MSIからIntel 第12世代 CPU対応のZ690チップセット搭載マザーボード「MEG Z690I UNIFY」が発売中!

2022.1.11 eSports World編集部
MSIから「質実剛健」をコンセプトにした黒にThunderbolt 4 Type-Cを搭載のMini-ITXサイズ対応のコンパクトなハイエンドマザーボードが1月7日(金)より発売。

参考価格は56,980円。

<以下、ニュースリリースより>

スタイリッシュな漆黒カラー


この度、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、1月7日(金)より、最新のIntel 第12世代 Alder-Lake CPUに対応した、Z690チップセット搭載マザーボード「MEG Z690I UNIFY」を発売いたします。

本製品は、10+1+1 105A SPSの強力な電源回路を搭載したコンパクトなMini-ITXサイズ対応のマザーボードです。黒色をベースにした質実剛健なマザーボードに、Thunderbolt Type-Cを2ポート搭載し、対応デバイスを接続することでデイジーチェーン接続や最大8K 60Hzの解像度を出力することができます。

また、PCIe 5.0対応スロット、Intel 2.5G LAN + Wi-Fi 6E対応の高速ネットワーク環境、Mini-ITXマザーボードとしては異例の3基のM.2 SSDを登載することで大容量環境を構築することができるなど、コンパクトなサイズに高い拡張性を確保しています。

【MEG Z690I UNIFY】 価格:56,980円

■製品URL:https://jp.msi.com/Motherboard/MEG-Z690I-UNIFY


【MEG Z690I UNIFYの主な特徴】
●10+1+1 105A SPSの強力な電源回路をコンパクトなMini-ITXに搭載した質実剛健なハイエンドマザーボード
●高クロックなDDR5-6800+に対応、メモリ配線にSMTプロセスを採用することで信号のロスを抑制し安定した動作を実現
●リアIOパネル内に耐久性の高いダブルボールベアリングの採用した小型FANを搭載しVRMを強力に冷却
●2オンス厚の銅を採用した12層のPCB基板を採用し、高負荷時でも基板の温度上昇を抑制
●Thunderbolt 4 Type-Cを2ポート搭載
●コンパクトなMini-ITXマザーボードに最大3基のM.2 SSDを搭載可能
●高速なIntel 2.5G LAN + Wi-Fi 6E対応で高速なネットワーク環境を構築可能

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます