【TGS2020情報】賞金総額500万円と「国際大会への日本代表出場権」をかけたeスポーツ大会「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」開催!

2020.9.23 eSports World編集部
一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)は、2020年9月24日(木)から27日(日)にかけて開催するeスポーツ大会「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」(日本eスポーツ選抜競技大会)において、『eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE』に加え、『クラッシュ・ロワイヤル』、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の4タイトルで実施することを発表。

【TGS2020まとめ記事】
【今年はオンライン!】注目の番組は?「東京ゲームショウ 2020 オンライン配信まとめ!」【物販もあるよ!】

<以下、ニュースリリースより>

「東京ゲームショウ 2020 オンライン」会期中の2020年9月24日(木)~27日(日)に実施!


一般社団法人日本eスポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、2020年9月24日(木)から27日(日)にかけて開催するeスポーツ大会「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」(日本eスポーツ選抜競技大会)において、『eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE』に加え、『クラッシュ・ロワイヤル』、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の4タイトルで実施することをお知らせいたします。

JeSU(Japan esports Union)は、日本国内のeスポーツの振興を通して、国民の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指して活動しています。その一環として、IESF(International e-Sports Federation)、AESF(Asian Electronic Sports Federation)、GEF(Global Esports Federation)など国際eスポーツ団体や各国の組織との連携を深め、選手が活躍できる場づくりや、国際的なeスポーツシーンの盛り上げを図っています。

「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」(日本eスポーツ選抜競技大会)は、JeSUが日本のeスポーツシーンを盛り上げ、世界で活躍する選手を創出するために新設するeスポーツイベントです。賞金総額500万円に加え、国際eスポーツ大会への日本代表出場権をかけた大会となります。

韓国で開催予定の「Esports Championship East Asia(東アジアeスポーツチャンピオンシップ 旧大会名:日中韓eスポーツ国際競技会)」は、アジアにおけるeスポーツの価値向上を目指して実施する国際競技大会で、日本、中国、韓国の3か国が参加いたします。実施タイトルのうち、「eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE」、「クラッシュ・ロワイヤル」、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の3タイトルについて、本大会で日本代表選手を選出します。併せて、今後国際競技大会で実施される可能性の高い「ストリートファイターV チャンピオンエディション」も実施し、日本代表出場権を付与いたします。

新型コロナウイルスの影響により、集客を伴うイベントが実施困難になる中、会場に集まらずオンラインでも盛り上がれるeスポーツの特長を生かした新しい観戦スタイルを提唱すべく、バーチャルスタジオを用いたeスポーツの日本代表選考会を行い、配信コンテンツとして国内外に発信いたします。
本大会は、JeSU公式チャンネル(YouTube、Twitch、OPENREC.tv、ニコニコ生放送)にて生放送いたします。また、「東京ゲームショウ 2020 オンライン(以下、TGS2020 ONLINE)」にも出展し、「TGS2020 ONLINE」Amazon特設会場からもご覧いただけます。

今後もJeSUは、日本のeスポーツの魅力を啓蒙し、ゲーム業界、周辺産業の拡大を目指してまいります。

【大会概要】

・大会名:JAPAN eSPORTS GRAND PRIX (日本eスポーツ選抜競技大会)
・実施日程:2020年9月24日(木)~27日(日)
・実施会場:都内(非公開)
・賞金総額:500万円
・実施タイトル:
eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE (東アジアeスポーツチャンピオンシップ日本代表選考)
クラッシュ・ロワイヤル (東アジアeスポーツチャンピオンシップ日本代表選考)
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS (東アジアeスポーツチャンピオンシップ日本代表選考)
ストリートファイターV チャンピオンエディション (※派遣する国際大会が決定次第、発表いたします。)
・公式サイト:https://jesu.or.jp/japanesportsgp/
・タイムテーブル


【実施タイトル】

eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE
・参加確定Jクラブ:東京ヴェルディ、水戸ホーリーホック、横浜F・マリノス、
サガン鳥栖、大宮アルディージャ、川崎フロンターレ
・選考方法:参加条件を満たし公募いただいた方に加え、推薦の計16チームによるトーナメント(オンライン)を実施。予選から4チームを選出し、決勝大会3試合(オフライン)を実施。
・選出人数:2名(1チーム)
・大会形式:2VS2
・決勝大会:予選から4チーム(8名)を選出、3試合実施(オフライン)
・予選大会:公募・推薦の16チームによるトーナメント(オンライン)
※9月16日までに実施する予選では「eFootball ウイニングイレブン 2020」を使用いたします。

クラッシュ・ロワイヤル
・参加方法:参加を希望される方は、以下応募フォームよりお申込みください。
(公募期日9月11日~9月15日)
https://jesu.or.jp/japanesportsgp/cr_entry.html
・選考方法:参加条件を満たし公募いただいた方を対象にトーナメント形式の予選大会(オンライン)を実施。予選を勝ち上がった16名でトーナメント形式の決勝大会(オフライン)を実施。
・選出人数:4名
・大会形式:1on1 BO3 トーナメント(決勝大会の決勝戦のみBO5)
・決勝大会:予選から16名を選出(オフライン)
・予選大会:参加条件を満たした選手によるトーナメント形式で実施(オンライン)

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
・選考方法:PUBG日本代表選考会はDMMGAMES主催国内公式プロリーグPJSから招待された国内トップチームから、日本代表チームを決定するJeSU主催の選抜大会になります。
・選出人数:20名(5チーム)
・大会形式:SQUAD形式 4Round
・決勝大会:JeSUが指定した16チーム(オンライン)

ストリートファイターV チャンピオンエディション
・選考方法:ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有している選手が参加対象となるストリートファイターV チャンピオンエディション No.1を決める大会。予選大会はシングルエリミネーション(オンライン)を実施し、決勝大会は予選を勝ち上がった8名(W 4名 L 4名)のダブルエリミネーション(オフライン)を実施。
・選出人数:未定
・大会形式:1ラウンド99秒 3ラウンド制 BO3
・決勝大会:予選を勝ち上がった8名(W 4名 L 4名)のダブルエリミネーション(オフライン)
・予選大会:プロライセンス所持者によるシングルエリミネーション(オンライン)

東アジアeスポーツチャンピオンシップ旧大会名:日中韓eスポーツ国際競技会)について

2019年11月14~15日に釜山で開催された日中韓3か国のコンテンツ産業の発展に向けた国際会議「第12回日中韓文化コンテンツ産業フォーラム」に併せて、日本、中国、韓国3か国のeスポーツ団体が合意し、新しく実施されることになった国際大会です。

JeSUでは、日本のeスポーツ選手が活躍できる大舞台を増やしていきたいと考え、アジア競技大会やワールドチャンピオンシップなどの国際大会にeスポーツ日本代表を派遣しています。

「東アジアeスポーツチャンピオンシップ」を通じて、選手の活躍の場をさらに広げると共に、中国文化&エンターテイメント協会(China Culture & Entertainment Association)、韓国eスポーツ協会(Korea e-Sports Association)の知見と協力の下、eスポーツの国際大会の標準化を目指していきます。そして、アジアにおけるeスポーツの価値をさらに高めていきたいと思います。

大会名:東アジアeスポーツチャンピオンシップ(Esports Championship East Asia旧大会名:日中韓eスポーツ国際競技会)
第一回大会実施日程:未発表、開催国:韓国
実施予定タイトル:eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE
クラッシュ・ロワイヤル
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
リーグ・オブ・レジェンド


2019年11月大会調印式の模様(左より)
・China Culture & Entertainment
Industry Association / Secretary General
Kong Ming(孔明)氏
・Korea e-Sports Association / Chairman
Kim Young-man氏
・日本eスポーツ連合/ 会長
岡村秀樹

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます