AKRacingの新TVCM「戦いに集中できる椅子」編、「椅子は俺を裏切らない」編を放送開始

2019.10.2 eSports World編集部
ゲーミングチェアブランド、AKRacingの新しいテレビCMの放送が、テックウインド株式会社の提供番組にてスタートした。

今回もAKRacingアンバサダーのケイン・コスギ氏が出演。部長となったケイン氏、会社での休憩中にAKRacingに座ってゲームに没頭するケイン氏、それを見ていた部下からの衝撃の一言は……?


<以下、ニュースリリースより>
テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、高品位ゲーミングチェアAKRacing(エーケーレーシング)の新TVCM 2編を、2019年10月7日(月)より当社提供番組にて放映開始いたします。

AKRacingゲーミングチェアは、2015年の発売以来快適な座り心地と優れた質感が評価され、プロゲーミングチームへのサプライや各種大会での採用など、今や国内eスポーツシーンに欠かせない存在となっています。

今回の新CMでは、昨年に引き続きAKRacingオフィシャルアンバサダーを務めるケイン・コスギさんが、これまでのイメージとは一線を画したコミカルな演技を披露します。ゲームとデバイスへの愛にあふれた登場人物になりきり、ユーモラスに製品の魅力をPRします。

CMストーリー


【戦いに集中できる椅子編】


鬼気迫る表情で画面に見入り、マウス・キーボードを高速で操作し続けるケイン・コスギさん。その場所は実は休み時間中のオフィスだった。休憩時間の終わりを告げる周囲の声をよそに、ケインさんはますますモニターの中の”戦い”に没入していくのだった……

【椅子は俺を裏切らない編】


居残りを命じた部下と会議室に二人きりのケイン・コスギさん。「君に何を言いたいか分かるか?分かるだろ?」 向かい合って問い詰めるケインさんに、部下は驚愕の事実を告白する。しかしケインさんが求めていた答えはそこには無かった……


CMは各局の当社提供番組にて順次放映されるほか、AKRacing公式Youtubeチャンネルでもご覧いただけます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます