【165Hz+1ms+VAパネル】MSIからハイコントラストの美しい映像で引き締まった黒を忠実に再現Amazon限定モデル「Optix G243JP」が発売

2021.11.1 eSports World編集部
MSIからVAパネルを採用し、リフレッシュレート165Hz、応答速度1msの高い性能を持つコスパ高の「Optix G243JP」が2021年11月9日(火)より発売される。

<以下、ニュースリリースより>

Optix G243JP


「Optix G243JP」は、リフレッシュレート165Hz、応答速度1msのスペックで動きの速いシーンでも残像感が無く、滑らかな映像表示が可能で、コントラスト比に優れ黒色の表現に秀でたVAパネルを搭載することで、ゲームはもちろん映像コンテンツの視聴にも活用できます。

さらに、同期機能としてFreesync Premium、暗いシーンでも視認性を上げるナイトビジョン、長時間の使用でも目の疲れを軽減するアンチフリッカー、ブルーライトカット機能を搭載し、ゲーミングモニターに求められるスペックと機能を備えてゲーミングモニター入門機としてもおすすめです。

入力端子はHDMI1.4b ×2、DisplayPort 1.2a ×1に対応しており、パソコンとゲーム機など複数の機器を接続し背面のジョイスティックを操作することで簡単に切り替えて使用することができます。



■ Optix G243JP製品ページ: https://jp.msi.com/Monitor/OPTIX-G243JP

リフレッシュレート165Hz / 応答速度1ms


165Hzの高リフレッシュレートと1msの応答速度で一般的なモニターと比べてレースゲームやFPSゲームなど激しい動きのゲームでも滑らかな映像を残像感無く表示できます。


FreeSync Premium / ナイトビジョン


対応のグラフィックボードの組み合わせでカクつきやティアリング現象を抑え流れるような滑らかな表示が可能です。また、視界が確保しづらい夜や暗闇のシーンでもナイトビジョン機能によりしっかりと視界を確保できます。


フレームレスデザイン / 多彩なゲームモード


フレームレスデザインを採用し、マルモニター環境でもの違和感無く使用可能です。また、さまざまなタイプのゲームモードを搭載し、簡単な操作で最適な設定に切り替え可能です。


目に優しい機能


アンチフリッカー機能、ブルーライト低減機能により、長時間の使用でも目の疲れを軽減し疲れを感じにくい状態を維持します。


VESA対応


付属しているスペーサーネジを使用してモニターアームを取り付けることができます。(画像は実際の製品と異なる場合があります)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます