【165Hz+1ms+湾曲】MSIから没入感たっぷりの31.5インチ湾曲ゲーミングモニター「MPG ARTYMIS 323CQR」が発売中

2021.10.4 eSports World編集部
MSIより、31.5インチ湾曲パネルを採用し、WQHD(2,560 × 1,440)解像度、リフレッシュレート165Hzと応答速度1msのスペックを備えた「MPG ARTYMIS 323CQR」を2021年9月30日(木)より発売中。

参考価格は74,800円。

<以下、ニュースリリースより>

MPG ARTYMIS 323CQR


「MPG ARTYMIS 323CQR」は今までにない圧倒的な没入感を得られる湾曲率1,000Rで、使用者の視界を覆うため集中力が高まりやすくプレイヤーのパフォーマンスを高く引き出すことができます。

細部まで美しい映像が楽しめるWQHD(2,560 × 1,440)解像度、リフレッシュレート165Hzと応答速度1msで残像感のない滑らかな描写が可能となります。同期機能としてFreeSync Premium、メリハリのある映像を楽しめるDisplayHDR 400、目の負担を軽減するアンチフリッカー、ブルーライトカット機能を搭載しています。

また、湾曲モデルとして初めて搭載されるKVMスイッチ機能により2台のPCでお気に入りのキーボード・マウス等を配線を繋ぎ変えずに共有することが可能です。さらに、本体側面に収納式のヘッドセットハンガー、本体に取り付け可能なマウスバンジーが付属しており、どちらも机の上の設置スペースを気にすることなく使用ができます。

入力端子はHDMI2.0b ×2、DisplayPort 1.2a ×1、USB Type-C(DP Alt mode)×1に対応しており、入力切替も簡単に行うことができます。




■MPG ARTYMIS 323CQR
製品ページ: https://jp.msi.com/Monitor/MPG-ARTYMIS-323CQR

湾曲率1,000Rパネル搭載


湾曲率1,000Rは肉眼とほぼ同じカーブを描いており、高い没入感を得ることができます。また同じモニターを複数台使用することでモニター全体が自然なカーブを描きより高い没入感を得られます。


リフレッシュレート:165Hz、応答速度:1ms


165Hzの高リフレッシュレートと1msの応答速度で一般的なモニターと比べてレースゲームやFPSゲームなど激しい動きのゲームでも滑らかな映像を残像感無く表示できます。


FreeSync Premium / ナイトビジョン


対応のグラフィックボードの組み合わせでカクつきやティアリング現象を抑え流れるような滑らかな表示が可能です。また、視界が確保しづらい夜や暗闇のシーンでもナイトビジョン機能によりしっかりと視界を確保できます。


DisplayHDR 400対応


肉眼での見え方に近く、暗いシーンでの黒つぶれや明るいシーンで白飛びのない現実に近い描写で圧倒的臨場感を提供します。


マウスバンジー/ ヘッドセットハンガー


ケーブルの引っかかりやコードの抵抗感を軽減できゲームに集中することが可能です。さらに、ヘッドセットハンガーを搭載しておりヘッドセットの置き場所に困りません。


KVMスイッチ


モニターに接続したキーボード・マウス等の2台のUSBデバイスを2台のPCで共有することが可能です。テレワークなどでノートPCを接続した際に繋ぎ変えることなく入力デバイスを使用可能です。


目に優しい機能


アンチフリッカー機能、ブルーライト低減機能により、長時間の使用でも目の疲れを軽減し疲れを感じにくい状態を維持します。


VESA対応


背面のVESAマウント用のネジ穴を使用してモニターアームを取り付けることができます。(画像は実際の製品と異なる場合があります)



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ゲーミングデバイス VIEW ALL