コンタクトレンズ「エバーカラー」を販売するアイセイがeスポーツチーム「AXIZ」とスポンサー契約を締結

2020.4.16 eSports World編集部
カラーコンタクトレンズ「エバーカラー」シリーズなどの販売を行っている株式会社アイセイは、2020年4月1日より、アックスエンターテインメント株式会社が運営しているプロeスポーツチーム「AXIZ」とスポンサーを締結したことを発表した。
スポンサー契約にあたって、「AXIZ」のユニホームに「aisei」のロゴが掲載されるほか、アイセイのアイウェア・アイケア製品を活用して、eスポーツ選手のオフにおけるスタイリングを向上する取り組みが行われる。

<以下、ニュースリリースより>

「エバーカラーワンデー」などカラーコンタクトで人気のアイセイがプロeスポーツチーム「AXIZ」とスポンサー契約を締結!

株式会社アイセイ(本社:大阪市東淀川区、代表取締役:五島良平)は、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:小杉善信、以下、日本テレビ)の子会社として2018年6月に創設された、アックスエンターテインメント株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:小林大祐)が運営しているプロeスポーツチーム「AXIZ(アクシズ)」とスポンサー契約を締結致しました。
2020年4月よりシルバースポンサーとしてユニホームに「aisei(アイセイ)」のロゴを掲載し、選手たちの挑戦を応援・サポート致します。

■アックスエンターテインメント株式会社 代表取締役社長 小林大祐よりコメント
この度はアイセイ様とのスポンサー契約を結べたことを大変うれしく思います。アイセイ様のカラーコンタクトレンズ「エバーカラー」シリーズをはじめとするアイウェア・アイケア製品を活用して、eスポーツ選手のオフにおけるスタイリングを向上する取り組みを行います。アイセイ様の支援を得て、より強く、そしてファンの皆様に応援されるチームを作り、世界に挑みます。

■株式会社アイセイ 代表取締役 五島良平よりコメント
私たちのミッションは「カラーコンタクトを文化にする」です。すべての女性が自然に美しく、安心して装着できるレンズを提供し続ける企業を目指しています。私たちは今、世界中の若者が熱狂する「eスポーツ」に大きな魅力と可能性を感じています。eスポーツとカラーコンタクトが共に若者を象徴する新しい文化として発展し、成長していくことが出来ればこれほど素晴らしいことはございません。アイセイは、eスポーツで若者に興奮と感動を与え、そして世界に挑戦する「AXIZ(アクシズ)」を全力で応援します。

<プロeスポーツチーム「AXIZ(アクシズ)」とは>
日本テレビの新規事業として、2018年6月に創立を発表した、プロeスポーツチーム。日本テレビ子会社のアックスエンターテインメント株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:小林大祐)が運営している。カードゲーム部門、格闘ゲーム部門、MOBA部門にプロ選手・コーチ13名が所属している。チーム名はコールサインである「AX」をベースに、「軸」という意味の英単語をアレンジしたもの。eスポーツシーンの軸として中心的な存在でありたいという願いが込められている。
(AXIZ 公式HP: https://axiz.gg/

<株式会社アイセイとは>
2004年11月に使い捨てコンタクトレンズとケア用品の卸販売を目的として設立。2011年にオリジナルカラーコンタクトレンズ「エバーカラーワンデー」を発売し、これまで5シリーズを展開しているカラーコンタクトレンズ市場のリーディングカンパニーです。現在では、1dayカラーコンタクトレンズのLALISH(レリッシュ)、Viewm1day(ビュームワンデー)、SHERIQUE(シェリーク)、2weeksレンズのéRouge (エルージュ)、さらに1monthレンズのEYE GENIC(アイジェニック)を加えた6ブランドがインターネット通販ルートの他、ドラッグストア市場などさまざまな販路で展開しております。
(アイセイ公式HP:https://www.aiseis.jp



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ニュース VIEW ALL