東アジアeスポーツチャンピオンシップ【2022年11月16日~18日】

2022.11.14 eSports World編集部
開催日・
開催地
2022.11.16(水) ~ 11.18(金) オンライン
【ゲームタイトル】
eFootball 2023、ハースストーンリーグ・オブ・レジェンド

【概要】
日本、中国、韓国3か国の友好と、東アジアにおけるeスポーツの価値向上を目指して企画されたeスポーツの対抗戦。今年は、中国・上海を配信拠点としたオンラインでの開催となり、日本と韓国の2か国は韓国で開催中のゲーム産業の展示会「G-STAR 2022」に合わせて釜山に集結し、オフラインで競技を実施する。

【日程】
2022年11月16日(水)~18日(金)

【開催地】
オンライン方式
日本、韓国のみBRENA(Busan e-Sports Arena)にて競技を実施

【日本代表選手】
eFootball 2023:Leva選手、koko選手
ハースストーン:posesi選手、Alutemu選手
リーグ・オブ・レジェンド:Ricky選手、Popon選手、Akainu選手、chilioil選手、Akabuff選手、YSDSコーチ

【賞金】
各タイトル総額:約100万円(50,000元)
優勝国:約50万円(2万5千元)
準優勝国:約26万円(13,000元)
3位:約18万円(9,000元)
MVP:約6万円(3,000元)

【URL】
大会公式ページ:https://jesu.or.jp/ecea2022/


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます