【165Hz+1ms+RAPID IPS】Optix Gシリーズ初のRAPID IPS、ピボット機能搭載の27インチゲーミングモニター「Optix G273QPF」発売

2021.7.23 eSports World編集部
MSIからIPSパネルを搭載しながら応答速度1ms(GTG)を実現。リフレッシュレート165HzのゲーミングモニターOptix G273QPF」が2021年7月22日(木)より発売中。

<以下、ニュースリリースより>

2021年7月22日(木)より販売開始



「Optix G273QPF」は27インチ、リフレッシュレート165Hz、応答速度1ms(GTG)、解像度WQHDとゲームプレイに特化したスペックを誇ります。さらにMSI独自のRAPID IPSパネルを搭載することで、IPSパネルの弱点とされる応答速度を1ms(GTG)を実現。

残像感のない描写でゲームが楽しめるとともに、映像コンテンツの視聴や動画・画像編集にも活用など、さまざまな用途での使用が可能です。G-Sync Compatible対応のグラフィックボードと組み合わせて使用することにより、ゲームプレイのストレスとなるカクつきやティアリング現象を抑えた快適なゲーミング環境を提供します。

豊富な調整機能を備えたスタンドを採用し、高さ調整やピボット機能など幅広い位置調整が可能です。また、フリッカーフリー、ブルーライトカット機能を搭載することで長時間の使用においても目の疲れを軽減します。

ゲームはもちろんフルHDの約1.8倍の表示表域を生かし、複数のアプリケーションを並べることでオフィスワーク・テレワーク・オンライン授業など、さまざまな用途におすすめです。

さらにVESAマウントにも対応しモニターアームへの取り付け、使用しないときは端へ移動しデスクスペースを確保することも可能です。入力端子はHDMI 2.0b ×2、DisplayPort 1.2 ×1に対応しており、パソコンとゲーム機など複数の機器を接続し、背面のジョイスティックを操作し、簡単に切り替えて使用することが可能です。

Optix G273QPF





■Optix G273QPF 製品ページ: https://jp.msi.com/Monitor/Optix-G273QPF

RAPID IPSパネル


MSI独自のRAPID IPSパネルを搭載し高画質・広視野角を確保しつつ応答速度1ms(GTG)を実現。動きの激しいシーンでも残像感のないクリアな映像でゲームを楽しむことができます。


リフレッシュレート165Hz、応答速度1ms


165Hzの高リフレッシュレートと1ms(GTG)の応答速度で一般的なモニターと比べてレースゲームやFPSゲームなど激しい動きのゲームでも滑らかな映像を残像感無く表示できます。


WQHD解像度


高解像度パネル搭載で最新のゲームを細かな箇所も高精細な映像でプレイ可能です。また、フルHDの約1.8倍の作業領域でアプリケーションを並べて表示して作業効率を高められます。


G-SYNC Compatible対応


対応のグラフィックボードと組み合わせて使用することにより、カクつきやティアリング現象を抑え流れるような滑らかな表示が可能です。


ナイトビジョン対応


視界が確保しづらい夜や暗闇のシーンでもナイトビジョン機能によりしっかりと視界を確保でき、ストレスフリーなゲームプレイが楽しめます。


目に優しい機能


アンチフリッカー機能、ブルーライト低減機能により、長時間の使用でも目の疲れを軽減し疲れを感じにくい状態を維持します。


豊富な位置調整機能


上下左右の角度・高さ等を調整可能な位置調整機能を搭載しており、ピボット機能を使い縦表示にする事で縦スクロースタイプのゲームやSNSの閲覧を快適に行うことができます。


VESA対応


背面のVESAマウント用のネジ穴を使用してモニターアームを取り付けることができます。(画像は実際の製品と異なる場合があります)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます