【大会レポート】eスポーツオンライン大会「REDEE ポケモンユナイト HAL CUP」が開催!500名が集まり大会は大盛り上がり!

2022.3.7 eSports World編集部
2月27日は、初代ポケモンの発売日でもあり、「Pokemon Day」と呼ばれるポケモン界では記念すべき日。そんな記念すべき日に「REDEE ポケモンユナイト HAL CUP」が開催された。

<以下、ニュースリリースより>

100チーム・500名が参加!IT・デジタルコンテンツの専門学校HAL×日本最大級のeスポーツ施設REDEE


当日は、100チーム・500名が参加し、トーナメント形式で熱いチームバトルが繰り広げられました。大会の模様は、HALのYouTubeチャンネルから生配信。ウェルプレイドライゼスト所属の水上侑さんの実況で進行し、公式大会の優勝経験を持ち、ポケモンユナイトのプレイ動画や解説をYouTubeで配信しているスペシャルゲストObuyanさんによる初心者のためのワンポイント講座も行われました。




またAbema TV『今日好きになりました』等に出演し、ティーンから人気を誇るモデル、インフルエンサーが所属する芸能事務所「LUV」から、ポケモン好きの5名(森長一誠さん・流凌太さん・荒井真白さん・三野宮鈴さん・粕谷音さん)がチームを組んで参戦。結果は惜しくも1回戦敗退でしたが、大会に華を添えてくださいました!


ミニコーナーとして、『日本ゲーム大賞2021 アマチュア部門』で大賞を受賞したHALの学生チームが出演し、ゲーム作品『ウニィ研究所』の紹介と、Obuyanさんとのタイムアタックも実施されました。
Obuyanさん、水上さんからは「全く新しい視点で作られたゲーム。操作感や雰囲気もすごく良くて、売っていたら買いたい!」というコメントもいただきました。

大会アーカイブはコチラ:
https://youtu.be/RHhzIN_HxfM



期間限定で『日本ゲーム大賞2021 アマチュア部門』で受賞したHALの学生チームによる8作品をREDEE館内にて展示しています。(5/8まで)
日本一の大賞を受賞した「ウニィ研究所」をはじめ、HAL東京・HAL大阪・HAL名古屋3校の学生がつくったゲームで実際に遊ぶことができます。業界のプロも認める、ゲーム開発における学生たちの実力をぜひ体感ください。

REDEEへのアクセスは公式サイトから:
https://redee.game/ ※REDEEへの入館料が必要です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます