AMD Ryzen9 4900HSを世界初搭載! ASUSから個性的なゲーミングノートPC4種が登場!

2020.5.28 eSports World編集部
ASUS JAPANは、AMD製CPUを搭載する個性豊かなゲーミングノートPC4機種を、5月29日から順次発売する。

Ryzen9 4900HSを世界初搭載!
LEDアニメ機能も備えた「ROG Zephyrus G14」


ROG Zephyrus G14」は、7nmプロセスの最新CPU、Ryzen9 4900HSを世界で初めて搭載したゲーミングノートPC(同社調べ。2020年5月現在)。


カバー部分にはLEDによりドットアニメーションを演出し、メッセージやアイコンを演出できる「AniMe Matrix」を搭載。約10時間のバッテリー駆動を誇る。IPSパネルの14インチディスプレイは、FHD 120HzのほかWQHD 60Hzも選択可能。5本のヒートパイプとアンチダストシステムを備え、冷却性能にも抜かりはない。


カラーはエクリプスグレーとムーンライトホワイトの2色で、AniMe Matrix非搭載モデルも用意されている。

ROG Zephyrus G14
https://jp.store.asus.com/store/asusjp/html/pbPage.CPN_ROG-Zephyrus-G14/

Ryzen7+240Hzモニターのゲーミングノート
「ROG Zephyrus G15 GA502」


新しくなった「ROG Zephyrus G15 GA502」は、15インチの薄型ノートPCに、Ryzen7 4800HSとNVIDIA GeForce RTX 2060を組み合わせたゲーミングノート。


応答速度3ms、リフレッシュレート240Hzのモニターパネルは、ゲーム用途はもちろん、工場出荷時のカラーキャリブレーションにより高い色再現性を誇る。さらに、豊富なインターフェースと長時間のバッテリー駆動など、ゲーマーだけでなくビジネスマンやクリエイターまで対象にした1台だ。

ROG Zephyrus G15 GA502
https://www.asus.com/jp/Laptops/ROG-Zephyrus-G15/

質実剛健なゲーミングノートPC
「ASUS TUF Gaming A15/A17」


ASUSブランドのゲーミングラインナップ「TUF GAMING」には、ミリタリーグレードの堅牢性を備えた「ASUS TUF Gaming A15/A17」が追加された。


落下や衝撃、高温・低温などに耐えられる「MIL-STD 810H」をクリアしながらも、AMD Ryzen7 4800H、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti、144HzのIPSパネルなどを搭載。全体として8%小型化しつつ、ゲーミングPCとしての冷却性能も兼ね備えている。


ASUS TUF Gaming A15
https://www.asus.com/jp/Laptops/ASUS-TUF-Gaming-A15/
ASUS TUF Gaming A17
https://www.asus.com/jp/Laptops/ASUS-TUF-Gaming-A17/


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます