本田翼がAKRacingゲーミングチェアのイメージキャラクターに! 新CMも2本公開!!

2020.10.1 eSports World編集部
女優・モデルとして活躍する本田翼が、AKRacingのイメージキャラクターに決定。CM2本も公開された。

2018年にYouTube番組「ほんだのばいく」をスタートし、開設からわずか1カ月で登録者100万人を突破。『Dead by Daylight』の実況が人気となり、ユーザー数も大幅に増えたほどだ。2019年には開設1周年を記念して、自身初のゲームイベントをさいたまスーパーアリーナで開催し、約1万7000人ものファンとゲームを楽しむなど、ゲーマー、非ゲーマー問わず、本気のゲーム好きとしても知られている。

本田翼がイメージキャラクターに就任


テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、女優・モデルとして活躍し自他ともに認めるゲーム好きとしても知られる本田翼さんを、当社が国内総代理店権を有するAKRacingゲーミングチェアのイメージキャラクターに起用することを発表いたします。

本田翼さんが出演する新CM「私のゲーミングチェア」篇と「心地良すぎて、終われない」篇を10月1日(木)から各地で放送開始することに加え、製品パンフレットのキービジュアルにも本田さんが登場します。

AKRacingはその起源をカーレーシングシートの開発・製造に持ち、数々のeスポーツシーンで採用されているゲーミングチェアのトップブランドです。長時間快適に座り続けることができる座り心地の良さと疲労軽減効果が評価され、テレワーク用途での採用も広まっています。

今回イメージキャラクターに就任した本田翼さんは、話題の映画やドラマ、各ファッション誌で女優・モデルとしても活躍する一方、自らのYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」によるゲーム動画配信が記録的な視聴者数を獲得するなど、仕事でもプライベートでも明るく自然体な姿が男女問わず幅広い世代から支持されています。このような本田さんの持つ多面的な魅力が、AKRacingチェアが持つワークシーンでもエンターテインメントシーンでも活用できる製品特長と合致を見ることから、起用に至りました。

テックウインド株式会社は、引き続きゲーミングシーン、オフィスシーンへのAKRacingチェアの提案を推進し、高品質なファニチャーの企画・開発・提供に努めて参ります。

AKRacingの新CMストーリー


「私のゲーミングチェア」篇


撮影のお仕事を終え、自宅に帰る本田さん。AKRacingチェアがセットされた「もう一つの戦場」に身を投じゲームに没頭する本田さんが見せる豊かでかわいらしい表情に注目です。


「心地良すぎて、終われない」篇


快適な座り心地のAKRacingチェアに座ってプレイに熱中していると、気がつけば長い時間が経っていた、という展開。ゲーム画面を見つめる本田さんが失敗を悔しがったり、集中を高めたりと自然で愛らしい表情を見せてくれます。


本田翼プロフィール


MORE(集英社)など各ファッション誌で活躍中。
話題のドラマ 映画 /CM などにも多数出演。
自身のYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」は登録者数212万人(※本リリース発表時点)を数える人気チャンネル。
2020年は『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査』(CX)『ぐるぐるナインティナインゴチになります』(NTV)
『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS)など

AKRacing:https://www.akracing.jp/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます