます。

さらに、キーボード・マウスで各種設定が変更可能なGaming OSD、同期機能としてFreesync Premium、暗いシーンでも視認性を上げるナイトビジョン、各種調整機能が可能なスタンド機能、長時間の使用でも目の疲れを軽減するアンチフリッカー、ブルーライトカット機能を搭載し、ゲーミングモニターに求められるスペックと便利な機能を備えておりゲーミングモニターのステップアップに最適です。

入力端子はHDMI1.4b ×2、DisplayPort 1.2a ×1に対応しており、パソコンとゲーム機など複数の機器を接続し背面のジョイスティックを操作することで簡単に切り替えて使用することができます。

Optix MAG245R2





■ Optix MAG245R2製品ページ: https://jp.msi.com/Monitor/OPTIX-MAG245R2

広色域対応IPSパネル


sRGBカバー率99.37%と広色域なIPSパネルを採用することで高画質な映像を表示でき、広い視野角で角度による色味の変化を最小限に抑えます。

リフレッシュレート170Hz / 応答速度1ms


170Hz(オーバークロック設定)の高リフレッシュレートと1msの応答速度で一般的なモニターと比べてレースゲームやFPSゲームなど激しい動きのゲームでも滑らかな映像を残像感なく表示できます。


FreeSync Premium / ナイトビジョン


対応のグラフィックボードの組み合わせでカクつきやティアリング現象を抑え流れるような滑らかな表示が可能です。また、視界が確保しづらい夜や暗闇のシーンでもナイトビジョン機能によりしっかりと視界を確保できます。


Gaming OSD


一般的なモニター側の煩わしいボタン操作ではなく、キーボード・マウスを使用した直感的な操作で、明るさや表示モードの変更、ゲーム向け機能の有効化等を行うことができます。


エルゴノミクスデザイン


豊富な位置調整機能で長時間の使用でも疲れを軽減するエルゴノミクスデザインを採用し、90°回転のピボットを使用することにより、SNSや縦スクロール対応ゲーム等に最適です。


目に優しい機能


アンチフリッカー機能、ブルーライトカット機能により、長時間の使用でも目の疲れを軽減し疲れを感じにくい状態を維持します。


VESA対応


付属しているスペーサーネジを使用してモニターアームを取り付けることができます。(画像は実際の製品と異なる場合があります)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます