『LoL』優勝チームはあの「Gen.G」本部にご招待!高校生eスポーツ甲子園「STAGE:0」エントリー開始

2019.5.5 eSports World編集部
フォートナイト』、『クラッシュ・ロワイヤル』(クラロワ)、『リーグ・オブ・レジェンド』(LoL)による高校生対抗eスポーツ大会「STAGE:0 eSPORTS High-School Championship」の大会概要が発表され、アンバサダーのみちょぱ、アンガールズ・田中卓志らのほか、有力eスポーツチーム選手からのコメントが到着した。

『LoL』部門の優勝チームは、韓国の世界的eスポーツ団体「Gen.G」本部に行ける特典も発表された。ぜひ振るって応募しよう。

『フォートナイト』の大会ルール発表

「フォートナイト」の大会ルール決定!4月26日(金)から、エントリー受付開始!さらに、「リーグ・オブ・レジェンド」の豪華優勝賞品が追加に明らかに!

株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、社長:小孫 茂)、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、高校対抗の全国eスポーツ大会『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019(読み:コカ・コーラ ステージゼロ イースポーツ ハイスクール チャンピオンシップ)』を開催します。

本大会は、eスポーツ競技の発展と世界で活躍する日本人選手の輩出を目指し、全国の様々なパートナーと協力して立ち上げる国内最大級の高校生対抗eスポーツ大会です。 現在、大会公式サイト(URL:https://stage0.jp/)にて出場チームのエントリーを受付中。5月に一部オンライン予選、6月~7月に全国7ブロックのブロック代表決定戦(オフライン)、8月14日(水)・15日(木)に舞浜アンフィシアターにて決勝大会が開催されます。

大会アンバサダーに「みちょぱ」さんが就任&コメント

この度、eスポーツを通じた、高校生たちの熱い戦いをサポートすべく、テレビ東京系eスポーツ番組「有吉ぃぃeeeee!」にも出演中の”みちょぱ“こと池田美優さんが「STAGE:0 大会アンバサダー」に就任することが決定しました。

■大会アンバサダーに新たに就任する「池田 美優」さん からのコメント


この度「STAGE:0」のアンバサダーに就任というお話をいただきとても嬉しいです!今話題のeスポーツも高校生で大会があるなんて素晴らしいことだし、活躍の場があるって羨ましい!
私もゲームが好きなのでもうちょっと若かったら大会に挑戦できたかもしれなかったなぁ!高校生の皆さんは楽しんで大会に望んでもらいたいと思います。
まずはエントリーよろしくお願いします! 一緒に大会を盛り上げましょうー!


■大会アンバサダー「田中 卓志(アンガールズ)」さん からのコメント



なんと、わたくしと一緒にみちょぱが「STAGE:0」を盛り上げてくれることになりました!まずみちょぱはゲームが上手いからね!田中、有吉さん、タカトシさんっていう四天王に唯一、ちょっとした傷をつけたっていう実力はあるから… 「STAGE:0」の女子担当として、まぁ別に認めてあげてもいいかなぁって許可しました(笑)
二人で「STAGE:0」を引っ張っていきたいと思います!高校生たちはね、本当みちょぱとか大好きだろうし、男子ももうみちょぱをちょっと近くで見てみてよ。もう本当いい匂いがするから(笑)
みちょぱの元気をもらいながらプレイするのも楽しいと思うしとりあえず記念で受けてみちょぱ見れたよ~っていう楽しみもあります!とにかく決勝大会は二人でめちゃくちゃ盛り上げたいと思ってますので、ぜひ皆さん参加してください!


みちょぱさんは、同じく大会アンバサダーへの就任が発表されているアンガールズ田中卓志さん、「STAGE:0 スペシャルサポーター」に就任したアルコ&ピースの2人と全国の高校生eスポーツ選手に熱い声援を送ります。

Fortnite(フォートナイト)の試合ルールが発表!4月26日(金)より、エントリー受付開始!




後日、詳細発表となっていた。「フォートナイト」のルールを発表。エントリーを4月26日(金)より開始し、予選大会は7月にオンライン大会にて実施、決勝大会は8月14日(水)に舞浜アンフィシアターにて行います。さらなるルールの詳細については、「STAGE:0」公式ホームページ(http://stage0.jp/games/fn.html)をご参照ください。

<大会日程>
・エントリー期間:2019年4月26日(金)~2019年6月17日(月)17:00まで
・オンライン予選大会(全ブロック共通):2019年7月7日(日)
・決勝大会(オフライン)@舞浜アンフィシアター:2019年8月14日(水)
※オンライン予選に関する詳細は、エントリー者に追ってお知らせします。

<大会ルール>
・ゲームモード:バトルロイヤル
・チーム編成:デュオ
・マッチメイキングサーバー:アジア
・サイフォン採用(想定)
・ストームサージ発生(想定)
・参加プラットフォーム:PC・Nintendo Switch・PlayStation4・Xbox One・iOS・Android
・オンライン予選大会 3時間セッション、10マッチ制限を採用予定/決勝大会(オフライン) 3ROUND
・順位/エリミネートポイント
(1)順位ポイントはROUND終了時にチーム単位でポイントを付与します。
(2)エリミネートポイントはROUND終了時に選手個人へポイントを付与します。
※順位ポイントをはじめ、大会ルールについては変更の可能性があります。



また、「フォートナイト」のエントリー開始を記念し、プロゲーミングチーム『CrazyRaccoon』に所属するプロ選手から応援のコメントが届きました。

■フォートナイト:bell選手(所属:CrazyRaccoon)からのコメント


僕はゲーム好きが功を奏し、現在ではプロチームに所属し、今年の夏には世界大会に出場することが決まりました。何かに本気で取り組めば、高校生でも輝ける環境が国内でもできつつあると感じています。
海外では当たり前のプロゲーマーですが、日本はこれからだと思っています。
日本のeSports界を僕たち世代が牽引していきましょう。
少しでもエントリーを悩まれている方は悔いのない様に、是非挑戦してみてください!


「クラロワ」と「リーグ・オブ・レジェンド」のプロチームの皆さんから、応援コメントが到着!
このたび、3月末より出場エントリーを受付中の「クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)」のプロチーム「GameWith」に所属するKK選手と、「リーグ・オブ・レジェンド」の元プロプレイヤーで、現在プロチーム「Burning Core」に所属する、Yutorimoyashiさんから、応援コメントが届きました。
「STAGE:0」はただいまエントリー受付中!国内最高峰の舞台で輝くチャンスを見逃すな!

■クラッシュ・ロワイヤル:KK選手(所属:GameWith)からのコメント



「eスポーツ」という言葉を最近耳にする機会が増えてきて、高校生の中にもeスポーツに本気で取り組みたいと思っている方がいると思います。
僕もその中のひとりで、昨年から高校生プロ選手として「クラロワリーグ」を戦い、チームのメンバーと一緒に今まで味わったことのないような経験をさせてもらっています。
同世代のみなさんにもぜひ、eスポーツを通じて、最高の感動を味わってもらいたいです。
そしていつか、「STAGE:0」で活躍した同世代のみなさんと、クラロワをプレイできたら嬉しいです。

■リーグ・オブ・レジェンド:Yutorimoyashiさん(所属:Burning Core)からのコメント


皆さんこんにちは。
Pro Esports Team Burning Core 所属の、ゆとりもやしと申します。
皆さんは今、様々な目的と共に、この大会に挑戦していると思います。
プロ選手を目指している方、自身の青春を懸けている方。それぞれが日本一の高校生チームとして名を残すため、互いを信じ、仲間達と共に切磋琢磨し、日々努力をしていると思います。
壁にぶつかり、衝突や苦難もたくさんある中、それでも目的を見失わず自身を信じ、乗り越え、「STAGE:0」にてご活躍されることを、心より応援しております。


「リーグ・オブ・レジェンド」優勝賞品にプロゲーミング団体『Gen.G』への特別招待が追加!





「リーグ・オブ・レジェンド」の優勝賞品について、すでに発表されていた「海外でのアクティビティツアーご招待」の詳細が「韓国でのLCK 2020 Spring Split観戦ツアー」に決定。さらに、韓国に拠点を置くプロゲーミング団体『Gen.G』の本部への特別ご招待+Gen.G所属選手・ストリーマーとの親善試合権を含んだ内容となります。

■Gen.G(ジェンジー)とは?
「リーグ・オブ・レジェンド」のビッグプレイヤーPeanut選手も所属する、インターナショナル・eスポーツプロチーム。米俳優ウィル・スミス氏とサッカー元日本代表の本田圭祐氏が立ち上げた「Dreamers Fund」などから50億を超える額の出資を集めるなど、今注目のプロeスポーツチームです。韓国以外にも中国、アメリカに拠点を置いており、「リーグ・オブ・レジェンド」以外にも6つのゲームタイトルでチームを運営しています。

大会へのエントリーおよび、各種詳細は公式サイトまで!
『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019』
■大会公式WEBサイト :https://stage0.jp/
■大会公式Twitter :https://twitter.com/stage0_jp

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます