『サッカー日本代表ヒーローズ』にて、「ヒーローズeスポーツ大会第三弾」が開催

2020.5.19 eSports World編集部
株式会社アクロディアは、ソーシャルゲーム『サッカー日本代表ヒーローズ』において、2020年6月3日(水)から「ヒーローズeスポーツ大会第三弾」を開催する。
「ヒーローズeスポーツ大会第三弾」では、ユーザーが1人でチームを作りバトルする形式の「ヒーローズeスポーツソロSBC~1DAYトーナメント大会」にてeスポーツ大会を開催し、活躍した選手にはギフト券と豪華アイテムがプレゼントされる。

<以下、ニュースリリースより>

ユーザー1人でバトルする「ソロSBC大会」が大好評!日本サッカー協会公認ゲーム『サッカー日本代表ヒーローズ』eスポーツ大会(第三弾)が2020年6月3日(水)に開催決定!

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:篠原 洋)は、公益財団法人日本サッカー協会公認ソーシャルゲーム『サッカー日本代表ヒーローズ』アプリ内で2020年6月3日(水)に“ヒーローズeスポーツ大会”第三弾を開催することといたしました。
第三弾では、ユーザーが1人でチームを作りバトルする形式が大好評の「ヒーローズeスポーツソロSBC~1DAYトーナメント大会」にてeスポーツ大会を開催し、活躍した選手にはギフト券と豪華アイテムをプレゼントいたします。

「ヒーローズeスポーツソロSBC~1DAYトーナメント大会~」概要

「ソロSBC~1DAYトーナメント大会~」は、2020年3月に開始されたばかりの「サッカー日本代表ヒーローズ」初の個人戦ノックアウト方式(勝ち抜け方式)のトーナメント戦の大会です。ゲームの基本であるユーザー11人以上が集まって1つのチームを作りバトルする形式ではなく、各ユーザーが自分のチームを作ってバトルします。ユーザーが好きなサッカー日本代表選手を自分の分身として育成し、その選手11人で構成したチームを作ることができます。

11人のユーザーが集まり1チームを作る今までの形式に比べ、1ユーザーが11人の選手カードを取得&育成する形式となりますので、カード販売、育成が活性化され、売上への大幅な貢献が期待されます。
ユーザーにとっても参加の方法は非常に簡単。好きなフォーメンションをエディットして、大会が始まるまでにセットしておくだけ!さぁ、分身たちよ・・・決勝まで勝ち残れるか!


【参加費用】無料
【開催場所】アプリストア版『サッカー日本代表ヒーローズ(激闘編/乱世編)』ゲーム内
※予めApp StoreまたはGoogle Playよりアプリをダウンロードする必要があります(無料)
【開催日】2020年6月3日(水)
【表彰】
《賞品1.》
■優勝 (1名):ギフト券10000円分
■準優勝 (1名):ギフト券3000円分
■ベスト4(2名):ギフト券1000円分
《賞品2.》
■優勝:最高レアリティ&限定デザインの日本代表選手確定のガチャチケット1枚、
ガチャメダル50枚、マイページに優勝トロフィー画像掲載
■準優勝:最高レアリティ&限定デザインの日本代表選手確定のガチャチケット1枚、ガチャメダル40枚
■ベスト4:高レアリティ確定ガチャチケット「松」1枚、ガチャメダル30枚
■ベスト8:高レアリティ確定ガチャチケット「松」1枚、ガチャメダル20枚
■ベスト16:高レアリティ確定ガチャチケット「松」1枚、ガチャメダル10枚
《賞品3.》
■1試合ごとに
・90分以内の勝利:留学グレートメダル4枚
・延長及びPKによる勝利:留学グレートメダル3枚
※本イベントは株式会社アクロディアによる提供です。ギフト券およびイベントについてのお問合せは
サッカー日本代表ヒーローズ事務局【20XXheroes.app-support@acrodea.co.jp】までお願いいたします。

◇◇参加方法詳細◇◇
1. Google PlayやAppStoreでアプリを無料でダウンロード。
2. 5分程度のチュートリアルを完了させます。
3. マイページ、画面上部緑色の【マイページ01(タップで育成枠)】ボタンをタップし、育成枠選択ページへ。
4. 育成枠選択ページを下にスクロールすると緑の【ソロ代表へ】ボタンがあるので、タップ
5. フォーメーションを決めて【メンバーエディット】をタップすれば、所持選手の編成ができます。
※開催日の30日以内にゲームにログインしている必要があります。
※所持カードが10枚以下の方はソロ代表を編成できません。

ヒーローズeスポーツ大会とは?
『サッカー日本代表ヒーローズ』を舞台として、「誰でも簡単に参加できるeスポーツ」を合言葉に、今後さまざまなルールによるeスポーツイベントを開催してまいります。

『サッカー日本代表ヒーローズ』は、最初のリリースからすでに8年目を迎えた長寿タイトルですが、今後開催されるeスポーツイベントを通じて、スポーツとサッカーと『サッカー日本代表ヒーローズ』の魅力をこれまで以上に多くの方に体験していただくことを目指しております。

本ゲームは、2011年12月にサービス開始以来、GREE、Mobage、mixi、mobcast、dゲーム、コロプラ、ヤマダゲーム、TSUTAYA オンラインゲーム、App Store(iOS版)およびGoogle Play(Android版)、Yahoo! Mobage、ワクプラの各配信先で順調にダウンロード数を伸ばし、累計200万人以上のユーザーの皆様に長期にわたりお楽しみいただいている実名サッカーゲームです。

当社は、今後の盛り上がりが期待されるeスポーツとの連携を充実させさまざまなイベントを開催し、『サッカー日本代表ヒーローズ』ファンのお客さまはもちろん、まだ『サッカー日本代表ヒーローズ』を知らないお客さまにも、『サッカー日本代表ヒーローズ』の新たな魅力と楽しみ方を発信してまいります。今後の展開にもご期待ください。


【『サッカー日本代表ヒーローズ』の概要】
【権田修一、植田直通、長友佑都、酒井宏樹、吉田麻也、遠藤航、柴崎岳、原口元気、南野拓実、伊東純也、永井謙佑】ら53名の実名&実写サッカー日本代表選手が登場する(公財)日本サッカー協会公認のソーシャルゲームです。
まず最初に、好きなサッカー日本代表選手1名を選んで無料でゲームを開始します。自分の選手を鍛え、他の参加者たちとチームを結成、サッカー世界大会に向けて練習し、体力・技術のレベルアップに挑戦していきます。チーム掲示板で仲間と交流しながら、毎日行われる公式戦や定期的に開催されるサッカー日本代表チーム同士が対戦するトーナメント戦「SAMURAI BLUE CUP」やリーグ戦「SAMURAI BLUE LEAGUE」など各大会に参戦し、世界一を目指して戦っていきます。また、幅広い配信先から、それぞれを代表するチームが結集し、真の王者を決する最高峰の大会「HEROES CHAMPION'S CUP」、「HEROES CHAMPION'LEAGUE」は多くの参加者の目標として、大変好評を博しております。

『サッカー日本代表ヒーローズ』


※その他、記載されている社名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※一部のゲーム画面およびアプリ説明文に登場するサッカー日本代表選手11名は2019年11月14日キルギス戦の先発メンバーです。
※現在このアプリに登場するサッカー日本代表選手は、2018年10月から2019年11月の試合に出場した選手の計53名です。

【株式会社アクロディア】
所在地:東京都新宿区愛住町22 第3山田ビル
設立:2004年7月 上場:2006年10月 東証第二部(3823)
代表者:代表取締役社長 篠原 洋
事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供、その他
ウェブサイト:http://www.acrodea.co.jp/


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます