eスポーツイベント「AKIHABARA E-GST vol.1〜格ゲーしようぜ〜」が4月29〜30日にベルサール秋葉原で開催!

2019.4.19 eSports World編集部
開催日・
開催地
2019.4.29(月) ~ 4.30(火) 東京都
ゲームキャラモノマネ芸人のNOモーションが司会を務めるeスポーツイベント「AKIHABARA E-GST(アキハバラ イージスト)vol.1〜格ゲーしようぜ〜」が開催! 話題の新作ゲームも試遊できる。

ゲームタイトルは『ストリートファイターV アーケードエディション』を含む全6タイトル! 賞金は各タイトル5万円(『バーチャファイター5 ファイナルショーダウン』の賞金は優勝3万円)で、誰でもウェブフォームからエントリー可能だ。

<以下、ニュースリリースより>

大会に出場して賞金ゲットだ!

株式会社インドア(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐川竜朗)企画・制作、AKIBA観光協議会(本社:東京都千代田区、代表取締役:泉登美雄)主催のイべント、「AKIHABARAE-GST(アキハバライージスト)vol.1〜格ゲーしようぜ〜」を2019年4月29日&30日にベルサール秋葉原をメイン会場として、秋葉原の街全体を挙げて開催いたします。

秋葉原をe-sportsの街としても認知していただくことを目的とした本イベントは、e-sportsイベントとしては秋葉原最大規模となります。

今回は、第一回目として、下記内容にて実施いたします。

イベント内容

【e-sports in E-GST! 】
e-sportにエントリーして、賞金をゲットしようぜ!
ゲームキャラモノマネ芸人のNOモーションを司会に据え、人気タイトルのe-sportsを開催!

●賞金
優勝/5万円 準優勝/3万円
※バーチャファイター5 ファイナルショーダウンの賞金は優勝3万円、準優勝1万円となります。

●エントリータイトル
・『鉄拳7
・『GUILTY GEAR Xrd REV 2
・『THE KING OF FIGHTERS XIV
・『ストリートファイターV アーケードエディション』
・『DEAD OR ALIVE 6』
・『バーチャファイター5 ファイナルショーダウン』
(全6タイトル)

●e-sports in E-GSTエントリーフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScrqJG_VPQpCnQdAxPyRUrHa8agZpF5e7iMvea_wOHftSt1XA/viewform

●エントリー条件
プロアマ不問。無料でエントリー可能。
応募:4月25日(木)23:59まで
当選発表:4月26日(金)17:00頃



【Game Center in E-GST!】

約100台の巨大ゲーセンで、ゲームしようぜ!  


かつて数々のプレイヤーを熱くさせた、名ぞろいのゲーセンコーナーが出現!
ヘビーユーザーから筐体初挑戦ユーザーも1,000円の参加料で遊び尽くそう。
(入場料1000円/1日でイべント終日再入場可能)
※混雑時入場を規制する場合がございます。

peatixより有料コーナーのご予約を頂いた場合は入場料800円!
1日目
https://e-gst2019-day1.peatix.com
2日目
https://e-gst2019-day2.peatix.com

【NEW GAME in E-GST!】
注目の新作2作品を一足先にプレイしようぜ!
     
・6月27日発売SNK『SAMURAISPIRITS』
・7月25日発売アークシステムワークス『キルラキル ザ・ゲーム-異布-

【Food in E-GST!】
充実のフードコートで飯食おうぜ!
   
秋葉原で人気のメニューの丼モノやカツサンド、カレーなどを取り揃えた充実のフードコートも完備。さらに人気ゲームとコラボした秋葉原オフィシャルビールが先行発売!

詳細近日公開!

【格ゲーもいいけどクソゲーもね!高スコアで賞金総額1000万円を狙え!】
パズルゲームCHATRISでスコアランキングバトルを同時開催。ゲーマーやe-sportsプレイヤーはもちろん、誰でも当日かんたんにエントリーできます。さらにチャトリス名人と写真を撮ってSNSに投稿するだけで抽選で10万円分が当たるキャンペーンと、LINE@に登録するだけで抽選で10万円分のプレゼントが当たるWキャンペーンを実施。
 

本イベントの注目内容
【1】レトロアーケードゲーム100台投入!(入場料1日/1000円でイベント終日再入場可能)

【2】発売前新作ゲームの試遊!SNK新作「SAMURAI SPIRITS」と、アークシステムワークス新作「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」の試遊!(無料)

【3】格闘ゲームにフォーカスした賞金有りのe-sports大会(エントリー無料)

【4】有名格闘ゲーム(!?)とコラボした秋葉原オフィシャルビール販売!(3種類販売)

【5】パズルゲームCHATRISスコアランキング大会(総額1000万円分の賞金)

イベント概要
イベント名:「AKIHABARAE-GST(アキハバライージスト)vol.1 〜格ゲーしようゼ〜」
開催期間・時間:2019年4月29日(月・祝)12:00〜21:00 30日(火・祝)11:00〜19:00
入場料金:ベルサール秋葉原メイン会場 入場無料!(一部有料エリアあり)
オフィシャルサイト:http://e-gst.jp/

peatixより有料アーケードゲームコーナーのご予約を頂いた場合は入場料800円!
1日目
https://e-gst2019-day1.peatix.com
2日目
https://e-gst2019-day2.peatix.com

メインイべント会場:
ベルサール秋葉原(1F)
〒101-0021東京都千代田区外神田3丁目12-8住友不動産秋葉原ビル

e-sports大会予選会場:
ソフマップAKIBA2号店
〒101-0021東京都千代田区外神田3丁目13-8東京角田ビル

パソコンショップアーク
〒101-0021東京都千代田区外神田3丁目16ー18通運会館1F

イベント組織体制:
主催:AKIBA観光協議会
後援:一般社団法人日本eスポーツ連合
企画・制作:株式会社インドア
協力:NPO法人秋葉原観光推進協会 & パソコンSHOPアーク & 株式会社ソフマップ
メインスポンサー:株式会社chattiness
協賛:株式会社インドア、日本エイサー株式会社、レノボ・ジャパン株式会社、株式会社日本HP、株式会社オリエントコーポレーション、エムエスアイコンピュータジャパン株式会社、HyperX、MSY株式会社、AKRacing
協力メディア:Twitch

TEKKEN™7 & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©2019コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©SEGA
©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
© ARC SYSTEM WORKS
©TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会
©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

メインスポンサー 株式会社Chattinessについて
「CHATTYで日常と遊びが変わる・CHATTYで経済と世界が回る」をキーワードに、CHATTYポイントが貯まるゲームアプリの開発や、CHATTYコインでお買い物ができるECサイトの運営など、総合ポータルサイトの運営を主軸に、チャッティエコノミーを目指して事業展開している会社です。

WEBサイト:https://chattiness.net/

ゲームアプリ紹介
CHATRIS/チャトリス
ジャンル:パズルゲーム
iOS:https://apple.co/2KEi03G
Android:http://bit.ly/2GphFhc

落ちてこない・回転しないブロックにはじめは戸惑うかもしれません。ランダムに表示されるブロックをボードの空いているところに置き、タテでも、ヨコでも1列埋めるとブロックを破壊できます。目指せAmazing6列消し!一度に消すブロックが多いほど獲得できるスコアが高くなります。ボードにブロックが置けなくなった時点で、即ゲームオーバーになります。CHATRISはシンプルですが、一度やり始めたら止まらないゲームです。プレイするごとに海外取引所で上場しているCHATTYコインと交換できるCHATTYポイントが貯まります。

CHACATCHER/チャキャッチャー
ジャンル:釣りゲーム
正式リリース:5月

株式会社Chattinessから新作ゲームがリリース。CHATRISに続く第二弾は釣りゲームのCHACATCHER(チャキャッチャー)です。とあるビーバーの3兄弟が湖で様々なアイテムを釣り上げていきます。釣り上げたもののランクによってポイントが加算されます。時間制限があるので、モタモタしているとゴミや微妙なアイテムしか釣れません。大当たりには連携しているECサイトで使えるお得なクーポン券もあります。高ランクのアイテムを狙って制限時間内にどんどんポイントを貯めていくゲームです。貯めたCHATTYポイントは海外取引所で上場しているCHATTYコインと交換できるため、連携しているECサイトでショッピングも可能です。釣り上げたクーポンを使うのを忘れずに!

株式会社Chattiness代表 小野寺康平氏よりコメント
株式会社Chattinessは秋葉原で開催されるイージストvol.1でメインスポンサーとして協賛することになりました。当日は総額1000万円分の賞金をかけたCHATRISスコアランキング大会を実施。イベント中、一部で噂のCHATRIS名人がこっそり秘伝のテクニックを伝授してくれるかも……?また、LINE@に登録すると抽選で10万円分のプレゼントがもらえるキャンペーン等、来場者が遊びつくせる内容を準備しています。

株式会社Chattinessはスキマ時間にちょこっと遊べるゲームアプリの開発を通して、ジュニアからシニアまでどんな世代でもプレイヤーとして楽しめるeスポーツの可能性に挑戦します。そのためにCHATRISを皮切りに、クソゲーを量産し続けることを目指しE-GST vol.1メインスポンサーとしてここに誓います。

株式会社インドアについて
秋葉原発の「モノヅクリのプロ」を掲げ、日本を代表するゲーム・カルチャーの重要発信地「秋葉原」に本社、商品製造工場、イベントスペースを構えるインドアは、様々なIPを元に更にそのIPが持つ力を、商品企画・デザイン・製造からイベント開催、デジタルマーケティング・SNS施策までをワンストップで行うことを強みとし、お客様へとアウトプットする”新しい形のモノヅクリ”へのアクセスを提供しております。

秋葉原駅徒歩0分という好立地に位置するデジタルサイネージ付きイベントスペースTHE AKIHABARA CONTAiNERの運営から、アパレルブランド運営、ゲームとアパレルのコラボ商品といったインバウンド向け商材を多く扱う路面店「INDOR STORE」の運営等、多岐にわたり秋葉原からものづくりを発信し、秋葉原駅徒歩0分という場所にモデルルーム兼本社を構えるのみならず、レーザープリンターやインクジェットプリンターが稼働するグッズ製作工場を2箇所秋葉原に併設。製造から即売までを行える環境も完備し、新しい形のモノヅクリ x イベント企画を今後目指していきます。

WEBサイト:http://indor.jp/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます