【6/13より開幕!】「LJL 2020 Summer Split」のスターター選手を発表!

2020.6.13 eSports World編集部
リーグ・オブ・レジェンド』の日本リーグ「LJL 2020 Summer Split」が、6月13日(土)からスタート。その夏シーズンに参戦する8チームの出場選手の情報が公開された。

<以下、ニュースリリースより>

Summer Splitの8チームスターターが公開!


世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」の国内プロリーグ「LJL」(League of Legends Japan League、以下 LJL)[主催:合同会社ライアットゲームズ、運営:吉本興業株式会社、株式会社プレイブレーン]は、6月13日(土)に開幕する2020年シーズン『LJL 2020 Summer Split』に出場する全8チームのWeek 1のスターター選手を発表させて頂きます。また、今回オンラインでの開催となります。オンラインとは、選手が自チームのゲーミングハウスから試合に参加することに限定させて頂いております。



■開幕日時:2020年6月13日(土)13時~
■賞金総額:1,000万円
■配信
各試合は以下の放送プラットフォームでどなたでも無料でご覧頂けます。
・Mildom : https://www.mildom.com/10244404
・Openrec : https://www.openrec.tv/user/riotgames_jp
・Twitch : https://www.twitch.tv/riotgamesjp

■開幕戦以降のスケジュールは以下をご参照ください。
https://watch.lolesports.com/schedule?leagues=ljl-japan



■コメント
Spring Splitは初めてプレイオフに進出することができました。Summer Splitでは、さらに上の順位を目指します!ファンの皆様にも楽しんでいただけるようにがんばりますので、応援をよろしくお願いします!



■コメント
スプリングからサマーという短い期間でメンバー変更を行い、ミッドレーンには新たにEugeo選手が務めます。
前シーズンから4人同じメンバーで、今季はより良い成績を残すために戦っていきますので、ファンの皆様応援のほど、よろしくお願いいたします!





■コメント
春はチームの強みを活かしきれなかったので、夏はよりアグレッシブに強くプレイしていきます。




■コメント
我々はディフェンディングチャンピオンとしてだけでなく、チャレンジャーの気持ちで今回のLJLに挑む所存です。目指すはLJL連覇、そしてWCSで結果を残せるチームになることです。今シーズンもDFMの応援を宜しくお願いします。




■コメント
春のシーズンとは変わってTOPにArumik、MIDにDasherで夏のシーズンは挑戦する事になりました。
ポジションが変わって使うチャンピオンもチーム編成も変わっていくと思います。
調整する所がまだ多く、課題もありますが、夏のシーズンは皆さんに良い所を見せれるようにチーム全体で頑張っています。
応援よろしくお願いします。






■コメント
初心に戻り新人の姿勢でファンの応援に応えることができるよう頑張ります。





■コメント
Springではチーム初のFINAL出場を果たし、準優勝という結果でしたが、SummerこそはSengokuファンに喜んでいただける結果を残します!チームの熱いプレイでLJLを盛り上げますので応援よろしくお願いします!



■コメント
こんにちは、V3 Esportsです!
2020 Summer Split、今季こそ、優勝します!!

昨年、2019 Summer Split では準優勝、2020 Spring Splitでは3位と悔しい結果が続きましたが、これまでの経験を踏まえ、今季こそ優勝を掴み、いつも応援してくださるファンの皆さんとWorldsに行きたいと思っております!
チーム一丸となって勝利を重ね、優勝へ邁進して参ります!
今シーズンも、V3 Esportsをよろしくお願いいたします。




ライアットゲームズ: https://www.riotgames.com/ja
Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
リーグ・オブ・レジェンド: http://jp.leagueoflegends.com/
Twitter: https://twitter.com/loljpofficial

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます