【最高同時接続者数30万人超え!】「RAGE×Legion Doujou Cup」はチームVTuberが優勝!

2020.8.19 eSports World編集部
RAGE×Legion Doujou Cup」を2020年7月24日(金・祝)に開催。大会はRAGE公式チャンネルのほか、参加選手の個人視点でも配信され合計30万人を超える最高同時接続者数を記録。見事最終ラウンドでの大逆転でチームVTuberが優勝した。

<以下、ニュースリリースより>

アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」は2020年8月29日(土)、30(日)開催!


国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」はRAGE ASIA 2020のプレイベントとして「RAGE×Legion Doujou Cup」を2020年7月24日(金・祝)に開催いたしました。大会はRAGE公式チャンネルの他、参加選手の個人視点でも配信され合計30万人を超える最高同時接続者数を記録しました。

本イベントは、「RAGE ASIA 2020」オフィシャルスポンサーのレノボ・ジャパン合同会社サポートのもと開催し、見事最終ラウンドでの大逆転でチームVTuberが優勝いたしました。

【RAGE×Legion Doujou Cup
RAGE ASIA 2020のプレイベントとして、7月24日(金・祝)に開催された本イベントでは芸能事務所や有名ストリーマーなどの豪華メンバーを招いて人気FPSタイトル「Apex Legends」を採用したイベントを開催。総勢17チーム、51名が参加し、RAGE ASIA 2020本大会を目前に熱い戦いを繰り広げました。
全3ラウンドで行われた本イベントは、最終ラウンドまでどのチームが優勝するのかわからない混戦となりました。見事、優勝したのはチームVTuberとなり、優勝賞品のレノボハイスペックゲーミングPC「Legion T550i」を手にしました。さらに、本イベントではMCとしてジャングルポケットの3名がご出演。各ラウンド勝利チームやチームLegionで参加したレノボ・ジャパン 代表取締役社長 デビット・ベネット代表取締役へのインタビューで番組が盛り上がりました。

【配信アーカイブ】
OPENREC.tvhttps://www.openrec.tv/live/ovrddwe06rj
YouTube:https://youtu.be/m6BFzq0iY-A



【出演キャスト】
・MC ジャングルポケット おたけ、太田博久、斉藤慎二
・アシスタント 橘亜李彩
・実況 平岩康佑
・解説 トンピ?
・ゲスト Lejetta

【参加チーム】

・浅井企画ゲーム部
あらぽん(ANZEN漫才)、ようちゃん(安心安全)、橋本真帆

・くろのわちー
叶、葛葉、勇気ちひろ

・チーム歌い手
そらる、天月、96猫

・チームグレープカンパニー
前田裕太(ティモンディ)、ふぢわら(わらふぢなるお)、ニルベース斎藤

・チームゲーム実況者
加藤純一、総長ウララ、ゆふな

・チーム松竹芸能
アメリカザリガニ平井、山口メロン、ひのこ中谷

・チームスターダストプロモーション
長友愛莉、伊藤千凪海、大久保聡美

・チームストリーマー
たいじ、こーすけ、SUMOMOXqX

・チームホリプロコム
ザ・たっち、大津広次(きつね)

・チームG-STAR.PRO&ふ~ど
倉持由香、水沢柚乃、ふ~ど

・チームKiii
メッス、六丸の工房、さーもんちゅ

・チームLegion
デビット・ベネット、徳田晃之、後藤裕志

・チームUUUM
恭一郎、蛇足、TUTTI

・チームVTuber
渋谷ハル、白雪レイド、一ノ瀬うるは

・チームプラチナムプロダクション
山崎大雅、横田りか、月城亜美

よしもとゲーミング
裏切りマンキーコング西澤、プライドチキン岩下、エリック・ニコラス

AKB48チーム8
岡部麟、小田えりな、吉川七瀬

【優勝チーム】




前日まで行われた優勝予想キャンペーンでは、優勝候補に挙がっていたチームVTuber。第1ラウンドは4位、第2ラウンドは6位と思うようにポイント伸ばせず優勝争いに絡むことができず不調が続きます。

後がなくなり迎えた最終第3ラウンド、試合序盤からチームリーダー渋谷ハルの冴えわたるプレイで続々と他チームを壊滅させキルポイントを稼ぎ順位を上げていきます。試合終盤では、一ノ瀬うるは、白雪レイドとのチームワークが光り見事ラウンドを制しチャンピオンとなりました。
結果、第3ラウンドでなんと19キルを稼いだ渋谷ハルの活躍で、全3ラウンドの総合順位で1位。総合個人キルポイントランキングで渋谷ハルが1位となりました。

【RAGE ASIA 2020】


「RAGE ASIA 2020」2日目の2020年8月30(日)には、全世界中のゲームプレイヤーが熱狂する大人気タイトル「Apex Legends」を採用し、アジアのトッププレイヤーが一堂に会すRAGE史上最大規模の国際大会を開催します。本大会ではオフィシャルスポンサーにレノボ・ジャパン合同会社を迎え大会をサポートしていただきます。有名チームやトップ選手が多数出場し、ハイレベルな戦いを繰り広げる大会において公式ゲーミングPCの「Legion T550i」のハイパフォーマンスな処理性能を使った本格的で熱い戦いをお楽しみください。

「RAGE ASIA 2020」概要


大会名:「RAGE ASIA 2020」
ゲームタイトル:
「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」(エレクトロニック・アーツ)
PlayStation 4、Xbox One、Origin(PC)対応

荒野行動-Knives Out-」(NetEase Games)
Android/iOS対応

主催:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日
日程:8月29日(土) 「荒野行動-Knives Out-」(NetEase Games)
8月30日(日) 「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」(エレクトロニック・アーツ)
開催方式:無観客オンライン形式での開催
配信方法:
OPENREC.tv https://www.openrec.tv/live/ykz0m9pgy8w
YouTube https://youtu.be/T-zXvPvxmo4
Twitch https://www.twitch.tv/legion_jp

RAGE史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」とは

「RAGE ASIA 2020」は、アジア圏の有名チームやトップ選手をはじめとした、実力のある選手を招待し、“アジア最高峰の戦い”を繰り広げる、RAGE史上最大規模の国際大会です。採用タイトルはグローバルで人気のバトルロイヤルゲーム「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」と、日本を中心に爆発的な人気を誇るスマホ向けTPSバトルロイヤルゲーム「荒野行動-Knives Out-」の2タイトルを予定しています。国内外のeスポーツファンが見たくなるような、「RAGE ASIA 2020」でしか見ることができない「真剣勝負」を日本から発信し、世界中のeスポーツファンに自宅から楽しんでいただけるよう、オンライン観戦の環境を充実させていきたいと考えております。

今大会は、会場に選手やお客様を集めて行う形式ではなく、「完全オンライン形式」とし、日本及び海外のチームや選手には自宅などからオンライン上で試合に臨んで頂きます。視聴者の皆さまには、OPENREC.tvをはじめとするさまざまな配信プラットフォームから生中継でご観戦いただけます。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ニュース VIEW ALL